近況報告第2弾

日本での滞在も早いもので約半分が終わった。ほんと時が経つのは早いね~。
で、今朝やっと義兄が先にイタリアへと帰って行ってくれた(笑)。

いや、もともと義兄の日本滞在の目的(観光&ショッピング中心)と私の目的(ただただリラックスして、ゆっくりぼ~っとする)があまりにも違った分、色々と気を使う事も多かったのでその分の気持ち的負担が軽減されたかなって意味では彼の帰国はちょっぴり私的には嬉しかったり(^^;)。
義父母たちも、一時は中止になりかけていた予定→東京訪問(もちろん二人でね)をまた突如計画し始めたらしく、明後日には東京に向けて発つと言い出した。(これも、ちょっぴり嬉しかったり。私って鬼ね(爆)。) いやぁ、でも四六時中一緒に居るってのも、結構きついもんがある。

義父母にとったら、ここ私の実家に居るとずっと梅ちゃんと居れるから嬉しくてしようがないんだけど、私としてはこれだけ一緒に居ると偶にムッとくる事も多く、ちょっとブレイクが欲しかったところなのだ。

なので少しの間、旅行にでも行ってくれると嬉しいかもー(^^)。それに、私の両親にとっても少し気を休められるだろうし。

私の両親は、旦那の家族のためにやりすぎるほどやってくれている。何不自由ないように、と食べ物も余るくらい買ってくるし、喜んでもらえるようにとかなり頑張ってくれている。

そんな両親にも少し休憩してもらいたいしね(私の両親、ともに現役で自営業で毎日働いてるしね。仕事しながらはしんどいよ。)。もちろん義父母ともにいい人達なんだけど、文化の違いってのはこうやって見てるとひしひし感じることがある。

遠慮して、他人の迷惑にならないよう、ならないよう必死に頑張る日本人。それに相手に喜んでもらえるようにと必死にでも相手に気づかれないように頑張る日本人。

ある程度の遠慮はするけど、全体的に見て(日本人と比べても)遠慮をしないイタリア人(のみに限らないけど)。私の父が電話で『何か足りないものが有ったらスーパーで買ってくるよ』との問いに『じゃあ、お寿司を・・・』なんて気軽に言ってしまう義母(^^;)。(で、食事中に何度も自分の一番好きな食べ物はお寿司なんだ、とアピールもする(^^;)。)

いや、私としても皆に日本での滞在をいいものにしてもらいたいので、喜んでもらえるならそれが一番・・・と思いつつも、なんだか自分の両親に申し訳ない、って思うこともあるんだよねぇ。

なあんて、ちょっぴり愚痴っぽくなっちゃったね。ははは。

ま、私もちょっとケチくさくなってるのかもしれないし、もう少し心おおらかに行かないとね。

そう言えば、今週の頭に親戚中を集めたパーティーを私の両親が開催した。市内の中心街にある結構いいホテルでのバイキング形式で、ほとんどの人に食事の後宿泊もしてもらって・・・って感じで。
ま、このパーティーの趣旨は、旦那とその家族を私の親族に紹介するってのがメインで後は、親戚が皆こうやって集まる機会ってのがなかなか持てないから、それも理由のひとつだったみたいなんだけど、私の両親がすべて取り仕切ってやってくれたのだ。

d0009639_0311997.jpg15年以上ぶりくらいに会ういとこやら、そこまで行かなくても何年も会っていなかったいとこや親戚に会えて、なかなか楽しかった。
それに私の大好きな祖母(母方)も遠方からはるばるやって来てくれたのだ。梅ちゃんにとったらひいおばあちゃん。今年米寿を迎えたらしい。

おばあちゃんは来週の月曜日までうちに泊まる予定。おばあちゃんほど年が行っていたら(こんな事言いたくも考えたくもないけど)、次に帰る時に会えるかどうか分からないし、今回こうやっておばあちゃんがうちに1週間も泊まってくれて一緒に時間を過ごせるのはとっても嬉しい事だ。

d0009639_0363669.jpgそれに、おばあちゃんたら普段から手先がものすごく器用で紙で出来たいろんな置物やらなんやら作るんだけど、それを今回義母に教えてあげると言い出したのだ。

偶に私が通訳に入るけど、ほとんど二人で言葉の壁を越えて仲良くやっている。こういう風景を見てると、言葉ってほんと意思疎通の一つの手段では有るけど、それが無くても何とかやっていけるもんなんだ、と感心する(笑)。

d0009639_039116.jpg私の母にしてもしかり。結構義母とお互いの国の言葉を使いながらも、いろいろと意思疎通が出来ている。

←先週広島へ行った時も、こうやってずっと二人で一緒に歩いていた(笑)。いったい二人で何話してたんだろうね。




旦那も旦那家族もおばあちゃんの事が大好きになったみたい(笑)。良かった、おばあちゃんの事も知ってもらえて。

また時間が出来れば、この私の自慢のおばあちゃんの紙細工の写真をUPしたいと思っている。ほんとにすごいんだよ~。誰からも教わらず、自分のインスピレーションで作り上げる作品の数々。ほんと天才に近いね。
(今回義母が教わったのは、中でも比較的簡単なものだったんだけどね。)

d0009639_050509.jpgここ最近の梅ちゃんと言えば、相変わらず毎日弟の長男(4歳)に追っかけ回されている。

今日は、またチューされそうになって、でも反逆に出てビンタ食らわせてた(爆)。やれ~、やれ~梅ちゃん!さすが、イタリアの血引いてるね(爆)。



d0009639_054110.jpgいや、しかしイタリアの爺婆って結構どこも、孫の事になるとかなり心配性になるんだけど、うちも例に漏れず、こうやっていとこ同士でわいわい騒いでいると、もう怪我はしないかと心配で仕方が無いみたい。絶えず、おろおろハラハラ。

今日もソファーに上って騒いでる弟の長女(2歳)を見て、落ちはしないかハラハラ・・・。その心配してる様子を私の母に通訳すると『そんな毎回心配してたら、こっちが持たないわよ~。がはは。』の一言。いや~、そん時の(義母に訳してあげた)義母の顔ったら(笑)。私も私の母派なので、こうやって母に言って貰えたのがちょっと嬉しかったな。

毎日美味しいもの食いまくってる私。やっぱ、偶にこうやって日本に帰るのもいいねぇ。すばらしいわ。物も何でも有って。また、あの原始時代のような国に戻ると思うと、ちょっぴり悲しくなるわ(笑)。

あ~、今回も他に書きたい事いっぱい有るけど、この位にしときます。うだうだとつまらない事書いちゃったけど、ここまで読んでくれて有難う。お疲れ様でした☆
[PR]
by honestpumpkin | 2005-09-24 01:37 | 育児
<< 近況報告第3弾 日本での近況第1弾 >>