仕事その後&梅ちゃんの日本語

今月末で試用期間の3ヶ月が終わる。

先週、マネージャーにオフィスに呼び出されて、今後のコントラクト(契約)について話し合った。

呼ばれたときは「うわー、何言われるんだろう。もっと売れ、とか言われたりして・・・(汗)。それか、店員Aとの関係で何か言われるかなー・・・。いや、もしかしたら、もう必要無い、なんて言われたりして・・・。」なんて、心でちょっとドキドキ。

店員Aとは、以前も言ったあの厳しいおばさんのこと。んもー、ほんっとすごくって“これっていじめ?”って言うくらいの域に入るくらい厭味なのよ。彼女の厭味で今まで何人の人が泣いて、辞めようとしたことか・・・らしい。

で、私もその被害者のうちの一人で(どうも、入ってくる新人と言う新人を同じ目に合わせているらしい)、彼女と一緒のセクションに耐えられなくて、他のセクションに移動させて欲しい、ってお願いしたことが有るの。結局駄目って言われたけど(T_T)。

ほんとにほんとにすごいのよ。私の触るもの、触るものに文句を言う。で、私が売れば、嫉妬で私に何か言わないと気がすまない。挙句の果てには、私が話しかけたお客さんを横から取る、取る!うちは歩合制ではないんだけど、やっぱり各人の売り上げって言うのは、数字に出て来る訳で、一応毎月の目標額って言うのも有るから、皆、自分の売ってる額は気にしてるのよね。

で、私はお客さんを取られることに腹が立つんじゃなくて、そういう私に対するリスペクトが無いってところとワザとやっているってところにムッとしちゃうのよね。

で、話は戻り、マネージャー室にて。

ドキドキしながらイスに座り、マネージャーと向かい合う。

私の入社してからの売った額を見せてもらい、他の人との比較もし、結局言われた言葉は・・・。

なんでも、「試用期間」と言うことも入れて評価すると、「言うことなし!」ってくらいものすごく順調に売っているらしい(^▽^)¥。
あと、仕事に対する態度や接客態度、服装に対する身だしなみ、その他色々、「ここまで褒めてもらっていいんですか?(♯^^♯;)」って言うくらいお褒めの言葉を頂いた。

いやー、うれしいねー。ここまで褒められるなんて、想像だにして無かったよ。売ってるっても、私にしたら、かなり店員Aに客を渡してきたし、他の店員との売り上げの調和(売って無い店員が居ると、自分は控えめにしてその店員に客を譲る)を結構他の店員からも言われてたので、そんなにがんがん売ってたつもりも無いんだけど。だって、歩合でも無いから必死になる必要も無いし、歩合であっても、私は同僚と喧嘩しながら売るんじゃなくて、仲良く働きたいからね。
だから、そんなに売り上げにも固執はしてなかった。

店員Aのことに関しても、やっぱり話題にはでたんだけど、マネージャーからかなり励まされて、「あんまり気にしないようにしよう」と言う気持ちにもなった。
一時、彼女のことで「辞めようか」とも思ったんだけどね。でも今はかなり吹っ切れたって言うか。

で、今度のコントラクトは、私に8月ひと月休みをくれるために(もちろんお給料はその間入らないけど)、7月末までの、もう後3ヶ月の短いコントラクトをし、新たに9月から正式な正社員(もちろん今のパートタイムって言う形の)としてコントラクトを結んでくれる、と言う話しでお互いに合意した。

こんな早くに正社員になれるなんて思ってなかったわ。通常は最低1年働いてから正社員、って形になるんだけど、異例の速さで正社員にしてくれるみたい(=^^=)。フルタイムにならないか、っていう話しもあったけど、今の私には無理。まだ梅ちゃんが小さいからね。
それに、この週に3日だけって言うの、私的にかなり気に入っている。自由な時間も有るし、でも仕事もしてるしって。

それに、正社員になって何が嬉しいかって?だって、今後二人目が出来たとしても、マタニティー・リーブ・・・日本語でなんて言うんだっけ?出産前後の休暇で収入も入るってヤツ、も有るし(もちろん100%は入らないにしても)、それに、何より、産後の復職が出来るからね。仕事が私を待っていてくれる・・・って言う。

いやー、ほんとこれがマネージャーの言うとおりになってくれれば、万々歳だ。後は、マネージャーがこの旨を本社に伝えてOKが出れば、こう言う予定になるはず。

これで、二人目を作る計画も少し早められることになる。自分の年のことやだんなの年を考えると、そんなに待ってられないからねー。いいこと、いいこと(^m^)。

あとそうねー。仕事場のことと言えば、その店員Aを除くとほとんどの人がいい人達。最初の印象で「うわ、この人感じわるー」なんて思ってた人も、喋ってみればめちゃくちゃいい人だったりで、ま、ちょっと感じの悪い人も居ることは居るけど、店員Aに比べるとなんてことは無いし、自分には全く被害が無いし、ね。


d0009639_2240564.gif


後は梅ちゃんの最近の日本語のこと。

うちの旦那は日本人の観光客を相手に仕事をしていることもあって、日本語が喋れる。
でも、大人になってから言語を勉強するのと、子供のうちからバイリンガルになるのとではやっぱり違うねー。

もちろん、旦那の方がボキャブラリーもたくさん有るし、言い回しも梅ちゃんなんかに比べるとよく知っている。

だけど。

思ったのが、梅ちゃんの日本語の方が自然なのよね。アクセントもないし。
それに、最近の梅ちゃん、接続語って言うの?、例えばフレーズとフレーズの間に「でー、・・・」とか、「でもー・・・」って話しをつないだりして長いこと喋るのが上手い。

昨日なんか、幼稚園でやったことをえんえんと(もちろん意味不明な、「絶対そんなことしてないでしょー」ってこととかも含め(爆))かなり長い間私に報告してくれた。でも、傍から聞いてると、かなり自然な日本語で(内容はともかくも(笑))喋るのよね。
これは旦那が苦手とすること。何かを「報告する」って言う時、いつも苦しんでる。自然に話しをつないで話を進めるって言う所に。この時点で、梅ちゃんもう旦那を追い越してる?(笑) いや、マジでそう思ったね。

それにいつ覚えたのか、擬声語とかも使って喋ってる。「ねぇ、お母ちゃん。これをね、こうやってボーンってここに投げて。」とか。

あと、旦那にとってはすごく難しい主語の「~は」と「~が」の区別も難なく使い分けるし、位置や場所を示す前置詞の「〇〇で」「〇〇に」も上手に使う。すご~い。パチパチ。
上手になったねー。このまま、もっと語彙を増やしていってくれると嬉しいんだけど。

ほんとに子供ってすごいね。教えた訳でも無いのに、私から、DVDから、勝手に吸収していろんなこと覚えてるんだもんね。

あ、あとほんとここ最近、梅ちゃんの顔が変わってきたような気がする。3歳の顔になってきたような。(どう言ったらいいのか分からないんだけど(^^;))

そうそう。ここまで書いて思い出した。

今朝、梅ちゃんを幼稚園まで送りに行ったときに、教室の扉に貼ってある連絡事項を見ていて、一つの張り紙が目に付いた。

先生に聞いてみると、どうも梅ちゃんの教室に居る子達の中の2人からしらみが発見されたそうな(>_<)。で、先生に梅ちゃんの髪も今後注意してよく見るように言われた。

ひえ~。いやーん。もらって来ないでねー、梅ちゃん!!
[PR]
by honestpumpkin | 2007-04-24 16:52 | 仕事
<< ローマ郊外へ-CERI & S... うちの庭にも春が来た! >>