やっぱり中耳炎

昨日かかり付けの小児科へ行って来た。

早速耳を診てもらったら『前回見た時はここまでひどくは無かったわ。かわいそうに、辛いでしょう、きっとこれじゃぁ。特に右耳が赤いわ。』と、先生。

やっぱり想像してた通り、両耳中耳炎にかかっているみたい。
前回来た時に『しまった、日本で処方された抗生物質の名前を書いて持ってくるんだった』と思ったので、今回は来る前に、日本で処方された薬の英語名を(英語で薬の名前が分かれば大体イタリアでも通じるはずと思い)ネット検索でゲットし、それをメモった紙を持っていった。

日本で処方されたのはちなみに、最初の風邪の段階では抗生物質のパセトシン(通称:Amoxicillin)と鼻水止めのアリメジン(抗ヒスタミン剤:Antihistamine)、中耳炎と分かってからはラリキシン(通称:Cefalexin)であった。

先生にこれを言ったらやはりすぐに何の薬が分かったみたいで、今回はこの後者によく似たタイプのUniximeと言う抗生物質を処方された。(ちなみにこの薬、日本製だった(笑))

今回検診に行く前にネットで色々と中耳炎について調べてたんだけど、『細菌を全て殺す為に、薬は処方された分をしっかり終わるまで与えること』と書いてあるのを見た。
梅ちゃんって日本で貰った薬、嫌がって嫌がって、口に入れてもほとんどベーしてたんだよね。
で、最後の一日分は私がサボってあげなかったし(>_<)。イタリアに着いたから、『もう飛行機乗らないし』なんて楽観して、最後の日の分はあげなかったのだ。いや、実際めちゃくちゃ嫌がって飲まなかったしね(^^;)。

なので、今回のこの中耳炎ぶり返しは先生曰く、薬をちゃんと飲まなかったから細菌がまた繁殖してしまって起こったのだろうと。
ネット読んでても、その通りと思ったよ。とほほ。

でも。今回のこの薬。美味しいみたいで、梅ちゃん全部飲んでくれるんだよね(^^)。良かったぁ。日本で貰ったのも『甘いから子供は普通は喜んで飲みますよ』なんて言われてたのに、逃げまくって飲まなかったから、今回も心配してたけど、今回はどうも梅ちゃんの好みの味らしい(笑)。

で、先生に鼓膜切開する必要は有るのか聞いたら『イタリアではそんな方法は取りません。よ~~~っぽどの事が有れば、何か他に処置を取るかも知れませんが、通常は抗生物質のみで治します』と、少し怪訝な顔をされてしまった。なんか、日本の先生がやってることが野蛮なことのような感じで。

どっちがいいのか分からないけど、ま鼓膜切開って梅ちゃんにとったらとっても痛いことだし、これで様子を見てみるのもいいかも。よっぽど痛がってたら、きっと鼓膜切開したほうがすぐに楽にはなるんだろうけど、そこまで痛がって無いし、この国はそんなことしないって言ってるし・・・。

めちゃくちゃは痛がって無いけど、でもちょっと辛そうなのよね、ここんとこ。可哀相、梅ちゃん。

そうそう、先生の所に行く前日の朝。朝起きたら梅ちゃんの顔に5箇所も蚊か何かに刺された痕を見つけた。右ほっぺに2個、左ほっぺに2個、おでこに1個。

プラスゾヤさんに先日引っ掻かれた痕とで、ここのところ梅ちゃんの顔が大変なことになってしまっていたのだ(^^;)。でも、私と一緒に寝ててこんなに刺されたのであれば、私も蚊の飛ぶ音とか聞いてるはずなのに、私は無傷でそんな音も聞いてない。ほんとに蚊なのかなぁ、と思いつつ、次の日の朝。
起きたら、左のほっぺの赤い痕が目の下まで広がって、赤いのがもっと広がってた。

なので、先生の所に行ったついでに聞いてみた。先生も『虫だと思うけど、ひょっとしたらアレルギーの可能性もあるかもしれない』とのことで、後日アレルギーの検査も受けることになった。
このまま広がっていけばおそらくアレルギーだろう、と言うことだったけど、今日は今の所広がることも無く、少しひいて来てるからきっとやっぱり蚊か何かだったんだろうと思う。

このひどい顔を昨日突然来襲してきた義父母に見られてしまった。見せたくなかったんだよねー。大袈裟なまでの心配性だから。蚊に一匹刺されただけでも大騒ぎする義母だし。それが5個よ、5個。ま、おでこの分は前髪できっと気づいてないだろうけど。

で、昨日の夕方、義母から留守電が入っていた。やっぱり顔のことが心配だったみたい。

今日も電話がかかってきて『昨日は一日梅ちゃんの顔のことを心配でずっと考えてた』らしい(^^;)。
旦那にそれ言ったら『考えても治らないよ、って言った?』って言われたけど、そんなこと言える訳ないじゃない、義母に(ーー;)。お前が言えっつーの(笑)。
きっと明日もかかってくるだろうなー、電話(憂鬱)。最近、義父母がかなりうざくなってる私。

そう言えば、昨日小児科に行った時に、待合室にいたママさんたち、梅ちゃんの顔見て顔がこわばっていたように見えたのは私の気のせいかしら(笑)。今アジアの鳥インフルエンザ菌のことニュースでしょっちゅう言ってるもんね。ひょっとして、疑われたかしら・・・なんてね。ははは。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-11-03 23:10 | 育児
<< 義父母の結婚記念日 またまた中耳炎? >>