ニャンコと梅ちゃん

昨日から突然右目が結膜炎(?)になり、真っ赤っかで涙目なのだ(T-T)。辛いわ・・・。

子供ってひと月も家に居ないと、色々と忘れてしまうのかなぁと思ったのが、イタリアに帰国した直後の猫に対する反応。

家に着いて、わさわさとニャンコ2匹(ルーさん&ゾヤさん)が梅ちゃんに近づいてきたときの梅ちゃんの吃驚様。手でよけてちょっと怖がってたみたいだった。
出発前はあれだけ自然に接していたのにね。

ま、でも今となっては以前の通り自然に接しているけど、逆に以前よりももっと猫に対して興味が出てきたみたいな感じにも見える。

昨日くらいからルーさんの呼び名『おにぃにぃ』もマスターし、指をさしては『ニーニー』と言う(笑)。ゾヤさんの呼び名『じょんじょん』もマスターしつつある(^^)。

で、今日。おにぃにぃが気になって仕方ない梅ちゃんがおにぃにぃを触ろうとしたとき、ルーさんたら機嫌が悪かったらしく梅ちゃんに向かって歯をむいて『シーッッ!』と威嚇。

ちょっと吃驚した梅ちゃん、2,3歩下がり・・・何したと思う?





d0009639_7351679.jpg顔つき出して、『シーッッ!』だって(爆)!! 反撃に出てやんの!なんでも真似するとは言え、猫まで真似するなんて。見てた私は大爆笑。

←ルーさん


ルーさんは普段からおとなしくて、のんびり屋さんの性格なんだけど、偶にこうやって威嚇して爪が出ることがあるから、気を付けないとね。梅ちゃんもまだ触るの手加減分かってないからね。でも、以前みたいにルーさんをバンバン叩くこともなくなり、上手になでなで出来るようになってるのも成長した証しだね(^^)。



d0009639_7425145.jpgゾヤさんはよっぽど爪で激しく攻撃されない限りは絶対人や相手の猫を引っ掻いたりしないとってもいい子だから全然安心できる。唯一ヒヤヒヤすることは寝てる梅ちゃんの上を平気で歩こうとすることくらいかなぁ(笑)。ま、軽いから歩いても何にも起こらないとは思うけど(^^;)。


☆★☆★今日も梅ちゃんの成長振りを少し・・・。

げんこつ山の狸さんなんだけど、一番最後の『抱っこして、おんぶして、じゃんけんポン!(また明日!バージョンじゃなくて、このバージョンを父母が教えたので)』の最後の『ポン!』を一緒に歌うのだ。こんなこと他人が聞いても、めっちゃしょうも無い事かもしれないけど、一緒にこうやって歌ってくれるのって、母としてとっても嬉しいんだよねー(涙)。

私が、『抱っこして、おんぶしてじゃんけん・・・』って言うと、つづいて梅ちゃんが『ぽ!』って言う。あんまりにもおかしくて、なんどもなんども歌ってみるけど、何度も何度もやってくれる(笑)。
んも~~~!!!可愛いすぎ。いや、ただの親ばかなんだけど・・・(^^;)。

あと、吃驚したのが、『あ、うんちしたな~。臭うからおしりキレイキレイしよっか。』って言ったら、オムツ替えのマットの上に自分で横になって、オムツ換えてもらう姿勢をしたこと。

ほんとに成長したなぁ(しみじみ)。たった1歳半だよ。1歳半の子がこんなたくさんの事出来るなんて知らなかったよ。

いや、最近かなり私の言うこと分かって来てるなとは思ってたけど、こんなに分かってるなんて。
『タッチして』や『おっちんとんして』や『これおとーたんに持って行って』や『お出かけしよっか』等々、かなり理解してるのは知ってたけど、今回のこのことはさすがに吃驚させられたよ。

それに、今までオムツ換えるの嫌がって逃げまくってたからね。日本から帰ってからオムツ換えるのも嫌がらなくなったし。

こんなこと他人が読んでもちっとも面白くないよね。でも、ちょっぴり嬉しくて、記録の為にも書き留めたくて・・・。へへ。

さ、また時差ぼけ直りきってないから、今から寝るとします。時差ぼけ解消は規則正しい生活から!
[PR]
by honestpumpkin | 2005-10-15 23:23 | うちのニャンコたち
<< 御免! 親ばか日記ざんす イタリアに帰り・・・ >>