ヌーリア来訪

ここ最近の朝の日課は(梅ちゃんが8時台に起きた時に限り・・・だけど)、朝8時半から始まる、あの日本のアニメの世界名作劇場『南の島のフローネ』を見ること。

子供の頃すごい好きだったんだよね。ワクワクしながら見てたもんだわ。
たしか2,3週間前に始まったんだけど、見だすとやっぱり止まらない(笑)。ちなみにこっちでは名前が『フローネ』じゃなくて『フロー』になっている。

梅ちゃんの為に朝食時にこの番組付けてるんだけど、当の本人は全く関心持たず。私のほうが真剣に見入ってる始末(笑)。
梅ちゃんが9時過ぎに目を覚まして見逃してしまうと(私も一緒に起きるので)、なんか朝からがっくりしてしまうのだ。

大人になって見ると、『そんなバカな』とか『こんな簡単に行くわけ無いじゃん』とか色々突っ込みを入れたくなるようなことも多いけど、なんだか見だすと続きが見たくなってしまうんだよね(*^^*)。

そういえば、今日でたしかホームページを開設してちょうど一年。最近はブログ中心になってしまって、本館の方は何にも手入れをしてないので雑草が生えてる状態なんだけど(汗)。ま、その内時間が出来ればちょっと更新でも・・・しないとね(^^;)。

d0009639_7264224.gif


d0009639_7362989.jpg昨日はスペイン人の友達、ヌーリア(写真左)と一年ぶりに会った。

ルス(又別のスペイン人の友達)と一緒にうちに来たのだ。ヌーリアは現在実家のあるスペイン在住なんだけど、今回南イタリアに住むイタリア人の彼氏に会いにやって来たのだ。
で、南に南下する前に私やルスに会う為にローマに3日間滞在している。(到着した空港もローマ市内だったしね)

今回ヌーリアがイタリアに来る少し前に、『私たちの留守中に良かったら彼氏と一緒にうちのアパートに住まないか』 と彼女に提案してみた。

二人は国をまたいでの遠距離恋愛でそんなにしょっちゅう会うことも出来ないし、彼が今ローマで仕事を探したい、と言っているし、そうなるとヌーリアもローマに来たい、と言っているのでここにひと月居れば仕事を探したりアパートを探したりする時間を持てる絶好のチャンスになるしね。それに二人で一緒に住んでみるいい機会でもあるし(#^^#)。

で、何でこんなことを思いついたかと言うと、私たちの留守中に猫の世話と植物の水やりをやってもらえるし、やっぱり家をひと月も空っぽにすることも少し不安が残るから・・・ね。泥棒も多いし。

猫や植物の世話は、最初は近所に住むのどかママにお願いする予定だったんだけど、彼らが来てくれた方が、猫も家の中で誰かが一緒に生活してくれている安心感も有るかなーなんて思って。


ヌーリアとそもそも出会ったのは、私がイタリアに来た当初、語学学校に行っている時。当時の私のイタリア語はかなり初級で、私たちの会話は英語が主だったんだけど、今はすっかりイタリア語でしか会話してないな。ちなみにヌーリアもルスも英・仏・西・伊の4ヶ国語を喋る。

ヌーリアの性格って、私よりも日本人に近いような気がする(笑)。ラテンの国の子なのに、全然ラテン気質じゃなくて、どっちかと言うと私のほうがよっぽど『がっはっはー』タイプかも。一緒に居てもいつも私が何かを決めて、ヌーリアはそれに着いてくる、って言う感じ(^^;)。

でも、彼女がイタリアに居た時はほんとにお互い助け合って来た。だから彼女がスペインに帰った今でも、友達付き合いが出来てるんだろうな。あ、ちなみに私たちの結婚式の時もスペインからわざわざ来てくれて、私も彼女に式の『介添え人』の役をしてもらったのだ。

話は戻り昨日。

正午あたりにヌーリアとルスがうちにやって来て、それから3人で話は尽きることなくあっという間に夕方になる(笑)。

さすが元ベビーシッターの仕事をしていた二人だけあって、梅ちゃんの相手がうまい、うまい。梅ちゃん、特にヌーリアが気に入ったようでず~っと遊んでもらってた。抱っこも嫌がらないし、超ご機嫌で大興奮状態(^^)。
晩御飯は二人の大好物カレーライスを作ってあげた。

で、今日彼女は南イタリアの彼の元へと発って行った。

今日は特に何も無かったんだけど、お昼ごろ旦那が梅ちゃんを連れて出てくれた隙に、台所のペインティング作業を始めた。今日はまだ台所の一部の壁の下地を塗るだけに終わったけど、明日はその下地の上に色を塗るつもり(^▽^)。今日ちゃんと色を買ってきたからね。この部分の壁さえ塗ってしまえば先日IKEAで買った家具が置ける。わくわく~。(って、残りの壁はいつするんだろー。いや、頑張って続けてやってしまうぞー!!)
[PR]
by honestpumpkin | 2005-08-11 23:15 | イタリアの生活
<< ペインティング開始 日曜大工ショップへ >>