カテゴリ:未分類( 27 )

ここ最近のいろいろ

いやぁ、ここんとこ更新が出来ずにいました(^^;)。来てくださった方々、ごめんなさい。

大体日記が書けるのって、梅ちゃん寝かしつけた後なんだけど、ここ最近アレッサンドロ(2歳4ヶ月)のママんちやらのどか(2歳)ママんちやらに夕食に招待されたりで、帰りが遅くなり、梅ちゃんのお風呂も帰った後、その上寝かしつけに時間がかかる、と言うパターンで自分の自由時間が来るのが夜中の0時半もしくは1時・・・で更新する気力すでに無し_| ̄|○状態でした。

独身時代とは違い、子供が出来てからと言うもの、自分の自由な時間なんて一日に1,2時間有ったらいいほう。その1,2時間の間も『泣いて起きないか・・・』なんてびくびく(?)しながらだから、精神的な自由って感じではないな。

今日もほんとは寝かし付けをした後に、日記の更新しようと思ったけど、ぜんっぜん寝ようとしないので、今その辺に放牧させて書いている。

ほんとに、ここんとこなかなかすぐに寝付いてくれないのよねぇ。きっとまた歯が生えてきてるんだろうな。
最近の梅ちゃんは痛いところがあると『たいたい(痛い)』って言いながらやって来ては痛いところに私の手を持って行き"痛いの痛いの飛んでけぇ~"をやってもらいたがるんだけど、しょっちゅう、ほっぺに私の手を持っていくから、きっと間違いないと思う。
ま、機嫌が至っていいのが救いだけど。

d0009639_748854.gif


d0009639_5443714.jpgそう言えば、先週旦那の誕生日が有った。お昼は私のおごりで外食することに。

お腹が破裂しそうなくらいたらふく食べて・・・はっと気付くと料理の写真を一枚も撮っていない。
料理がテーブルに着いた途端に、空腹のせいで旦那とすごい勢いで食べ始め、いつも気付くと料理半分くらい終わった後(T-T)。ま、でも私たちが外食で食べるメニューってなぜかいつも同じなので(笑)、過去の日記のどこかにも写真はUPしてるはず。(リンク付けろよーって?^^; いや、いつの日記かさえも覚えてないんです(汗)。あしからず。m(__)m)

写真は、料理を待っている間に旦那と梅ちゃんが『かんぱ~い♪』してるとこ。日本に滞在中に皆で乾杯する場が多かったせいですっかりマスターし、いつでもどこでも乾杯したがる梅ちゃんなのである。

アレサンドロくんちに遊びに行ったときの事。

d0009639_754473.jpgアレッサンドロのパパが1週間ほど出張で留守にしていたため、うちの旦那が夕方仕事が入っててうちで食事しない日に合わせて、彼女んちで晩ご飯をよばれることにしたのだ。

アレッサンドロママは現在妊娠36週目。来週から臨月に入る。生まれてくる子はもう名前も決まってて、マルティーナっていう。

アレッサンドロママ、臨月近いお腹が重たそう。一応体重増加は気にしてて、現在12キロ増らしい。結構いい線じゃないかなぁ。だって、イタリア人の女性たちって妊娠で20キロ増なんて当たり前みたいだしね。(あ、ちなみに彼女はハンガリー出身)
もともとが細いから、ほんとお腹だけでてるって感じ。

日本からのお土産でアレッサンドロ君に靴を買ってきたんだけど、『ちょっと大きめかなぁ』なんて思って買ってきたのが16cmのサイズ。日本に居る4歳の甥っ子が確か15cm履いてるとか何とか言ってたような気がしたし、16cmだときっと大きめで大丈夫だろう!何て高をくくっていたんだけど、なんとピッタシだった(^^;)。ほんともうちょっと経つと履けなくなってしまうくらいぴったり。ひえ~。アレッサンドロ君、大き目って知ってたけどここまで大きかったとは。
まだ2歳4ヶ月だよぉ(汗)。
でもそうよねぇ。見た目も4歳の甥っ子よりも身長有りそうだし(ア君、95cmだったかな)・・・。保育園でもクラスで一番高いらしい。

で、梅ちゃんと言えば、背丈が似ているアレッサンドロをまたもや、従兄のかずきだと思ったのか、『かぁき』と呼ぶ(爆)。

でも、でも。かずきのチュ~は決して、受け取らなかったのに(びんた返ししてたしね)、アレッサンドロがチュ~って顔を近づけたら、なんと顔を上に向けてチュ~を受ける体勢を取るではないか!この差は一体・・・。やっぱり金髪に蒼い目に弱いのか、梅ちゃん(^^;)。


話は変わるけど、最近雨が多い。雨が多いと、じめじめしてその上家の中の壁にカビが出て来やすいのよね(>_<)。
でも、晴れの日は暑くもなく寒くもなく気温的には最高なんだけど。

ただ・・・・。

洗濯もんがぜんっぜん乾かないんだよねー、この季節(T-T)。きっと太陽の当たるベランダにでも干せば少しは乾くのかもしれないけど、うちのアパートって車の量の多い通り沿いに面してるから、排気ガスの被害がすごいんだよね。
窓際なんてすぐに真っ黒になるし、カーテンも偶に洗うと黒い汁が出る。

そんな所に洗濯もん干したくないし、梅ちゃんをベランダには出したくないので(掃除してないしね(^^;))、一人で干しにベランダに出る訳にも行かず・・・で、結局室内に干している。

なので、余計乾かない。はぁ~。干してから3日経っても半分くらいしか乾かないんだよね。洗濯物ほかにも溜まってるんだけど。(で、乾かないと、濡れた洗濯物から変な臭いがしてくるのよ!)

冬になって建物の暖房が付いてくれると、またすぐに乾いてくれるようになるんだけどなぁ。でも、寒くなるのはちょっと嫌だしな。家に乾燥機が有ればいいのに。
でもイタリアには全然普及してないから売ってないのかも・・・(涙)。(←有っても、置く場が無いんだけどね。とほほ)
[PR]
by honestpumpkin | 2005-10-24 23:13

出発を直前にして・・・

日本滞在もあと残すところ1日。まだもう少し居たかったなぁ・・・ってのが正直な気持ち。
1ヶ月って長いようでこんな短いんだ。ほんとにあっという間に過ぎて行った。
あれもやろう、これもやろうって思ってたこと全部終わらす事が出来ないまま帰るのはちょっと残念だけど仕様がない。
明日一日めちゃくちゃバタバタしそう・・・。
今日も今から荷作りの続きをするので短めに。

出発を直前にして、ちょっと問題発生。
梅ちゃんの風邪がうつったのか、それとも連れて行った耳鼻科で誰かの風邪が移ったのか、私の喉まで痛くなってしまい、昨日嫌々ながら私もあの梅ちゃんを診て貰った耳鼻科で診て貰うことに。

待ってる人達の目の前で、鼻いじられてのけぞりそうになり、喉に器具を突っ込まれて『おえ~っ』っとなりそうになり、とっても恥ずかしい思いをした(ToT)。
で、先生に『喉が真っ赤っかですね。扁桃腺まで来てますよ。』と。とほほ。
どうりで喉がめちゃくちゃ痛いはずだ。

で、行ったついでに梅ちゃんももう一回診てもらおうと思い、先生にお願いする。
行く前に梅ちゃんが私の手を自分のほっぺのあたりに導いて『タイタイ』と言っていたから、ひょっとしたらほっぺじゃなくて『耳?』なんて心配だったので、念のために。

自分で『タイタイ』って痛みを私に訴えられるようになったのも、ここ2,3日の話。すごい進歩。頭をどこかにぶつけても頭を触って『タイタイ』って言う。

で、先生が梅ちゃんの耳を診て、『あちゃ~・・・中耳炎です。』と(@□@)。が~ん。

先生には来週の月曜日に発つ事を言ってたので、先生のほうから『う~ん。飛行機乗るんだよねー・・・。じゃぁ、切開しとくか。』
で、急遽鼓膜切開して、膿みを取り出すことに。可哀相、梅ちゃん。

もう、泣きじゃくってすごかったよ。でも何とか済んで、今日も午前中にもう一回親子ともども診てもらいに行って、無事終了。後は、ただただ飛行機の離陸着陸時の空圧に耳が耐えれますようにと祈るばかり。

これのおかげで、梅ちゃんの大・大・大好きな実家のお風呂ももう入れなくなっちゃったし、温泉ももう無理だなー(涙)。帰るまでにもう一回行きたかったんだけどなぁ。

今から荷作りもちっと頑張ります。
次の更新はイタリアから・・・。

では!
[PR]
by honestpumpkin | 2005-10-09 01:06

近況報告第3弾

今週の月曜に義父母が東京へと発って行った。
台風の影響で出発が1日遅れたけど、なんとか頑張って二人で新幹線に乗り込んで出発した。(もちろん新幹線の駅ホームまで私、旦那、梅ちゃんとでお見送りに行ったんだけど)

毎日連絡は取り合ってるけど、何とか上手くやってるみたい。宿も15年前に二人が泊まった宿を私が電話で予約してあげて、東京駅から宿までの行き方を詳しく書いてあげた紙と地図も持たせて何とかタクシー使わずに自力で着いたらしい。やるじゃん義父母。

ま、向こうも向こうで私たちを頼らなくても自由気ままに動けるようになって少しは楽しんでるのかもしれない。それになんといってもここ最近かなり涼しくなってきたので、義父も動きやすくなっただろうし。(暑いのを理由にうちに居る時はほとんど家に居たからね。)

あ~、でも。こんな事言っちゃいけないけど、なんだかやっとバカンスが始まった~!!って気分(笑)。義父母が行くまでは『梅ちゃんの相手をしてくれる人が居なくなると、ちょっとしんどいかな』なんて思ったけど、やっぱ肉体的ストレスよりも精神的ストレスのほうが重い。

なんかやっと自分の親と水入らず、親も私も気を使うことなくのびのびと・・・って感じ。いや、私の親はもちろんこんな事一言も言わないし、逆に義父母の東京行きを心配して、何度もうちに居るように言っていたんだけど、でもきっとどこかで少しは私と同じようにほっとしてるはず。

梅ちゃんも今では私の両親にかなりなついて(二人ともあやすのが上手いんだわ、これが。さすが5人目の孫ね。)、ここ最近は私の母と一緒にお風呂に入ったり、風呂上りは両親の寝室で父や母に沢山遊んでもらって、とっても楽しそう。

そう言えば、昨日午後に近くの病院へ行ってきた。腱鞘炎がいまだに治らないのだ。もうかれこれ3ヶ月くらい経ってると思うんだけど。ま、毎日子供抱っこしてりゃあ、治るもんも治らないよね。
レントゲン撮ってもらい(授乳中なので心配だったけど、心配ないって言われたので)、診てもらった結果、なんの新しい結果もない「やっぱり腱鞘炎」と言われる。でもほんと不便なのよね。手首普通に動かしても痛みが走るし。で、超音波の泡の出る温水に10分手を浸ける治療をした後、シップを張ってもらい終わり。初診料1,680円なり。

で、昨日の夕方は私の両親が私たちを車で15分ほど走ったとこにある(旅館内にあるけど一般にも開放している)銭湯へ連れて行ってくれた。
んも~っっ!!最高!
結構すいてて、露天風呂は貸切りだったし、中の普通の温泉やらジャグジーやら、下から泡がすごい勢いで出るブクブクのお風呂やら(ジャグジーとは別)堪能させてもらった。

梅ちゃんも、こんなでっかいお風呂は怖がるかと思いきや、まったく怖がらずすんごい楽しそうだったので良かった。あれで愚図られでもしたら、楽しいお風呂が台無しだもんね。母が居てくれたおかげで私もゆっくり入れたし、体を洗うところに付いてた”アロエ入りの塩石鹸”も超気持ち良かったー(^^)。
これよ、これ。日本でしなくちゃいけなかった事のひとつ!

3年前に帰国したときも温泉に行ったんだけど、父が何にも言わず出先で突然温泉に寄ったので何の用意もしておらず、その上生理2日目。なので、3年前は残念ながら入れず仕舞いだったのだ。

帰るまでにもっかい行きたいけど、あと何日かでまた生理がくるんだよな。行けるかなー・・・。

d0009639_0281124.jpgそうそう、梅ちゃん25日で1歳半(18ヶ月)になりました。

日本に来てからの成長は目覚しく、ほんと急に子供らしくなってきてる。私の言う事もかなり理解してきてるようだし、なんと言っても私から離れて別の部屋で義父母や私の両親と遊んだりするようになった。あれだけ私から一時も離れようとしなかったのに。
でも、ちゃんと私がどこに居るかしょっちゅう確認しに来るけどね(笑)。私の居るところが分かると、すぐにまた遊んでもらってるところに飛んで行く(^^)。可愛いねぇ(笑)。

言葉の面では今までとそんなに変わらないけど、あえて言えば私の母のことを『ばっばー』って言うようになったかな。あとは、私たちが言ったとこを真似して言ったりするのも、かなり正確になってきた。

あとは、おっぱい。未だにおっぱい要求率はかなりすごい。新生児顔負けかも。外に居るときに服を捲り上げるのだけは勘弁して欲しいな(汗)。昨日も、病院で温水治療中に旦那のところから私のところに来て、ひざに乗せてあげると勝手に服捲り上げて、ブラを下に引っ張り下げてセルフサービスで飲み始めたり(^^;)。まわりが腰痛治療に来てるばあちゃん達ばっかで良かったよ。

それと、服。最近ズボンとかでも自分で穿こうとする。両足入れるとこまで出来るようになった。それ以上は無理だけどね。上のTシャツとかも自分で脱げそうかなーってとこまで来た。そのうち一人で着替えできるようになるのかもね。

歯も前歯8本の他、両方の上と下の奥歯が1本ずつ計4本、しっかり生えたので、食べ物も奥歯でちゃんと噛んで食べれるようになってるみたい。
でも最近夜興奮して寝つきがかなり悪くなってきてるので、きっと新しい歯が生えてきてるのかも。歯の生え始めに起こるいつもの現象。ほんと、寝なくなる。寝かし付けに2時間くらいもかかる。とほほ。ま、愚図らない分マシなんだけど。

あとは、そうだなぁ。ストローがいつの間にか使えるようになってた事。こないだストローでジュースを上げたら、上手に吸って飲んでた。今までは、ストローに息入れて、ぶくぶく遊んでたのにね(・・・ってもかなり前の話だけど)。(上:写真参照)

*******


でも。日本の子供用カートってすごいね。こないだ、赤ちゃんホンポに友達&息子君と行って来たんだけど、こんなカートがあるなんて。
d0009639_0312112.jpg


それに、こんなのも。全部デザインが違うんだ。すご過ぎ~。友達曰く、『混んでる時は子供同士でカート争奪戦が繰り広げられる』らしい(爆)。
d0009639_0324885.jpg


普通のスーパーでもいろんな種類があって吃驚してるのに、こんな凝ったものまであるなんて。さすが日本。

毎日美味しいもの食いまくって、ちょっぴり下っ腹が出てきたのが悲しい(←ほんとに悲しんでるんだろうか、と思うくらい食べてるけど)毎日です。日本っていいわぁ~。発つ日を延ばしてでも居たいけど、そうも行かないだろうしね。あとの残りの日を楽しまなくっちゃ・・・。次回はいつ帰れるか分からないしね。はぁ~(ため息)。笑
[PR]
by honestpumpkin | 2005-09-29 00:59

出発します

今夜中の2時半だと言うのに、まだ準備が終わらない私・・・(―□―|||)。

自分ひとりの荷物じゃないからねぇ。梅ちゃんのスーツケースも用意して。
で、旦那の荷物をチェックしてみると(自分で詰めていた)、ひょえ~(>_<)。ワイシャツなんてハンガー付きで何枚も重ねて入れてるし(昨日必死で全部アイロンしたのに既にぐしゃぐしゃ)、下着もアホかと言うほど入れている。洗濯機有るんだよ~、実家には(^^;)。

で、全部出して、一から私がやり直し。要らないシャツやソックスやらを勝手に取り除いてやった。もう!私一人で3人分の荷物作ってんの。だから終わらないんだよ~(T-T)。



後5時間後にはうちにタクシーが迎えに来て空港まで。

3年ぶりの日本です。楽しみのような、ちょっと不安な気分だったり(←義父母&義兄同行のため(^^;))。

次回の更新は日本からですが、頻繁には出来ないかもしれません。
梅ちゃん初めての日本!頑張って楽しんできます。

それでは、行って来ま~す♪♪
[PR]
by honestpumpkin | 2005-09-08 02:28

ニューオーリンズのハリケーン

翻訳チェックの仕事がやっとこさ、21時半ごろすんだ。今日も一日お陰で何にも出来なかったよ。ほんとなら出発の準備でもしたかったのに。明日とあさってでするしかない。

今回はほんと、こんな時にこの仕事請けるべきではなかったね。旦那も私もぼろぼろ。お互いかなり疲れてたからストレス溜まりまくって、昨日喧嘩もしたしね(笑)。今日はすっかり仲直りしたけど。ははは。きっと翻訳の仕事が終わったからだ。人間ストレスと疲れが溜まるとダメね。心が狭くなる。

で、今日の本題。
おととい書いて、途中で消えてしまった日記の内容をがんばって復元。
長いので、お暇な人はどうぞ。

d0009639_8404196.gif


9年ほど前にカナダ在住時にニューオーリンズへ旅行に行った。ず~っと夢だったんだよね、Jazzの本場ニューオーリンズへ行くのが。
中学生くらいの頃からJazzがすごく好きになり、Jazzのピアノの本を買っては独学で(って言っても、楽譜読んで弾いてただけなんだけど)勉強してたっけ。

だから、9年前にニューオーリンズへ行った時は、3週間の滞在中それはもう毎日毎日『時間よ、止まれ!』状態で最高に楽しかった。

そんな大好きな街が今すごい事になっている。今回、ハリケーンKatrinaがニューオーリンズを通過する2日ほど前のニューオーリンズ市長が市民に"撤退警告"を出している時からずっとネットで見れるCNNニュースを見ながら見守ってきた。
3日ほど前からはCNNに加え、アメリカ版のYahoo Newsも随時チェックしている。


ハリケーンも確かにすごかったけれど、それ以降の救助活動の遅れのせいでたくさんの人達が亡くなっている。現在も、まだ家の中で救助を待ち続ける人がたくさん居るらしい。
今日でハリケーンが通過して1週間だよ。未だに救助を待ち続けてる人がたくさん居るなんて…。救助隊員の人も、あまりの多さに24時間働き通しで、休むのを拒否しているらしい。
全ての家を見て回っている救助隊の人があまりのたくさんの人の死を目の当たりにし『昨日来ていたら生きていたかもしれないのに。』と言った状況らしい。

救助活動関係者だったと思うけど、トラウマになってしまって2人くらい自殺したらしいし。

それに避難所への救援物資にしても、月曜のハリケーン通過から4日も経った金曜日にやっとまともに運ばれだしたのが現状。これが原因で死んだ人もたくさん居る。気温30度の中で水も無ければ食べ物も無い。避難所も何千人という人で溢れかえっているし。

乳幼児連れてるお母さんとか、オムツとかどうしたんだろう。やっぱり自分に子供が居るとそんなことまで考えてしまう。

何千もの人が避難していたコンベンションセンター内でも、暴力やレイプやらが起こっていたようだし、外では警官が銃で撃たれたり・・・。

でもこう言った今のニューオーリンズの状況、ほんとこれが先進国の先端に立つアメリカの現状なのか。・・・て、イタリアのニュースでも言ってたけど。ブッシュさんもかなり叩かれてるね、今回は。いや、対処するのが遅すぎたのね、ほんと。対処が早ければ何人の人が助かっていたか。

街から撤退をやむなくされた人達でペットを買っていた人達も、『ペットを運ぶスペースが無い』と言われ、安楽死させたり、置いて来たり・・・。ある子供は、ペットと引き離され、吐くまで泣いたらしい。みんなペットの為にすごい泣いてるって記事を見たときはこっちまで悲しくなってしまった。私も自分の猫を諦めろなんていわれたら・・・。そんなこと考えられない。だって家族の一員だし。それでもこんな状況になると、そうなってしまうのかなぁ。すごい悲しいことだ。

ニューオーリンズの人口の68%が黒人らしい。私も行った時、黒人の多さにちょっと吃驚した。週末泊まったホテルの前からバスに乗ったら、全員が黒人だったこともある。

今回のことも、『ブッシュは黒人はどうなってもいいと思ってる』みたいな批判もあったみたいだしね。


・・・あ、でも『さすがアメリカ』って思ったのが今日の記事。何でもニューオーリンズの有るルイジアナ州にDMORTチームって言う、災害で亡くなった人達の身元を見分ける仕事をする人達のチームが今日入ったらしく、遺体で見つかった人達の身元を一人ひとり確認する予定らしい。
このチームは過去にも、9・11の時や、95年のオクラホマのテロ事件や、飛行機事故とかの時も活躍した、と。

今の所、予想では遺体は何千と言う単位になるらしいけど、なんでも1000遺体を収容できる冷蔵庫のある遺体収容所をすでに用意したらしい。
で、何でも一日に144遺体は確認できるらしい。すごい世の中だね。こう言ったとこはさすがアメリカ。テレビドラマのCSIを思い出してしまったよ。

なんか今日はまじめな話題になっちゃったね(^^;)。

今はとっくに連絡取り合ったりはしてないけど、ニューオーリンズへ行った時に仲良くなった人達のことが気になる。みんな大丈夫なのかなぁ。ちゃんと避難できたのかなぁ。

バーボンストリートの700番(だっけ)でピアノを弾いていたおじいちゃん、アル。行く度に『僕が50年若かったら君にプロポーズしていたのに』なんて言ってくれた。『一緒に生牡蠣を食べに行こう!』なんて誘ってくれたりもしたっけ。でも、彼当時で85歳と言う年だったから、ひょっとして今回の災害以前に居なくなっていたかもしれないけど(^^;)。

ニューオーリンズのピアノプレーヤーの中では結構有名だったエディー・ボー。彼も結構な年だったけど、バンクーバーに帰った後電話をくれて『ニューオーリンズに戻っておいで。ピアノを教えてあげるから。』なんて言われたこともある。

エディー・ボー程は名が知られてないけど、結構頑張っていた中国系アメリカ人のシンディー。彼女のピアノバーにも通ったなぁ。彼女に『ここに3週間居るからピアノを教えて欲しい』ってお願いしたら『私は耳で覚えたから、人には教えられないの。私が聞いて勉強したプレーヤーのCDを教えてあげるわ。』って言ってくれて、彼女から教わったCD山ほど買って帰ったっけ。

泊まったホテルの人達もみんないい人達だったんだけど、とりわけ気に入ったのが、メンテナンス係をやっていた黒人のブライアン。とってもいい子で、偶に朝お願いもしてないのに、部屋まで朝食を運んでくれたっけ。彼の仕事中、私と喋りすぎて上司におこられてたのを思い出す(笑)。当時1歳の子供が居て、家を買ったばっかりなんだ。って言ってたな。彼の家は大丈夫だったのだろうか・・・。

みんな、大丈夫だったのかなぁ。

街に浸水した水を完璧に取り除くまでに80日もかかるらしい。街を完全に復興するまでには何年もかかるとか。

いつか、きっと旅行で戻りたいって思ってたけど、9年前に見たあの街はもう無いんだなぁ。なんか、悲しい。

それよりもなによりも、今回の災害で全ての物を失った人達が少しでも早く元気に、元の生活を取り戻せますように・・・。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-09-05 23:52

調味料バトン

あき♪♪♪♪さんから調味料バトンが回ってきました。
世の中ほんと色んな物を考え出す人が居るんですね。今回も、私には関係無いと遠い所から見ていたのに、なぜか回ってきちゃいました(笑)。

じゃ、ちょっと受け取ってから時間が経ってしまいましたが、やってみましょう。
・・・って言っても、私なんてごくごく普通だと思うので、全然面白くないかもしれません。
期待はずれ~なんて思われた方いらっしゃいましたら、ごめんなさい(^^;)。

d0009639_6573565.gif


【1】次のメニューにどんな調味料をかけますか?薬味は含みません。

・目玉焼き⇒塩。偶にお醤油くらいかな。
・納豆⇒まともに食べたことが無いので答えられない・・・(汗)。人の食べてるのを一口だけ味見させてもらったことがある程度なので。関西出身なので、そんなにメジャーじゃないんですよね。
・冷奴⇒しょうが、ねぎ、醤油。
・餃子⇒醤油、胡麻油、お酢に有れば唐辛子のオイル少々。
・カレーライス⇒何もかけません。
・ナポリタン⇒・・・ってどんなのでしたっけ。こっちに長く住んでるせいか、一口にナポリタンと言われても、どんなのだったか思い出せない(汗)。あのスパゲッティにトマトケチャップが付いてるやつ?う~ん。何にも付けないかな、きっと。
・ピザ⇒日本に居るときにはタバスコかけてたっけ。こっちでは、何もかけずに食べるかな。
・生キャベツ⇒これも、こっちに来てから生キャベツだけを食べるって習慣が無い為か、食べないからなぁ・・・。かけるとしたら、マヨネーズくらいかな。
・サラダ⇒これもこっちに来てから、日本に居た時より食べ方が変わったな、イタリア風に。なので、エキストラバージンのオリーブオイルに塩かけて食べるかな。か、たまにオリーブオイルに醤油かけて食べてる(旦那のまね)。
・トマト⇒これも、上記と同じかな。
・カキフライ⇒おぉぉ~、食いてぇ!私の大好物。こっちでは食べないので、日本で食べるとしたら・・・だけど、タルタルソースかなぁ。
・メンチカツ⇒これも、日本でしか食べないので、日本で食べるとしたら・・・ウスターソース?
・コロッケ⇒コロッケにちゃんと味が付いてれば何もかけない。か、これもウスターソース(日本に居る場合は)。
・天ぷら⇒天つゆ。これも日本に居る場合はね。こっちの天ぷらに似た料理を食べる時は何もつけない。
・とんかつ⇒日本に居たらとんかつソース。こっちで食べるなら、何もかけない(ソースが手に入らないってのもあるしね)。
・ご飯(おかず無しの時)⇒こっちで売ってるアンチョビのオイル漬けされたもの。塩が結構利いてて美味いんだわ。


*****

イタリア人って、結構もとの素材の味を大切にするって言うか、あんまり味付けに何かを特別にかけたりしないのよね。だから、市販のソースみたいなのもほとんど売ってないし、ドレッシングも売っててもたった3種類ほどしかないし(それにドレッシングはこっちではかなりマイナー。存在すら知らない人も多い。)だから、結構私もこっちの人の食べ方に慣れてしまったかな。来た当初はなんか物足りない気がしてたけど。でも逆にこれに慣れると、日本で色んな市販のソースをかけて食べたりするのがちょっと邪道にも見えてきたり・・・。慣れって怖いですね(笑)。
*****


【2】周囲に意外だと驚かれる、好きな組み合わせはありますか?

驚かれるような変わったものは作ったことが無いんだけど、5年ほど前に3ヶ月ほど韓国人の子とルームシェアをしていた時に教わったのが、ソーメンで作るいわゆる『冷麺』。これのタレなんだけど、韓国の辛い味噌(色がほとんど赤色の味噌。めっちゃ辛いです。)に砂糖と胡麻油を足して、水で薄めた物を使ってたのが、一時はまってしまい、妊娠するまでの毎夏、毎日毎日食べまくってました。辛いけど美味いんだよなー。ソーメンで作る冷麺もちょっと組み合わせが意外な感じがするけど、すごくマッチしてて美味しいです。

【3】それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?

う~ん。難しい質問。特に無いかな。あえて言うなら、酢豚の中のパイナップルは避けて食べるほう。嫌い・・・までは行かないけど、あんまし好きじゃない。

【4】バトンをまわしたい5名は誰ですか?

実は、ここに置いておいて『やりたい人、貰っていってください』とするつもりだったんだけど、やっぱりひとりだけ選んでみました。

何でも、自分で作ってしまうお料理上手なせりかさん。どうでしょう?きっと今娘ちゃんの調子が良くないので忙しいと思うから、無理だったら飛ばしちゃってもいいです。よろすくです~。

他にも、『やってみたい』って人が居れば,ここから持っていってくださいな。

DABACAAAACCCEBFIRHNqrhhdMEMsaySCaSTAYAP

アルファベットは回った人の数を表しているらしいです。
私は「P」と書きましたのでその後にお好きな文字を入れて
次の方にお願いしてくださいね。

d0009639_743746.gif



・・・と、こんな感じでした。あんまり面白くなかったよね。ごめんなさ~い。m(__)m
[PR]
by honestpumpkin | 2005-08-22 06:51

腱鞘炎

どうも、腱鞘炎になってしまっているみたい(涙)。

理由は分かっている。先々週くらいに今使っているコードレスマウスの電池が切れたために、電池を買うまでの間このPCを買った時に付いて来たマウスを使っていたのが原因。

使っている最中、使い慣れないマウスのためか結構手に変な負担がかかっていたのは分かっていた。手がちょっと痛いな~なんて思っていたんだけど、電池を買いに行くのがめんどくさくて4、5日それを使っていたのだ。

なんか、手がやばくなってきたぞ・・・と思い、急いで電池を買いに行く。が、時既に遅し。すっかり腱鞘炎になってしまったみたい。

場所は親指の付け根から手首にかけて。腱鞘炎って手の安静が必要らしいが、グズグズ抱っこマンの梅ちゃんを一日何回も、下ろして、持ち上げて、下ろして、持ち上げて、下ろして、持ち上げて・・・をやっているお陰か、一向に治る気配も無い。抱っこする時も、気を付けて抱き上げないと、痛いし悪化しそう。はぁ~。右手だし、何かと不便だわ。

d0009639_7353217.gif


ここ最近、暑さが少し和らいできた。気温は高いけど、湿気が少しマシかな。後風もあるし。 
あの一時の暑さを思えば、ずいぶんと過ごしやすい。

梅ちゃんも夜の寝つきが良くなって、ここ何日かは結構すぐに寝付いてくれる。歯の方も少し落ち着いてきたのかな。でも、昼間はまだ口に指突っ込んだりしてるし、偶にひどく愚図るから、完璧には落ち着いてないんだろうけどね。


今晩は豆ご飯を作ってみた。最近白いご飯を嫌がるようになってたんだけど、豆ご飯だと結構食べてくれるみたい。

ちゃんと梅ちゃんの食事は先に済ませてあっても、私たちが食べる時はいつも私のご飯をつまみ食いしにやって来る(笑)。それも、私のでなければいけないのだ。旦那が同じ物をあげても、見向きもしないどころか手で払う(爆)。今日は、私の作った特製ハンバーグも食べてくれたし(^^)。自分で作って自分で言うのもなんだけど、かなり美味しく出来たぞ。

結構何でも食べてくれるようになったから、後は自分で食べれるようになってくれれば嬉しいんだけど。空のお皿とスプーンで食べる振りはとっても上手なんだけどね(^^;)。
ちょっとずつ頑張ろうね。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-07-07 23:24