カテゴリ:育児( 118 )

赤ちゃん返り?

少し前に、日記で梅ちゃんが夜泣きをすることを書いたけど、一時マシになっていたのに最近又ひどくなってきた。ここのところ連日夜中に泣いて起こされる。

で、毎回「こっちー(PCのある部屋)、くっくー(室内靴を履かせろ)」って言いながら泣く。

運が良ければ(ほとんど無いが)、なだめるとそのまま寝付いてくれることもあるが、大体が梅ちゃんの命令通り、室内靴を履かせてゆらゆら~っと家の中を徘徊orPCの椅子に座って眠りにつくのを待つ。

歯のせいだと思うんだけど、それだけじゃないのかなー。母は辛いんだよー(T-T)。
で、ここの所寝不足続きで昼間っからあくびばっかりしている。

今朝はひどかったなー。3回起きた。3時、6時半、7時。今回はすぐに寝付いてくれはしたんだけど、こんなに小刻みに起きられちゃぁ、休んだ気がしない。もちろん私は抱っこしながら起きて、PC電源点けて、座って抱っこで寝付くのを待つという状態。

なんだか、おっぱいあげてた頃みたいに小刻みに起きるね。

おっぱい・・・と言えば、2週間ほど前だっけか、他の子がおっぱいを飲んでいる姿を見て、急に思い出したかのように家でも「おっぱい、おっぱい」って言うようになった。

「冗談でおっぱい飲む?」って聞くと「はい」って。で、おっぱい出してあげてみるも、おっぱいを吸うことはなく、おっぱいにチュって。毎回。それが最近では毎日。見てるとなんか、触るだけでも精神安定剤になってるみたいにも見える。

偶にセルフサービスで、私の服を捲り上げて「おっぱいおっぱい」って言いながら、頬をすりすりしたり、チューしたり(笑)。

・・・・でも。

梅ちゃん、それおっぱいじゃなくって、お腹の贅肉なんですけど(ーー;)って時も有る(爆)。

おっぱいはちゃんとおっぱいって認識してるけど、お腹のこの贅肉も好きらしい(汗)。

か、少し前に私が梅ちゃんをはらんでた時の大きなお腹の写真を見せて、「この中で梅ちゃんねんねしてたんだよー。」って言ったせいもあるのかもしれないけど。そん時はお腹にすりすりしながら、「梅ちゃん、ねんねー」なんて言ってたからね(笑)。

それに。

最近下駄箱をちょっと片付けて、梅ちゃんの去年はいてた靴を外に出したんだけど、その中の去年履いてたサンダルを発見し、「履くー!」って言い出した。

あんまりにもしつこいので履かせたんけど、もちろんサイズは全然小さくて指がはみ出てる。

だから「梅ちゃん、赤ちゃんみたいー。これ赤ちゃんの靴だよー。梅ちゃんはもう赤ちゃんじゃないから、これは小さすぎるよー。」って言ったんだけど、嬉しそうに「赤ちゃんみたい!」って喜んでる(ー▽ー;)。

で、2日前のこと。
外を散歩中に、おしゃぶりをしている子供を発見(って言っても至る所にそういう子居るんだけど)。そこから家までず~~~っと「ちゅっちゅ!ちゅっちゅ!(おしゃぶりのこと。ちなみに伊語ではチュッチョが正解)」と騒ぎまくる。ベビーカーの上であんまり暴れるので「分かった、分かった!家に帰ったら梅ちゃんが赤ちゃんの時に使ってたの有るから、それ出したげるからちょーーーっと我慢して!」って何とか押さえ込み、家に着いたら忘れてるかと思いきや、いやいや。

子供の記憶力はあなどれないね。

家に着いてから「ちゅっちゅー!ちゅっちゅー!」って騒ぎまくり。

(ーー;)。

引き出しの奥に閉まっていたチュッチョを引っ張り出してきて渡すとこれまた嬉しそうにおしゃぶりしだす梅ちゃん。

で、去年のサンダルも「履く~~!」で、履かせるとまたもや嬉しそうに「赤ちゃんみたい!」って喜んでる。

なんか、こういう最近の梅ちゃんの行動見てると、「これって赤ちゃん返り?」なんて思ってしまった。

ちなみに今日の散歩の時の写真。
d0009639_722856.jpg

梅ちゃん、おしゃぶり逆さまなんですけど(ーー;)。

昨日は散歩に行く時にも去年のサンダルを履くって言って、どんだけゴネたか。10分くらい玄関で泣きじゃくって「履くー!」って騒ぎまくったね。何とか言い聞かせて別の外出用を履かせたけど。あんなの履いて外出たら恥かしいじゃん。まるで、「この子は自分のサイズに合った靴も買ってもらえないのね」なんて思われるのもイヤだし。

d0009639_795516.gif


d0009639_75544.jpgそうそう、今日キッチンのカーテンを新調した。
朝市で可愛いのが有ったので思い切って買ってみた。
この店のお兄さん、セールスがとっても上手くて、半分乗せられたような気もしたけど、買ってみて正解。かなり気に入ってる(^^)。

d0009639_772189.jpg風船を持った可愛いくまさんたち(=^^=)。

こんな柄、独身時代なんて考えられなかったね(爆)。もう何もかも梅ちゃんのこと考えて買っちゃうからね。




梅ちゃんもこのカーテン見て、「くまさん!可愛いねー。」って嬉しそうにしてた♪

今日は昼から、超大型日曜大工店に行って、その事もUPしたかったんだけど、もうそろそろ寝る時間になったので又次回・・・って言うことで。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-05-26 23:24 | 育児

桃ちゃんと海へ&初うんち@便座!

前回に続き海ネタ。

昨日は、桃ファミリーが海に行くのにこちら方面へ来るというので、便乗させてもらった。

桃ちゃんも梅ちゃんもお互いに会えるのをかなり楽しみにしていたよう。うちまで桃ファミリーが迎えに来てくれたので、桃パパの運転する車でうちから車で5分ほどのビーチへ。

d0009639_692560.jpgここのビーチ(ここ参照。去年行った時の写真です。)は遠浅で通常結構子供づれのファミリーが多い。

が、昨日は車でそこまで行ったら、ビーチの道路沿いの所をずーっと工事してる(-△ー)。で、ビーチも結構枝やら砂の上に焦げた跡やらがあるし、風もあったので波もあって水も濁ってるしで、ちょっと残念だった。せっかく、桃パパに「お勧めのビーチは?」って聞かれて勧めた所なのに・・・。

波も結構有ったので、梅ちゃんは結局水に入れず。でも本人は砂遊びに必死になってて、ずーっと動かずに同じ場所で黙々と遊んでた。

私なんか”海に行く”って言ったら、荷物は梅ちゃんのオムツの替えとおせんべいと水くらいで最小限にしてちょっと散歩の延長くらい・・・で出かけるんだけど、桃ファミリーは軽食+デザートまで持参ですごい!桃ママ、お母さんしてるよねー。ちょっとは見習わないとね(^^;)。
d0009639_6165585.jpg


桃ちゃんと梅ちゃんは、この位の月齢の子特有の「他人のものは自分のもの。自分のものは自分のもの。(笑)」で、スコップを取り合いしたり、他の遊具を取り合ったり。
ま、こういう過程を経て協調性も学んでいくんだろうから、見守るしかないね(^^;)。

d0009639_6255863.jpg可笑しいのが、ものを取り合ったりしてもお互いすごく好きなんだよね。砂浜を後にした後も、その隣にあるポート(ローマ港)へ行くことになり、各自の車で(旦那が迎えに来てくれたので)向かってる最中、桃ちゃんは「梅ちゃんは?」、梅ちゃんは「桃ちゃんは?」って車の中で騒いでたくらい(爆)。

昨日は桃ママに桃ちゃんの入らなくなったお古のサンダルを貰ったんだけど、梅ちゃんかな~り気に入ってしまい、家に帰った後サンダルを洗い、それを干してるのを見て「履く!」と。
で、昨日は寝るまで家の中でずっとそれを履いてて、今日も一日ず~~~っと、「ピンク くっく!」で、他の靴を履こうとしなかった(笑)。有難うね、桃ママ。

でも砂浜用だから、普段履きを履いて欲しいんだけど(^^;)。しばらくは言っても無理そうだね。

d0009639_630260.gif


話は変わり今日の話。

梅ちゃんのトイレトレーニングって、「そろそろあったかい季節になってきたし本格的に始めなくちゃな~」なんて気楽に考えてはいたもののまだ真剣に始めてなかった私(^^;)。

でも。毎晩お風呂に入れる前には一応補助便座に座らせてみたりはしてた。・・・って言うのも、しょっちゅうお風呂に入れた途端、お湯の中でおしっこをしてしまうから。

でも、一回成功したくらいで、その他は「出ないー」って言うから、補助便座から下ろしてお風呂に入れると、中でじゃー・・・・(ーへー;)がほとんど。

ま、この位しかやってなかったんだけど、今日義父母宅へお昼に行っていた時。
ご飯を食べて終わりそうなときに「うんち!」って言うから、「やったの?ほんとにうんちした?」って聞くと「はい」って返事をする。
で、臭いをかいでも臭いなし。オムツの中を覗いてみても出ていない。

で、「出てないじゃーん。」ってほったらかしてると又「うんちした!」って言う。もいっかいオムツを覗いてみても何にも無い。

「梅ちゃん、おならだよー。出てないよー。」って言ってたんだけど、「ねんね、ごろん!(うんちをした時にオムツを替えて欲しい時に言うせりふ)」って言って、私の手を引いて奥のいつもオムツを替える客室へと連れて行こうとする。

しょーがないなー・・・なんて思いながら、そこまで付いて行ったんだけど、なんか部屋の前の廊下で気張りだす梅ちゃん。
なので、うんちが出るまでしばらく様子を見よう、とそっと見守っていた。

で、今度はその隣にあるバスルームに向かう梅ちゃん。で、バスルームの中で一生懸命気張ってる。
「いいよー、ゆっくり頑張ってね。お母ちゃんここで待っててあげるから~。」って言ってたら、便器の方に行こうとする。

「えー?梅ちゃん、ここでうんちしてみるー?」なんて言いながらも、心の中では“もったいない性”の私が『えー、でもきっと梅ちゃんのこと。ここで便器で頑張らせても結局せずに下りて、で、新しいオムツに変えたらきっとすぐに中でして、又オムツ替えることになって・・・あー、おむつすぐに換えるのもったいないなー』(こんなこと言ってたらトイレトレーニングなんか出来ないね(笑)なんて思いながらも、「ま、いっか。仕方ない。じゃ、梅ちゃん、トイレで頑張ろうっか。」って、便座に座らせてみた。

すると。

うーん、うーんって必死に気張りだして、あっと言う間にでっかーいのがぼたぼたぼたっ!って落ちて来た(汚い話でごめんなさい(^^;))!!

第一弾の後、しばらくして小さな第2弾。

すごーい!!初めて便器でうんちしたよー。全然期待もしてなかったのに。やっぱ、もったいない、なんて言ってずにやらせてみるべきだなー。

可笑しいのが、一応うんちは流さずに、それにお尻を拭いた紙もうんちにかからないように便器に捨てて、皆に報告に行くと、ぞろぞろと義父母と旦那がこの記念する“初うんち@便器”を見にやって来た。みんなとっても嬉しそう(笑)。

で今晩はお風呂の前に補助便座に座らせたらおしっこも!なんと言う偶然(?)。
この調子でこれからも行ってくれたらなー。

なので、「ちょっとここでトイレトレーニング頑張らなくちゃ」なんて思った日だった(笑)。
いや、ほんとめんど臭がったらだめだよね、うん。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-05-21 23:54 | 育児

サッカーボー(ル)

2日前に公園に梅ちゃんと散歩に行った時のこと。

最近の梅ちゃんのブームは「サッカーボー(ル)」(←一応英語っぽい発音で(笑))。
義妹が日本から送ってくれたDVDの中にNHKの「英語であそぼ」って言うのが入っていたんだけど、それのテーマが「サッカー」。「Soccer Ball」とか「Kick」って言う単語を覚えるものだった。

で、その中でアメリカ人(?)のお兄さんがギターを弾きながら「サッカー、サッカー、サッカーボール♪」歌うんだけど、これがすっかり気に入ってしまい、一日に何回かこの番組をかけさせられる。

で、当然公園に行く時は、おもちゃ屋さんで買ったビニール製のサッカーボール持参で(笑)。
そのくせ、公園に着くと全然サッカーボールで遊ぼうとしないんだけど(ーー;)。


で、この日も「梅ちゃん、サッカーしようよ~」って誘っても、地面の砂で遊ぶ方が面白いみたいで、完全無視(-゜ー|||)。
公園に行くまでの道を、私と一緒にあの番組のお兄さんの歌を合唱しながらここまで来たのにね。

公園に着いてからは、梅ちゃんが座り込んで地面の砂をいじっているのを、横でしゃがんでただボールを手に持ってボーっと見つめるだけの私。何度ボール遊びを誘っても、反応無し。

はっと気付くとボールがふっと手から無くなった。
えっ?って振り向くと、梅ちゃんよりちょっと小さめの男の子が(でも梅ちゃんより身長はあったけどね(^^;))、私からボールを奪い取っていた(笑)。一緒に居たその子のおばあさんが叱って「返しなさい」って言っていたんだけど、「いいですよ、飽きるまで遊んで。どうせ、この子全然遊ばないですから」って言ったんだけど、お婆さんちょっと恐縮気味。

その子少しボールで遊んでいたけど、その内別の場所へその子をおばあさんが連れて行き、又ボールが私の手に戻ってきた。

で、今度は芝生の所へ梅ちゃんを連れて行って、「せっかくボール持ってきたのにあそぼーよー」なんて言ってボールを転がしていると、今度は別の2歳半くらいの男の子に奪い取られる。その子のおじいさんがすぐに来て「返しなさい。その子のだろ」って言うんだけど、その子は「これ、僕の!」ってボールを持って逃げる(笑)。

「梅ちゃん、あの子と一緒にサッカーしようよ。ほら、キック!でしょ。蹴って!」って言うけど、ちょっとその男の子の勢いに押されてしまって、どうしたらいいか分からない梅ちゃん。

そうこうしてる内に、もう一人小さな女の子ジュリアちゃんがやって来て、転がってきた梅ちゃんのボールを手に取る。
その子のお父さんもやって来て「これは、彼女(梅ちゃん)の?」って言って子供からボールを奪い取って返してくれた。・・・のはいいけど、こっちに向かって勢いよく蹴って来るもんだから、私が受け取りそこない、またまた「これ僕の!」の男の子に奪われる(笑)。

「梅ちゃん、みんなであそぼうよ!」って背中を押してみんなの所へやるんだけど、そこまで行って、で、恥かしくなって私のところに戻ってくる。

なんか、ボール一つ持ってくるだけでこんなに子供がぞくぞくと集まってくるなんて(^^;)。みんなボール好きなんだなぁ。

で、この3人でもぞもぞ遊んでるのか、何してるのか・・・してると今度は12、3歳くらいの大きな女の子3人がやって来て、じーっと様子を見てる。

その内、その中の一番年上そうな女の子が「このボールは彼女のでしょ?」って言って、梅ちゃんのところに持ってきてくれた。どうも、梅ちゃんのボールが他の子に取られてしまった、みたいに思ったのかな。

で、この3人のお姉ちゃん達があっと言う間に梅ちゃんを囲み、「かわいぃ~っっ!!」なんて言いながら、皆にハグされたり、抱っこされたり、ほっぺにキスされたり。もう、おもちゃ状態(爆)。

d0009639_6444083.jpg「梅ちゃん、お姉ちゃん達と一緒にボールであそんでおいで」って背中を押すんだけど、どうも恥かしいらしい。

で、その一番年上っぽい子、マダレナちゃんが梅ちゃんを抱っこして、「ほら、一緒に遊ぼう!」って、抱っこしたままボールで遊び始めた。

最初のうちは私のほうを何度も見て、ちょっと戸惑っていた梅ちゃん。私が笑顔で「梅ちゃん良かったねー!」って手を振ると、安心したのか、ボールがマダレナちゃんの所に飛んでくるたびに、きゃっきゃ言って喜んでる。

マダレナちゃんもボールが梅ちゃんに当たらないように、妹(かな?)や友だちに「ボールに気を付けるのよ!」って毎回命令している。

その内、「これ僕の!」の男の子も参加して、皆で遊び始める。

d0009639_6513195.jpgで、お父さんと来ていたもう一人の女の子ジュリアちゃんはどうも入り辛いのか、私の横にピターっと引っ付いて座ってる。
お父さんはちょっと離れたベンチで様子を見ていたんだけど。

この子、梅ちゃんと誕生日が5日違いらしい。でも、身長結構有るから梅ちゃんよりも大きいのかな、って思ったんだけど、いや、梅ちゃんが背が低いだけか(笑)。なんか周りの梅ちゃんの年の子達ってみんな梅ちゃんよりずっと背が高いのに吃驚させられる。
梅ちゃん、あんたおちびさんだからねぇ。ははは。

私にくっついて座ってるジュリアちゃんに「あなたも行っておいで。たのしいよ~。」
「NO!」
「何で~?みんな一緒に遊んでるでしょ~。ほら、頑張って。」
「NO!」
「え~?私といっしょに居るほうが楽しいの~?あっちの方が楽しいと思うけどなぁ~。」
「NO!」

・・・てな具合で、すべて「NO!」な彼女(笑)。それも、かなり頑固な「NO!」(笑)。

「こりゃぁ、家でお母さん大変だろうなぁ。ぜんぶ“NO”かぁ・・・。(笑)」なんて、この子のお母さんのことまで思ってしまった(爆)。イヤイヤ期なんだね。梅ちゃんよりすごいね。NO具合が(^^;)。

ま、とにもかくにも、こんなに色んな子供巻き込んで遊ぶことになるとは思ってなかった散歩。
梅ちゃんも楽しかったみたいで良かった。でも、もうちょっと自発的に「サッカーボー(ル)」で遊んで欲しかったなー(笑)。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-05-08 23:15 | 育児

チューップリーの花が~♪

*************

さーいーたー、さーいーたー♪
ちゅっぷーりのはながー♪

なーらんだー♪
あかーしろーきいろー♪

どのはなみてもー♪
きれえながー♪

by梅ちゃん 
(注:誤字脱字では有りません(笑))
*************

忘れないうちに書き留めておかなくては。。。(笑)

最近梅ちゃんのリクエストで日本の童謡をしょっちゅうかけているせいか、一日中何かしら口ずさんでる梅ちゃん。
歌によってはかなり完成度も高くなってきた。けど、チューリップの歌みたいな感じで、いつもどこかチョコっと間違えてるけど(笑)。

あと好きな歌は、「ぞーさん」「でんでんむし」「糸まきまき」「雨雨ふれふれ母さんが~・・・」「きらきらお星様(なぜかお月様って歌うけど(^^;)」「南の島のお猿さん(って言うんだっけ?)」「お馬のおやこ」等々。

散歩の途中でもベビーカーの上でしょっちゅう歌うので私も一緒になって歌いながら歩く(^^)。

家で私がピアノを弾きだすと、必ず何かしらリクエストされ、最後には梅ちゃんの知ってる歌しか弾かせてくれない(ー▽ー;)。か、いっしょに連弾。

ちなみにこれは旦那が邪魔されていっしょに連弾している所(笑)。
d0009639_2215174.jpg


上から見た図。
d0009639_2216087.jpg


ピアノは好きみたいで、しょっちゅう「ピアノ弾く!」って言う。このままピアノに興味を持ち続けてほしいなぁ。押し付けて強制的には絶対習わせる気はないので、こうやって自然に好きになってくれれば私も旦那も嬉しいな。

あ、ちなみにお誕生日にプレゼントしたおもちゃのピアノはすっかり忘れ去られて部屋の端っこで埃をかぶりつつある(^^;)。ま、これもその内思い出して遊んでくれるようになるでしょ。

d0009639_22555754.gif


話し変わって、うちのベランダ。
先月はフリージアがいっぱい花を付けてくれていたのが、今は全部枯れてその代わりにゼラニウムが満開になってきた(^^)。
d0009639_22362153.jpg



d0009639_22374378.jpgそれに、ユリの花のつぼみが開き始めた。

梅ちゃんに「ほら、きれいなきれいなお花の赤ちゃんだよー。もうすぐお花が咲くんだよー。」って言ったら、「赤ちゃん!」って言って花の茎を引っ張られそうになった(汗)。

でも、去年は花が3つくらいしか付かなかったのに、今年は5つも!

昨日までは4つしかつぼみを見なかったのに、今朝よ~く見ると下の方にもう一つ。




d0009639_22391167.jpgつぼみをアップで見るとこんな感じ。

来週くらいには開いてるかな。わくわく。

でもユリの花って、とっても可憐で好きなんだけど、枯れた後がなんか不気味で怖い(^^;)。

なのでからからに枯れて花が自然に落ちるまで触れないの(笑)。









d0009639_22435587.jpg
これが今朝見つけた下の方に有ったつぼみ君。

又咲いた暁には、ここに写真をUPしますね~。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-05-05 18:32 | 育児

梅ちゃんの成長記録 & 保育園

久々にちょろっと、ここ最近の梅ちゃんの成長記録でも。現在2歳1ヶ月になったばかり。
やっぱ、身体的よりも言葉の面の成長がすごいね。

ほんと、この位の完璧じゃない日本語でしゃべれるようになった子供って面白くて可愛いね。

このひと月を振り返ってみて。
語彙もどんどん増えて、過去形がちゃんと言えるようになり文章もかなり形になって来たこと。

「梅ちゃんケーキ触ったよ」とか「赤ちゃん泣いたよ」とか「お父ちゃん食べたよ」とか「お父ちゃん向こうに行っちゃったよ」とか「ふいとりで出来たよ(一人で出来たよ)」とか「閉まったよ」とか「開いたよ」とか・・・結構数え切れないくらい。

後、最近命令形も覚えてきたみたいで、私に向かって「見せて!」とか「食べて!」とか「書いて!」とか言う(笑)。

それと、所有格かな。自分のものを指し「これ梅ちゃんの!」、私のものを指し「これお母さんの!」って言う。

イタリア語も義父母に叩き込まれてるみたいで(笑)、結構語彙が増えてきたみたい。うちではほとんどイタリア語の単語は言わないんだけど、義父母宅に居ると結構色々と単語を喋る。

あっと言う間に梅ちゃんにイタリア語力抜かれていくんだろうなー、なんて見ていてたまに思う(笑)。その内、「お母さん、その言い回し間違ってるよ」なんて言われる日が来るのかな。ははは。

たまに梅ちゃんを見ていて面白いのが、ひとり遊びに夢中になっているとき、そぉ~っと影でその様子を見てて、私が見ているのに気付くとすごく照れながら、私の元にどどぉ~っと走ってくる。見られるのが恥かしいみたい。なので、いつも見て見ぬ振りをする私。(^pq^)クスクス。

そうそう、先日9月からの保育園の申し込みを区役所へしてきた。

先月末やっと2004年1月生まれ以降の子供達対象の申し込みが開始された。締め切りは今月の27日で、4つ希望の園を書いたんだけど、どうなるんだろ。両親共に働いている人の方が優先されるみたいだから、定員に入りきらなければ、9月からは無理かな。(各園約10名ほどしか空きが無いみたい)ま、それならそれで仕方がないね。入園できなければ、あと1年この生活が続くってことになる。

2園ほど、園内見学をさせてもらったけど、可愛いねぇ。保育園って。全てがミニチュア。
旦那が園児用のトイレの便器を見てあまりの小ささに感動してた(笑)。「可愛すぎる」って。

なんか、2つ行った内のひとつの園内に「リモンチェッロ(レモンのリキュール)」をお父さんの為に作る園児達の写真とかが掲載されてて、「うちの梅ちゃんも保育園には入れればこうやってみんなでなんか作ったりするんだろうなぁ」って姿を想像したら、なんとも言えない気持ちになった(^^)。可愛すぎる、あの写真の子供達。

結果は5月末だったか6月末だったかに分かる予定。どうなるんだろ。

話は少しそれて、インターネットラジオのことなんだけど、最近よくネットサーフしながらかけているのが、バンクーバーの某ラジオ局。

結構内容が興味深いものが多くて、でも、ネットサーフしながらだから、ほとんど聞き流してるんだけど、面白い話題になるとたまに手を止めて聞いたりする。

この局、聞き始めてそんなに経たないんだけど、どうもDJが一つの議題を持ちかけて、それを聞いてる人達が、自分の意見を電話で言って、討論するってタイプが多いみたい。

で、先日議題に上っていたのが「子供を保育園に預けることに対してどう思うか」だった。

このDJの女性は聞いている分には「小さい子供はお母さんを必要としているし、家族と一緒にいるほうが子供にとってもいいに決まっているし、子供もそれを欲しているはず。それを自分の都合で保育園に入れることはどうか」みたいな口調で喋っていたので、聞いているうちに「そうか・・・親の都合なのかなぁ。ま、それも有るかもなぁ・・・。」なんて思いはじめてたんだけど(←すぐに人の意見に左右される私(^^;))、ある女性が電話をして「私は保育園の先生をしているんだけど、それは子供によると思う」って言ってた。

確かに。

彼女が言うには「保育園に入るのに適している子供もいれば、そうでない子も居る。そこを見極めて親が決めるべきでは。」なんてことを言っていた。

そうだね。子供が園にいつまで経ってもなじめず、嫌々行かせるなら行かせない方がいいのかもしれないな。
ま、それは子供を保育園に入らせるまでは分からないことだけど。

しかし、両親共働きの夫婦にとったら、選択の余地も無いのかもしれないけどねぇ。難しい問題だね。実際、私も梅ちゃんが園に行き始めたら働きに出たいし。外との接点が無い生活はたまに不安になる。子供出来るまでずっと働いてきたからね・・・。

でも梅ちゃんのこと。私はきっと保育園を満喫してくれると思う。彼女の性格からも。他の子供達と遊ぶのも大好きだしね。(それに保育園には梅ちゃんの大好きな台所セットも有ったぞ(笑)。)

ほんとこのラジオ局、面白い議題が多いので暇があればかける様にはしてるんだけど、なかなか実際ゆっくりと聞く暇が無い。昼間は梅ちゃんのリクエストで“あんぱんまん”か“お母さんといっしょ”か“いないいないばぁ”、そうじゃなければ童謡をかけさせられてるもんなぁ(T-T)。

でも、梅ちゃんが保育園に行き始めれば、少しは聞けるかな・・・なぁんて、やっぱり親の都合も入ってたりね(笑)。ははは。でもこうやって子供はたくましく、協調性も学んでいくんだよ。

d0009639_720996.jpg←M&Msといっしょに読書にいそしむ梅ちゃん。このセッティングも全て梅ちゃんがしたの(笑)。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-29 23:08 | 育児

いつになったらゆっくり寝れるのか(涙)

d0009639_6225752.jpgここ最近、梅ちゃんの夜泣きがずっと続いてる。夜中に突然泣いて起きて、で、最近言葉もしっかりしてきてるもんだから泣きながら指をあっちにさして、『こっち!(台所と続いているテレビの部屋を意味する)、くっく!(靴をはかせろ)』を連発しまくる。本人は半分寝ぼけながらね。

そのお陰で、最近めっきり睡眠不足。私が寝てる最中にやるもんだから、結構辛い。で、大体が起きて抱っこして、言われるままに室内靴を履かせ、テレビの部屋に行く。寝付くまで待ってベッドにそぉ~~~っとおくんだけど、結構眠りが浅いようですぐに起きて、又振りだしにもどる。大体が2時間くらいかかるかな。真剣に寝てくれるまで。

なんでかなぁ。やっぱり最後の奥歯が徐々に徐々に生えてきてて、その不快感から起きるのか。

ま、なんにしても、そんな状況の中、4,5日前に桃ママ宅へ遊びに行った日の夕方。
家に帰ると梅ちゃん徐々に鼻水が出だし、あっと言う間に風邪の症状。夜にはかなりの鼻水になってて、そのせいでより一層眠りが浅い。結局その日は夜12時くらいに1時間、朝方2時間しか眠らせてくれなかった(涙)。

その次の日も熱のせいで結構眠りが浅く、ドキドキしながら寝たんだけど前日よりは少しは眠れた。それでも全然寝足りないんだけどね。あ、でもね。この日はじめて梅ちゃん片手に抱っこしながら(約10g半位?)、夜中にトイレで用を足したよ(^^;)。一瞬下に置いて待っててもらおうかと思ったけど熟睡してて・・・。鍛えられるよなぁ(笑)。

今では風邪も大分良くなって、大分寝付きも良くはなったもんの、今朝も5時半にいつもの様にたたき起こされ(?笑)、そこから寝付かせようとするけどぜんっぜん寝る気配なし。もうひと寝入りしたかったのに結局、そこから夜までずーっとノンストップで起きていた。

通常、早起きして夕方までに昼寝しないと(1月くらいから昼寝はしなくなったんだけど、早起きした日は昼寝をするかな)、夕方愚図りだすのに、それが全然。ちょー機嫌良くて、めちゃくちゃハイ。う~ん・・・。これはどうもやっぱり歯の生えはじめの症状だ。

ま、お陰で今日は寝かしつけは5分もかからず・・・だったんだけど、今晩もどうかな。又朝方起こされるかな・・・。とほほ、だわ。

私って子供が出来るまでは、寝るの大好き人間だったのに。フルタイムで働いていた頃なんか、休みの日は半分寝てるってくらい、寝だめしないと駄目な人だったのに、梅ちゃん生まれてから、ゆっくり連続して6時間以上寝たことが無い、と思う。

昔の私からしたら信じられないことだわ。よく体持ってるねって自分でも感心する。それも、育児なんて一緒に一日居る日は24時間付きっ切りで、ま、言ってみれば、働いてるようなもんだから、考えてみれば、この2年間、仕事してたころみたいに休暇を取って、休んだこと無いな(T-T)。ま、それは無理な話なんだけど。

でも、小さい子供の居るママさんたちはみんなこんな感じの毎日を送ってるはずだし、こればっかりはどうしようもないんだけど、もう、『お願い、夜から朝まで一度でもいいからゆっくり寝かせてー』って感じ。
寝てる最中に梅ちゃんの泣きはじめの『ふにゃぁ~』って聞こえ始めたら『ああ!神様!(こういうときだけ神頼みなんだけど(笑))、お願いだから梅ちゃん起こさないで~~~っっっ!!又このまま寝付いて~~~っっっ!!』って心で叫んでる(笑)。

でも、我が子だから出来るんだろうな。

昼間起きてるときに抱っこしてると、ぎゅ~~っと私に抱きついて来て、『好きっ!好きっ!好きっ!』って言ってくれるから、頑張れるんだろうなぁ(^^)。

イライラして、言うこと聞かないと、頭や手をバシって叩いたりしてしまうけど、それでも信じられないくらい可愛いもんね(←親ばか^^;)。

お母さんは寝れなくても頑張るよ。こういう生活が一生続く訳ではないしね。








でも、今晩はゆっくり寝たいな~(笑)。







zzzzzzzzzzzzz・・・・・・・・・・・・・・・・。




ヽ(゚◇゚|||)ノ

追記:ただいま夜中の3時20分。しっかり起こされたよ(T-T)。今は腕の中で寝てるけど(片手打ち)、ここからが長いんだよなぁ。ベッドに置くと又起きる・・・の繰り返しで。はぁ~・・・。やっぱり今日もかぁ・・・。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-23 23:41 | 育児

お馬さんの背中に初乗り!

昨日は風が少しあったけど、とてもいい天気だったので近所の公園に梅ちゃん連れて旦那と行って来た。

d0009639_645899.jpg昨日は、公園内で乗れるお馬さん(正確にはロバかな)に梅ちゃんをはじめて乗せてみた。

梅ちゃんが乗ったのは左の白いお馬さん。

公園内の真ん中の楕円の円周(300m位かなぁ)を2周回って一回2ユーロ50セント(350円くらい?)。

あっと言う間に終わるので、これで2ユーロ50セントはちょっと高いかなって思うけど、ま、あれだけ子供が喜ぶんだったらたまには乗せてあげてもいいかなって感じ。

d0009639_6103519.jpg乗ってる最中よりも、下りてからの方が梅ちゃん興奮してたな。乗ってるときは、旦那に支えてもらっていたけど、ちょっと緊張してたみたい。乗ってる最中の写真も撮りたかったのに、デジカメの電池が切れ気味で撮れずじまい(残念)。カメラを少し閉じておくと、何枚か又撮れるんだけど、すぐに切れちゃうのよね。
最初からお馬さんに乗せるって分かってたら、十分に充電してから来たのに(涙)。




d0009639_6163348.jpgで、この後は私も同乗しての馬車にも挑戦。馬車は1年位前にも乗せたことが有ったんだけど、あの頃はまだ梅ちゃん小さすぎてきっと訳が分かってなかったと思う。これは一回乗車料1ユーロ(140円くらい)。ま、妥当か。





d0009639_6175219.jpg今回は馬車を運転する(?)おじさんの隣に立たせてもらっての乗車。

私は馬車の中で後ろから梅ちゃんを見てたので、どんな顔して乗ってたのか見てみたかったな(笑)。旦那は始終嬉しそうにニコニコして、外から私たちを見てた。

この馬車、こうやって上にも乗れるようになってる。
d0009639_6244851.jpg
子供達は結構上に乗るのが好きなのかな(^^)。みんな上に乗ってるね。

この後、梅ちゃんの大好きな“いちろうさんの牧場で~、イーヤーイーヤーオー♪”の曲が流れる動く汽車にも乗せてもらって、大満足の梅ちゃん。

私と二人で来ると、た~ま~にしか乗せてもらえないもんね(^^;)。

d0009639_6301879.jpgで、遊び場に戻って遊んでいると、風船売りのおじさんが。実はこのおじさん、旦那の知り合い(^^;)。

この人が来るとあっと言う間に、親子連れやら子供達に囲まれる。

旦那があいさつがてら近寄っていくと、梅ちゃんにウサギさんの風船を作ってくれる、と。他に誰も居なかったので、ただで作ってくれた☆(いつもそうなんだけど(笑))

私と梅ちゃんも、この公園に来るとしょっちゅうこの人に会うので、旦那を通じて以前から顔見知りになっているからね。


d0009639_6352261.jpg





梅ちゃんのためのうさちゃんを作ってるおじさん。→







d0009639_6355257.jpg






←それを真剣に見入る梅ちゃん(爆)。









d0009639_637479.jpg








ウサギの風船に顔を書くおじさん。→







昨日の夜はこのうさちゃんを持ったまま、眠りについた梅ちゃん(笑)。 
良かったね・・・・・・・☆
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-14 23:02 | 育児

2歳の成長記録

ここのところ梅ちゃんの寝つきがかなり悪く、夜もろくすっぽ寝させてもらえない日々が3日ほど続いてちょっとお疲れモードの私。寝付いてもベッドに置くとすぐに起きる・・・が続くのって辛いわぁ(T-T)。それも夜中の2時とか、4時とかに目を覚ましてやられると・・・(涙)。寝てるの起こされるってほんとイヤァね。

今日は結構すんなり寝付いてくれて眠りも深そうなのでやっと更新ができる☆
でも、今朝から喉も痛くて身体の節々も痛いし微熱も有る。疲れてたから風邪もひきやすくなってるみたい。

ここ最近、左上の親知らずが又一層伸びてきたみたいで、疲れた日とかは下の歯茎とかほっぺにこの親知らずが当たって痛い。ので、今日は歯医者に行って歯の先を丸く削ってもらった。
こっちって歯は保険が利かないから、『痛い出費だなぁ』なんて思いながら行ったんだけど、ただにしてくれた!ラッキー(^^)。

先生に“ただ”って言われて吃驚してると、先生が『こんなちょっとのことだし、いいよ』って。優しい、先生!やっぱ、義父の行きつけで私たちもたまに行ってるからかな。こういうとこがイタリアの数少ないいい所の一つなんだよね(笑)。今日は梅ちゃんが居なかったので先生ちょっぴり残念そうにしていた(笑)。今日は義父母に見てもらっていたからね。

d0009639_626364.gif


と、前置きが長くなっちゃったけど、梅ちゃんも2歳になったことだし、ちょっと成長記録でも。

d0009639_6253734.jpg身体的な成長よりも、ここ最近は言葉!かな。
毎日毎日『え?こんな言葉も覚えたの?』の繰り返しで、すごいスピードで言葉を吸収していってる。
物の名称とかの単語はもとより、『あっち』とか『こっち』とかの方向も言える様になったし、朝起きて家履きを履く時に『おとーたーん、履かせてー!』って靴持って旦那に言ったり、『おかーしーたー(お腹すいた)』とかも言える様になった。

それに、疑問文の時は語尾に『・・・か』って、『か』を付ける。でも、語尾が上がり口調じゃなく、下がり口調で(笑)。それがなんとも不自然で面白い。きっと私が『ジュース飲もうっ』とか、『公園行こうっ』って、『か』と付けるせいかな(笑)。

日本に居る爺婆やいとこのことを『じいじ、ばあば、遠い遠い。』って具合に(笑)。
ご飯が熱いと『あちーあちー』。旦那が寝てると『おとーたん、ねんね。』(^^)。

後、自分が何かしたいときは必ず”梅ちゃん”が主語につく。『梅ちゃん見るー!梅ちゃん見たいー!』、『梅ちゃん行くー!』てな感じ。

それと、ちょっとした過去形も分かるようになってきたな。ものを吐き出すと『ペーッたよ』とか、お風呂の中におしっこをしてしまうと『あ、おしっこシーシーったよ』とか(笑)。

ほんと最近は、なんかすっかり会話っぽくなってきたなーって思う。

あ、あと。かれこれふた月くらいになるかな。一日おきに梅ちゃんを義父母の家に預けるようになってから。それのお陰かイタリア語の単語も大分増えてきた。

感心するのは、義父母の前ではイタリア語を使い(・・・って言っても語彙はまだかなり少ないけど)、私に対しては日本語を使う。私に対してもイタリア語を使ったりはするけど、私が日本語で言いなおすと、それ以上はその単語をイタリア語で使わない。これって使い分けできるようになって来てるのかな、ってちょっぴり感心したり。

あ、でも、私から習ったイタリア語の単語。『アリベデルチ(さようなら)』がある。

私が梅ちゃん連れて近所に買い物に行ったりした際、店を出る時に必ず『アリベデルチ』って言うんだけど、私が言うと、必ずそれに続けて『アリーデーチ!』って言う(爆)。
これってあんまり小さい子供は使わない言葉だから、ベビーカーに座ってえらそうにそう言ってる梅ちゃんがおかしくて。毎回欠かさず言うからね。

家でバスルームに居る私を置き去りにして、『チャオー!ボンジョルノー!アリーデーチ!』って言いながらドアを閉める梅ちゃん。面白すぎ。(ちょっと親ばかだね(笑))

って、こんな感じで、毎日毎日言葉の上達ぶりに吃驚させられるこのごろ。その内、いっぱい口答えとかし始めるんだろうなぁ。

イタズラもいっぱいするし、こ憎たらしいところも有るけど、ほんとに可愛いね、あんたは。
d0009639_6442411.jpg

[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-03 23:28 | 育児

海辺へ散歩

今日は天気も良く、絶好のお散歩日和。

旦那と一緒に梅ちゃん連れて海辺のマックへ昼食を食べに行った。
マックはお昼時&天気が良いのでみんな海辺へ散歩に来てるのかすごい人ごみ。場所を何とか確保して、マックの子供用の椅子を持ってきて食べる。

d0009639_6443137.jpg梅ちゃんにはHAPPY MEALと言って、子供メニューを注文した。
この子供メニューはBOXにハンバーガーとポテトが入っているんだけど、それと一緒におまけも付いている。
今日のおまけは小さな犬のぬいぐるみ。

今まで梅ちゃんはマックのハンバーガーをひとりで完食した事無かったんだけど、今日はなんとほとんど全部ひとりで完食(ピクルスは口に入れた途端ペーッてしてた(笑))。きっとハンバーガーのことをアンパンマンの中のキャラクターの『ハンバーガーキッドだよ』って言ったせいも有るかも(^^;)。ははは。(ちなみに朝食の食パンは『食パンマンだよ』って言った日から完食するようになった(爆)。)

その食べっぷりをどうぞ(笑)。↓
d0009639_645650.jpg


☆◎☆◎☆


d0009639_64920100.jpgマックを出た後、すぐ近くに有る桟橋でお散歩。

風は少しあったけど、ほんとにいい天気。春だなぁ・・・って感じ。

梅ちゃんは近くに居た子供たちが、砂浜から飛んできたのであろう砂山の砂で、砂遊びをしているのをじーっと観察。

d0009639_6551022.jpgその中の女の子が、砂遊びをしてるのを見て真似して砂を触ろうとする。するとその女の子は年上ぶって『砂は触っちゃいけないの!』と梅ちゃんに注意。自分は触ってるくせにね(笑)。

梅ちゃん分かったのか、砂を触ろうとするのを止める。

で、その子『Brava!(えらいわ!)』だって(笑)。

それを何回も何回も繰り返し、結局梅ちゃんは砂を触らせてもらえなかった(爆)。

d0009639_710264.jpgその後、桟橋を歩く。
梅ちゃん海をじーっと覗き込んで、『・・・お水』。

私『梅ちゃん、このお水何色?』

梅ちゃん『きいろ!』

私『・・・(^^;)。違うでしょ。このお水は青!(いや、ほんとは透明なんだけどね)』

梅ちゃん『あお・・・。お水・・・・飲む!』

私『梅ちゃん、このお水は飲めないんだよ。(笑)』

面白いねぇ。

ここに連れてくるのは久しぶりだけど、去年の夏とかしょっちゅう連れてきてた。去年は全然言葉も喋れてなかったんだけど、この海を見ながらどんなこと考えてたんだろ。

梅ちゃんを抱っこして桟橋を歩きながら、『このお水はね、海って言うんだよ』って言って、『海~は~広い~な~、おおきぃ~なぁ~♪』って繰り返し歌ってたら、梅ちゃんも一緒になって私に合わせて歌う。
最近、大分歌も上手になってきたね。『糸巻き巻き』もかなり上手に歌えるし。

この後、帰りにいつもの公園に寄ってブランコしたり、ばねの付いた乗り物に乗ったりしていっぱい遊んで家に帰ったのは19時前。

今日は午後いっぱい外で過ごして楽しかったね、梅ちゃん。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-03-30 23:37 | 育児

梅ちゃん2歳になりました

25日で梅ちゃん2歳になりました。

25日当日は、私たち家族だけで昼食を外で食べることに。旦那がぎりぎりまで仕事で何時に終わるかはっきりしていなかったのもあり、義父母や義兄は誘わず私たちの3人だけで行ってきた。

旦那が仕事から帰ってくるのがちょっと遅くなり、私も梅ちゃんもお腹すいて家にあるものを既につまんでたので、外食っても軽食で済ませるつもりでいつも行く近所のレストランへ。

全部3人で分け分けして食べたんだけど、これは私たち恒例のボンゴレとムール貝のソテー。
d0009639_22143858.jpg

身がすごく大きくて貝の内側いっぱいに詰まってて美味しかった!


で、次はマリナーラって言うアンチョビとオレガノ、ガーリックの入ったトマトソースのパスタ。
d0009639_22175518.jpg

ソースは美味しかったけど、ペンネッテ(パスタ)は茹でが足りずちょっと硬かったのが残念。

この他、フライドポテトも頼んだんだけど、これだけでもうお腹いっぱい。

d0009639_22202561.jpg料理が運ばれるのを待ってるときに梅ちゃんに『何さ~い?』って聞いたら、『2さ~い』って言って2歳のポーズ(笑)。

まだ片手で『2』を作るのは難しいから、両手で1本ずつね。来年には片手で『3』が作れるかな。




d0009639_22271639.jpgで、今年の私たちからの誕生日プレゼントはこれ。

旦那が前々からどうしてもプレゼントしたかった品。最近は電池で動くおもちゃばっかりで、ピアノ系もほとんどが電池式が多い中、こういう昔ながらの電池無しで鳴るピアノのおもちゃをあげたかったらしい。

ちょっと残念なのは、普通のピアノで言う黒鍵の部分が鳴らないこと(^^;)。ま、でも梅ちゃんが遊ぶくらいだからいいっか。

d0009639_2232505.gif


で、翌日の26日は、友達も呼んで家でお誕生日会をした。

梅ちゃんもたくさんの人が来てくれたので大興奮。ほとんどの人のほっぺに『プレゼント有難うのちゅー』をして、みんなを喜ばせていた(笑)。

自分の同年代の友だちには男女構わず直接口にちゅーしてたけどね(^^;)。


d0009639_22401013.jpg梅ちゃんより3ヵ月半年上の桃ちゃんともおおはしゃぎ。二人して、騒いで笑って叫んで...楽しかったね(^^)。








で、今年の梅ちゃんのケーキはこれ。
d0009639_233790.jpg


去年は梅ちゃんの顔写真にしたんだけど、今年は本人の喜ぶデザインにしたかったので、苦労してインターネットから画像をダウンロード&編集して、プリントしたものをケーキ屋さんにて食べれる素材のものにプリントしてもらうって言う去年と同じ方法でケーキを作ってもらった。


半分カットしかかっているけど上から見たらこんな感じ。
d0009639_22463710.jpg


予定では梅ちゃんと同年代の子達が4人来るはずだったんだけど、うち2家族がかなり遅れての到着、みゆきちゃんファミリーはみゆきちゃんが風邪で欠席・・・とかだったので、子供たち5人の集合写真は残念ながら撮れずじまい。ま、でも又来年もあるしね。

来てくれたみんなほんとうに有難う。みんなのお陰で楽しい誕生日会が出来ました☆
[PR]
by honestpumpkin | 2006-03-27 15:08 | 育児