幼稚園決定!

今年の4月くらいのブログに確か、『公立の保育園の申し込みをした』と書いた記憶がある。

確か4月末くらいに、2004年1月以降に生まれた子供達対象の(梅ちゃんは2004年3月生まれ)公立の保育園の応募の締め切りがあったのだ。

なにせ、この街は保育園の数に比べ子供の数が多い。まわりからも結構な倍率とは聞いていた。

で、どういう人が優先されるかと言えば、やっぱり保育園に入らせる必要性の高い人ほど優先されるわけで=両親共働きの子、母子もしくは父子家庭の子、両親が貧しい国から来ていて生活に困っている家庭の子、とかで特に両親の所得が低ければ低いほど優先される・・・とかかな。

提出した書類でこう言う状況をポイントで換算されて、その結果に基づいて優先順位が決まる。

それが発表された時点でうちはほとんど望みなし(涙)。まず、私が専業主婦だからね。でも、まわりの既に子供が公立の保育所に通っているママ友からも『望みは捨てないで。あれって、区役所からの電話に出なかったら、次に次にって順番が次へと行くから、後ろの方に居たとしても自分のところにも電話がかかってくる可能性もあるのよ。』なんて言われてたけど、ま、この時期になってもかかってこないってことはだめの可能性のほうが高いと思う。

・・・と言う事で、ここ最近プライベートの幼稚園&保育所を旦那と探して回っていた。

先週末にひとつ覗いた所は、先生の印象はGOOD。学校のポリシーも気に入った。
でも、難点が保育所の中が窓が小さくて全体的に暗い。(これは、旦那も見た瞬間同じことを思ったみたい)16時までで終わってしまう。16時には保育所自体を閉めてしまうので、少しでも迎えに行くのが遅れることも出来ない。
16時に閉まるってことは、もしもこの先私がパートタイムの仕事を探しても、仕事をする場所によったら、迎えに行くのに間に合わない。でも、空きが一人分しか無いらしいので、決めるなら急がないといけないらしい。

で、電話帳を開いてうちの近辺の幼稚園&保育所を探してみた。

梅ちゃんの年ってちょうど保育園(Asilo Nido)でもないし、幼稚園(Scuola Materna)でもないような曖昧な年だ。でも、園を回りだして分かったのが、どこの園も保育園と幼稚園の両方をやっていて、梅ちゃんくらいの年の子はちょうどその中間のPre-Maternaというクラスに入るらしい。

で、うちから超近所、それもいつも行く公園の目の前にある(徒歩5分くらいかな)幼稚園を訪ねてみた。
園長先生はまぁまぁフレンドリーな人。ま、行った時間がちょうどお迎えの時間帯と重なってたせいも有るんだろうけど、説明を立ち話で聞きながらも、あっちの人としゃべりだしたり、こっちのひととしゃべりだしたりでなかなか先に進まない。その上、子供達がぎゃーぎゃー叫ぶので、先生の声も聞こえにくい。
その上、園費も高い・・・。園費について聞いてみたけど『全然高く無いわよー、他を回ってみたら分かるわ。』なんて堂々と言っていたけど・・・ふ~む。

で、やっと説明が終わって園内を見せてもらう。
感想は、私も旦那も『えっ?こんなに狭いの?』って感じ。梅ちゃんが入るであろうPre-Maternaの定員は20人。あんな部屋に20人もの子供たちが入れば結構キューキュー・・・(^^;)?それに、MaternaのクラスもPre-Maternaのクラスも(各20人ずつ)たった一つのトイレを共用。それも、便器が2個しかない。それに、子供達が使うタオルは園が支給するタオルらしく、なんかあんまり綺麗じゃないな・・・って思った。誰かが何かの菌とか持ってたらどうするのかしら・・・なんて思ったり。だって、変な話、例えばどの子かがしらみを持ってたらどうする?その子が使ったタオルを一緒に他の子のタオルと洗濯してる訳でしょ?う~ん。ま、手を拭くだけにしか使ってないのかもしれないけど、それでもちょっと抵抗が有るわ。

考えすぎかなぁ。ま、それでもこんなに近いし・・・。ちょっと検討。とか何とか言ってるけど、実はウエイティングリストの2番目。現時点でいっぱいらしい。でも、未だに区役所から公立の園の空きの連絡が入り、辞めていく生徒もちょろちょろと出ているらしいのでチャンスはある、とのこと。

ここを出た後、ちょっと遠め(徒歩で30分くらいかなぁ・・・)の園を見に行くことにした。
入った瞬間に何かぴんと来るものあり。
ここの若くてとっても綺麗な園長先生の印象もとてもいい。園の中も広々として(他と比べてね)清潔感がある。説明を受けるのも園長室に入って、座って聞かせてもらったし、園内の見学も『今から掃除の時間なので汚れてますが』なんて言ってたけど、全然印象がいい。
それに、ここの先生方皆ユニフォームがあるみたいで同じ服を着ている。これもなぜか分からないけど、印象が良かった。で、何よりも、ここの園費、どこよりも安い。
d0009639_7311423.jpg

ここがPre-Maternaのクラスの部屋らしい。ちょうどお掃除の時間だったので、椅子とか机とかが片付けられていたけど。

すごく気に入ったのが、トイレ。可愛すぎる(笑)。Maternaのクラスは便器・ビデともに4個か5個ずつで全てが今どきのモダンな宙吊りタイプのサニタリーだった。

で、Pre-Maternaのクラスにも別にトイレがあって、こっちの便器には足が生えている(笑)。
d0009639_734242.jpg


ビデは宙吊り式。可愛いでしょ。うちの近所の幼稚園とは比べ物にならない・・・。広さといえ、清潔感といえ、便器の数といえ・・・。
d0009639_7351422.jpg


もう即行ここに決めることにした。
で、昨日また出直して、申込金を払いに行ってきた。見学に行った時には申込金の全額を持ち合わせてなかったのと、梅ちゃんにも見せてあげたかったので。(見に行った日は爺婆宅に預かってもらっていた)

申込金を払った後、園の緑の巾着袋と園の説明書きをもらって帰った。この巾着袋・・・これも気に入った。もちろん、個々人で好きなリュックを持たせるのもいいけど、これの方が『あの友達のリュックのほうが可愛い・・・。(´Д⊂)』とか、子供達同士でないもんね。

すぐにでも入園は出来るのだけど、10月頭に私の両親が日本から来るし、パリにも4日間ほど行ったりするので、結局きりのいい10月16日から、と言うことになった。
さてはて、どうなることやら。

ちょっと遠いのが玉に瑕だけど、なんとかなるでしょ。私も毎朝早起き頑張らなくては・・・。よっしゃー母ちゃん、頑張るでー。

d0009639_7563136.gif


話し変わって今日。
なんやら、この街の教会のひとつのお祭りがあったらしく、うちの前で宗教パレードが。
d0009639_7462632.jpg

先頭を歩いてるのは十字架を持った牧師様。
それに引き続き、吹奏楽団、ボーイ&ガールスカウト、牧師軍団、その後にマリア像、そして一般人。

一般人の中でふと、隣に住んでる以前に日記によく書いてたうるさい長男が歩いてるのを発見。聞かん坊のちょっと不良少年タイプのこの子もこうやってキリスト教のパレードには参加してるんだな(笑)。

d0009639_7493113.jpg

これを見て分かるかな。一般の人の辺りから、歩道まで一般人が溢れかえって一緒に行進している。
マイク音で聖書の一節だろうと思うけど、が流れ、それを一般の人たちが復唱する。そして又同じ節。で、復唱。が何度か続き、今度は皆で賛美歌(?)を歌いながら行進。

ろうそくを手に持って歩く人やそうで無い人。

なんか、やっぱりイタリア人って宗教心が濃い(って言うのかな)人が多いんだなぁってこういうのを見たらほんと思うね。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-09-23 23:54 | 育児
<< すんごい偶然 いろいろ >>