冷蔵庫決定か

冷蔵庫探し、色々と何軒か電気屋さんを周り、未だに購入まで至っていないんだけど、今日やっと『これかな』と言うのに出会った。

うちのキッチンの配置条件でかなり選べるものが限られているんだけど、最終的に候補を4つくらいには絞れてた。

私たちの条件は配置の関係で、冷蔵庫の扉が薄いもの(分厚いと壁に当たって扉が開かないから。ほとんどの型が分厚い扉なんだよなーこれが(T-T)。)、容量が最低でも300ℓのもの、横幅が60cmまでのもの(これもスタンダードで出てる最低の幅。これより狭いのは冷蔵庫の背も低くなるから除外。)、霜取り機能のついてるもの、冷凍庫内の引き出しは透明のもの、消費電力がAクラスのもの(一番消費が少ないタイプ。詳しく言えばA+って言ってもっと消費の少ない物も有るけどそこまでは追求していないので)、出来れば冷凍庫に氷皿を置ける小引き出しが付いてるもの、これも出来ればだけど、取っ手の無い型(梅ちゃんが簡単に開けられない様に、と後冷蔵庫を全開にした時に取っ手が有るとその分開きが狭くなる為)、かなぁ。
冷蔵庫を置く場所にもう少し幅があれば、もっともっともーっと選択幅が広がるのに・・・。

ともかく。

今日再度初日に覗いたうちの目の前にある電気屋さんへ梅ちゃんと私の二人で覗きに行って来た。前回色々話を聞いた店員さんが居て、私たちのことを覚えててくれていたみたいで、又色々と相談してみた。

*余談なんだけど、前回行った時にこの店員さんに『日本には右からでも左からでも開けられるリバーシブルの扉があるんですよ』って言ったら、最初信じてもらえなかった(爆)。何度も説明してやっと冗談じゃないと分かった店員さん、『信じられない・・・』と。ははは。*

で、別の店で見た候補に上げているモデルの会社のカタログを見せてもらっていると、今の条件に全て適いそうないいのを発見。

これ。
d0009639_7113929.gif


展示には無くかと言ってカタログで選択するのはあまりにもリスクがあるので、又その店員さんに相談してみる。
『この型だったら値段も型も完璧なんですけど、何とかしてモデル見ること出来ますか?カタログで決めるのはリスクがあるし・・・。』って言ったら、コンピュータで在庫確認してくれて、ちょっと考えた後『じゃぁ、明日店内に出すようにしておくから明日戻ってきておいで』と。わ~い。

なので、明日旦那も引き連れてそれを見に行く予定。
家に帰ってから旦那も説得したので、おそらく何も問題が無ければこれに決定予定☆やっほー。ついに決まりそう。


☆◎☆◎☆


ここからはおまけ。
2,3日前に旦那と一緒に近所のいつも行くBARへ行った時。
いつもの様に、カフェ・マッキアート(エスプレッソにミルクが入ったものなんだけど、ここのバリスタのお兄ちゃんはお願いすると、ミルクを泡立てて、カプチーノ風にしてくれる)を頼むと、こんなのが出てきた。
d0009639_84956.jpg

『上手、上手ー☆』って褒めると、嬉しそうに自分の携帯の中のカフェ作品写真集をいーっぱい見せてくれた(笑)。馬やら牛やら鳥やらいろんなものをこうやってカフェのミルクの泡を使って作っては写真に収めてるみたい。やるね、兄ちゃん。ははは。




もう一個おまけ。

d0009639_8183320.jpgいつもはコインを入れてあげないんだけど(癖になるからね)、特別コインを入れてあげて、動くぱっかぱっかに乗れて至福のときを過ごす梅ちゃん(爆)。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-03-17 06:51 | イタリアの生活
<< 公園にて アンパンマンのビスコット & ... >>