アンパンマンのクッキー

先日小学校時代からの旧友から、小型小包が届いた。

中身はなんとアンパンマンのクッキーの型! (ありがと~!しんちゃん!)

梅ちゃんも型の入ったパッケージのクッキーの写真を見て『ボスコット!(注:伊語でビスコット(クッキー)の意)』って早速催促の声。
でも着いたのが、インフルエンザで高熱を出していた日だったので、今日まで何とかなだめて待たせておいた(笑)。

今朝、梅ちゃんが義父母宅に行く前に『今日は作ってあげるからね』って約束して。

私の体調もかなり良くはなってきているんだけど、今朝5時に梅ちゃんに起こされて少ししか寝ていなかったので、用事を済ませた後、午後に1時間ほど昼寝をした。

5時半くらいに目が覚め『っは!梅ちゃんと約束したクッキーを作らねば!』とベッドから起き出して早速作り始める。

材料をこねていて『何で、こんなに柔らかいんだろう・・・』なんて思ってたら『っは!卵の量間違えた~!!』と、必要量の倍も入れてしまった私(^^;)。やっぱり、病み上がり&寝起きに作るもんじゃないね。ははは。

ま、でもなんとか苦心して出来上がった。
d0009639_7415824.jpg

写真じゃちょっと分かり辛いね。クッキーの中央にアンパンマンやバイキンマンの型がスタンプされているんだけど。

最後の分を焼いてる最中に、旦那と一緒に梅ちゃん帰宅。
だだだ~ってキッチンに来たと思ったら、オーブンの所に直行して『あっ!!!アンパンマンクッキー!!』と既に大喜び。私の作るクッキーは形はどうであれ、彼女にとったらアンパンマンのクッキーなのだ(爆)(ここ参照)。

でも、でも。

今回は本物のアンパンマンだよ~!梅ちゃん!(^▽^)

d0009639_7475100.jpgで、いつもの様に、急いで自分の椅子をオーブン前に持ってきて、座ってオーブンを眺めだす梅ちゃん。で、椅子を半分空けて私に『おいで!』と。
そう、毎回クッキーが焼けるのをこうやって親子揃って一緒にこの椅子に座って、ワクワクしながら待つのだ(笑)。

 注:梅ちゃんの髪がばさばさなのは、見ない様に(笑)。今朝出かけて行った時はポニーテールだったんだけどね(^^;)。髪を直す間もなく写真を撮ったので。

でも梅ちゃんが帰ってきたのはもう夕飯時。今からこれ食べちゃうと夕飯を食べなくなるので食べさせられない。でも、見られてしまったものはしようがない。

横で、『アンパンマン!アンパンマン!』と大騒ぎするので、『じゃあ、バイキンマンあげる。ほら、バイキンマン付いてるでしょ』と、今回は胸を張って梅ちゃんにクッキーを見せる(笑)。

梅ちゃん、大喜び。1枚食べて、『バイキンマン!バイキンマン!』って又催促。
仕方がないので『絶対これが最後よ!』と、今度はドキンちゃんをあげた(^^;)。

明日はいっぱい食べていいからね。良かったね、梅ちゃん。

~☆◎☆◎☆◎~


・・・と、話は変わり。

今晩、急に目がごろごろすると思ったら、右目から目やにが出てきてあっと言う間に目が真っ赤。
あちゃ~。梅ちゃんと一緒だわ。移ったのかな。
幸いにも、梅ちゃんに点していた点眼液があるので目に点した所。ひょっとしてこれって子供用なのかな。説明書読む気力も無いし、他に手は無いので(もう夜で薬局も閉まってるしね)これで明日まで様子を見よう。
人間、体が弱ってる時って色々ほかの物も貰いやすくなってるのね~。はぁ~。
ひどくなりません様に。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-07 23:35
<< オランダからのお土産 & 咳対策 インフルエンザ? & 断乳その後 >>