近所の公園

今日は結構肌寒かったし、一時お日様もそんなに出ていなかったので、散歩は止めにしようか、と思っていたんだけど、家にずっと居るのもくさくさするし・・・で旦那と梅ちゃんの3人で近所の公園へ。

いつもの梅ちゃんのお気に入りのばねの付いた、ぼよ~ん、ぼよ~んって揺れる乗り物に乗ったり、小さい子用の滑り台で滑ったりした後、以前使った大きな乗り物用のコインが未だ2個余っていたので、私と梅ちゃんとで乗る事にする。前回乗ったのは確か2月中・・・梅ちゃんが10ヶ月の時。今回乗ったら少しは反応が有るかしら、なんてちょっと期待。前回はまだ何も分からない状態だったからね(笑)。

まず最初にこれ。
d0009639_6473752.jpg
この列車の様な乗り物の先頭の乗り物に乗り込む。中にはハンドルが二つと小さなボタン(押すと童謡が流れる)が付いていて、外には鐘が付いていた。
d0009639_6492079.jpg


梅ちゃん、しっかりハンドルを握りしめて真剣な顔をしている(笑)。で、列車が走ってる最中私は時々外付けの鐘をカンカン鳴らしてあげた。梅ちゃん鐘の方を見上げ、真剣な顔をしている。

なんか、楽しむ、って言うよりも『一体これはなんなんだ』って必死で解釈しているかのようだった(^^;)。でも、終わってからもしっかりハンドルを握ったまま離そうとしなかったのには困ったけどね(^^;)。一応気に入ってくれてたのかしら。

で、次はこれ。
d0009639_6522919.jpg

メリーゴーランドの縮小版みたいなの。
これのロバ(?)さんに梅ちゃんを乗らせて私は後ろから補助。これも結構真剣な顔をしながら乗ってた。
d0009639_655129.jpg
楽しむまでもう少しかかるかな(笑)。子供よりも親のほうが喜んでるからね。

ここんとこ、また冬に戻ってしまったような感じで、ちょっと寒かったけど、ちょっとでも出かけて良かった。いい気分転換になった☆

(あ、昨日の日記に梅ちゃんの金魚を指差す証拠写真を付け加えました(^▽^)。)
[PR]
by honestpumpkin | 2005-04-21 23:41 | 育児
<< 近所の遊園地 絵本と梅ちゃん >>