夏のような日

今日はのどかファミリーが自宅での昼食に招待してくれた。

今のどかファミリー宅には日本から着いたばかりの料理人の居候君が居る。この居候君は、以前イタリアに3年ほど住んでたらしく料理の修行をしていたらしい。料理人としてはかれこれ8年くらい経っているらしく、今日の昼食はなんと彼の作ってくれた餃子やら(もちろん皮から作る)、ラーメンやらもあった。のどかママもチャーシューとか作ったり、結構二人がかりで作ってくれた品々。写真に撮ってるのは餃子だけなんだけどね・・・(^^;)。
何個かは焼いてる最中に皮がくっついて取れちゃった分とか有るけど、すんごい美味しかった。
d0009639_6372072.jpg

昼食には、のどかファミリーの友達夫婦(イタリア人の奥さんとドイツ人の旦那さん)+彼らの息子、ロレンツォ君(15ヶ月)も居た。そもそも今日の昼食の目的は、この友達夫婦が6月末にドイツに引っ越すことが決まったお祝いも兼ねてだったみたい。

d0009639_6404661.gif


今日はほんと「夏」って言える位の暑さ。
食事の後は皆で海まで歩いて散歩に出る。のどかファミリー宅から海までは歩いて10分くらい。

今日は天気もいいし、この暑さだから結構人がたくさん海水浴に来ていた。
d0009639_734881.jpg


梅ちゃんを水に浸けてみた。
d0009639_6562949.jpgなんか 梅ちゃんのポーズ、「少女よ、大志を抱け」みたいだね(爆)(でも、どこ指さしてんだろ?(笑))。眉間にしわ寄せてた割には、足が海の水の方へ方へと向かって行っていた。「ふーん、ふーん」って嫌がってたみたいなんだけど、きっとどっちに向かって行ったらいいか分からないけど、意に反して足だけが水に向かって行ってたみたい(笑)。そんな感じだった。

ま、ちょっとずつちょっとずつ海の水に慣らしていけば、その内水遊びも好きになってくれるだろう。


最近梅ちゃんが出来るようになったこと。
「チュッ」が理解できるみたいで、向かい合わせに膝に座らせて「お母ちゃんにチュッ」って言うと、私のお腹にチューをしてくれる。後は、お猿さんのぬいぐるみや、今日なんてのどかちゃんのおもちゃにも「芋虫さんにチューッ!」って言うと、唇を付けてちゃんとチューするのだ。それに、「○○ちゃん(のどかママ)にチューッ!」って言うと、のどかママの鼻にもチューしてた。私の顔には絶対してくれないのに・・・ちぇーっ。私にはいつもお腹にしかチューしてくれないの(^^;)。

そうそう!旦那がニコレッタを使用し始めてから5日経った。タバコは一本も吸ってないらしい。すごい。何でも、このニコレッタを体に貼ると、30本くらいタバコを吸った気分になるらしい。
このまま行けば、本当に止められそうだ。信じられない。誰がなんと言っても絶対耳を貸さなかった旦那が。それも、毎回かなり逆切れしてたからね、タバコを止める話題になると。

今日、なんで急に止める気になったかを聞いてみたら、色々と自分の健康のことやら、タバコを吸った後にもたらす周りの人への不快感やら、タバコを吸うために誰かと一緒に居ても、そこを抜け出して一人タバコを吸いに外に出ることの面倒くささや、抜け出すことに対する「失礼ではないか」という心配やら・・・考えたらしい。(ちなみにイタリアは去年法律でレストランやらバールやらの飲食店での喫煙を禁止した)もちろん節約にもなるしね。タバコ代、結構行くから。

ま、このまま禁煙が続いてくれればいいけどね。タバコを本気で止めるのって本当に自分がその気にならなければ無理だからね。根性も必要だし。私が止めた時は、止めると決心した時に、習字の筆と墨を出してきて、「自分に勝つ」「うりゃぁぁぁ!」って別々に2枚の半紙に書いて、見えるところに置いた(笑)。結構効いたね、あれは(爆)。吸いたくなったら、見る!
徐々に本数減らして。かなりいい線まで来てて妊娠発覚したお陰で、完璧に止められたね。でも、その頃にはもう一日2本か1本しか吸ってなかったから、完璧に止めるのも結構楽に出来たけど。でも、止めると決心する前は「絶対に無理」なんて思ってたけど、案外出来るもんだ。

タバコは百害あって一利なし!
[PR]
by honestpumpkin | 2005-05-01 23:32 | イタリアの生活
<< 育児疲れ? 桃ちゃんと散歩 >>