まだまだ終わる気配なし・・・

昨日の夕方から今朝まで、床のタイルが貼りたてだったので、トイレに入ることが出来なかった。

ので、私と梅ちゃんの二人は昨晩、義父母宅でお泊り。(旦那は家で留守番)
暑かったー。義父母の家は暑い。

夜寝るときには、雨戸の隙間は開けた状態で閉めてるんだけど、隙間風も入ってこないし、どこも締め切ってるもんだから暑い暑い。扇風機を置いてもらったんだけど、それでも部屋自体がもわぁ~って暑いから、扇風機があっち向いてる時は暑くてしょうがない。

で、眠りなれないベッドで寝つきも悪かったし(私がね)、夜中に2回も梅ちゃん起きて抱っこする羽目になったしで、あんまり良く眠れなかった。ま、でも朝起きてトイレはゆっくり出来たのが良かったけど。

今現時点は、床のタイルがほぼ全部貼り終わり、壁も3分の1ほど終わってるくらいかな。
この*私*が選んだタイルさん達、工事に来てる人たち皆に褒められたよ(=^^=)。

タイル職人には『綺麗な(見栄えがね)タイルを張ると綺麗なバスルームが出来る。タイルが良くないと、綺麗なバスルームは出来ない。いいバスルームが出来るぞ。』だって♪

いやぁ、色々回ってこだわって(予算もね(笑))決めたのだからねぇ。タイルってバスルームの印象を一番変える素材だからねー。うふふ、楽しみ。

一部出来てるところの写真をUPしようかと思ったけど、もったいないから(笑?)出来るまでのお楽しみ~ってことで、皆さん待っててね☆

でも、写真でとってみたけど、写真だと良さがあんまり伝わらないんだなー(ーへー)。

今回のこの工事をお願いした、ビットーリオさんと彼のお父さん(彼らの会社)以外の人たちって、皆外国人の人たちなんだわ。
で、皆偶然かルーマニア人の人たち。おじさんクラスの人たちはイタリア語をま、すごい上手な域ではないけどコミュニケーション可ぐらいのレベルで喋れる。でも、下っ端の若造達と来たら、ほとんど喋れないのよね。

何か質問しても、それを理解してもらえるまでに3回くらいフレーズをリピートして、で、返ってくる言葉が全然分からない・・・。いや、旦那がやっても全く同じ。旦那にも理解不能。

で、あんまりにも聞き返すのも悪いから、結局分かった振りして現場から退散する・・・って感じ(笑)。
いや、私はイタリア人じゃないし、それで聞き取りにくいのかなって思ったけど、旦那も全然分からない・・・って言ってた(笑)。

大体、おじさんクラスの人たちって昼間下っ端にあれこれ指示を出したら、早めに帰るケースが多く、残った下っ端さんに何か工事のやり方とかで質問があっても、これだから・・・ねぇ。

昨日も旦那が一人残って働いてる若造に『今日は何時までするの?』って聞いたら、何か言ってるんだけど全然分からない(^^;)。旦那も私も必死に理解しようとするんだけど、外国語にしか聞こえない。で、やっと『ORA!(今)』みたいな言葉が聞こえたので、旦那が『あぁ、ORAね』って返したんだけど、でも結局それからしばらく居たな。あれは、ORAじゃなかったのか・・・。ま、これがちょっと不便かなーって感じだけど、こういう下っ端の子たちって皆一生懸命働いてくれてるから、ありがたいことだわ。文句は言えません。

d0009639_202082.gif


そうそう梅ちゃんの話なんだけど、この工事が始まってからは毎日のように義父母宅で預かってもらっている。家に居れる状態じゃないし、私も留守番しなくちゃいけないから散歩にも連れて行けないからね。それに、この工事による粉塵、絶対体に悪いよ。

d0009639_1954528.jpgで、毎日義父母宅で一日過ごしてる梅ちゃん、イタリア語が吃驚するくらい上手くなった。
簡単なやり取りなら、義母ともイタリア語で会話してるし。

で、私とは日本語で会話。日本語はかな~り上手になってきたね。偶に文法的に間違えたりはするけど、普通に会話出来るくらいにまでなってる。
ま、梅ちゃんのボキャブラリーの範囲内だけど、それでも私とはかなり普通に意思疎通出来る様になってきた。現在2歳4ヶ月。

2日ほど前なんか義父母宅で、私に『すぐ戻るね』って言いながら、どっか別の部屋に行ったり、義父母宅へ行く前に『ノンナ(おばあちゃん)んち、白い赤ちゃん(梅ちゃんのお気に入りのお人形)梅ちゃんのこと待ってるよ』って言ったり(笑)。文章の組み立て方もかなり上達してきたので、きっとあっと言う間に旦那の喋る日本語のレベルを超しちゃうんだろうなぁ。ははは。旦那はかなり羨ましがってる。アクセントのない自然な日本語だからね、梅ちゃんの喋る日本語は。

ま、イタリア語においてもしかり。私も梅ちゃんがもっとイタリア語が上達してくると羨ましいって思うんだろうな。

d0009639_19543829.jpg彼女のお気に入りの言葉は『久しぶりでしょ』(笑)。これは完全に意味をマスターしてないみたいで、何かするたびに『これ、久しぶりでしょ』って言う(爆)。

でも言葉を覚えていく過程って見ててほんとに面白いし可愛いね。それにしっかりバイリンガルに育っていってる。ちゃんと日本語を使う人、イタリア語を使う人の見分けも出来てるしね。すごい、すごい。

イタリア語を喋る梅ちゃんを見ながら、『なんかこの子は日本人だって勝手にどこかで思ってたけど、こうやってイタリア人になっていくんだなー』なんて感慨深くなった(笑)。

さぁ、これからもしっかり日本語覚えさせないと、どんどんイタリア語が優勢になっていくだろうな。がんばろーねー、梅ちゃん。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-07-28 13:11 | イタリアの生活
<< ゴールはもうすぐ? その後の経過 >>