<   2005年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

朝の散歩

私と梅ちゃんが朝ご飯を食べ終わった頃、旦那が仕事に出かける支度をしていた。出かける格好をしている旦那を見て、梅ちゃん散歩に連れて行ってくれると思ったらしく、サンダルを玄関から取って私の所に来て『くっく、くっく』と言う(笑)。で、私がサンダルを受け取ると今度は玄関の方へ行き、ベビーカーを揺さぶって私に『乗せろ』と主張する(^^;)。最近ほんと知恵がついて来たなぁとは思っていたけど、ほんとに賢くなってきたね。
ベビーカーを前に愚図り始めたのでこっちも観念して、出かける準備をした。

今日は土曜日だから、メルカートやってる日だ。家から徒歩15分ほどの所にあり、うちの近所のメルカートの2倍くらいの大きさで日用雑貨、洋服等色々売っている。日本に買える前にお土産も済まさないといけないし、ちょろっと覗いて見るか。

9時半には家を出てメルカートに直行。

しかし、暑い。ここ何日かはずっと酷暑が続いていて、昨日はローマは39度。テレビでも1939年以来の暑さだとかどうとか昨日言っていたような。メルカートに着いてみたものの、途中から梅ちゃん愚図りだすし、めちゃくちゃ暑いし(人が多いのと、気温が高いので余計)じっくり物も見れず、一通り見るだけに終わってしまった。
このまま帰るには、あまりにそっけないので近くの桟橋へ行って梅ちゃんを少し歩かせることにする。なんせ、どこでも歩きたがるからね。ベビーカーで愚図る時って大体が歩きたい時。ちょっとでも歩かせて疲れさせると昼寝もすんなりしてくれるかもしれない。

d0009639_6543367.jpg



で、桟橋に到着。ベビーカーから下ろして、しばし放牧させる(笑)。嬉しくて歩き回る梅ちゃん。梅ちゃんに日焼け止めクリームを塗り忘れたのがちょっと気になるけど、ま、ちょっとだけならいいっしょ。










d0009639_6545396.jpg





桟橋の両側にあるコンクリートの隙間から海を覗く。真剣な眼差しで海を見つめる梅ちゃん(笑)。











d0009639_6551714.jpg

水が透き通るように綺麗かったので、私も思わず砂浜に下りたくなってしまった。でも、この桟橋からは囲いが有って中に入れないんだな。残念。

d0009639_7263693.jpg

桟橋の両側はプライベートビーチになっている。やっぱり土曜だと言うのにプライベートビーチは空いてるな。プライベートビーチには同じ色のパラソルがずら~っと並んでるので見た感じもおしゃれ。

d0009639_6554056.jpg
桟橋のたもとには何か子供用の催し物でも行われるのか、カートゥーンの入ったこんな感じのステージやアトラクション(?)やらが組み立てられてる最中だった。

桟橋を後にし、近くに有る雑貨屋さんに立ち寄る。



d0009639_656784.jpg以前にも日記に書いたことがあるが、うちのトイレの便座はイルカさんや貝殻の入った柄の便座を使っている。こんな感じ。

この店にも、可愛いデザインの便座がこんな風にたくさん。値段が見るたびに下がって来ている。もともとは売値が78ユーロだったのが、今では一番安いので39ユーロ。そうよね、この位なら買っても・・・って感じよ。78ユーロは高いでしょ。だからきっと誰も買わなかったのかもね。




d0009639_6563466.jpg
最近は『和』のデザイン物が洋服にしてもインテリア雑貨にしても流行ってるんだけど、こんなものまで。ちょっと偽物チックだけどね。で、おかしいのが値段の札に『KATANE』と書いてあったの。

『KATANA』が正解のはずなんだけど、イタリア語の複数形の活用が日本語にされてるの(爆)。

イタリア語って単数が複数に変わると名詞の語尾が変わるんだけど(ちなみに単数男性名詞GATTO(猫の意)が複数になると、GATTIとなり、単数女性名詞DONNA(女の意)が複数になると、DONNEとなる)、KATANAは“A”で終わってるので女性名詞扱いされ、刀が3つ有ったので複数となりKATANEになってる・・・(爆)。和製英語じゃないけど伊製和語よね、これ。

この単語のほかにも同じような例で、果物の柿。イタリアでも『CACHI(カキ)』って呼ばれてるんだけど、人によったら柿を一つだけ呼ぶときは『CACO(カコ)』と勝手に単数形に変える人も居る(^^;)。あんたらねぇ・・・。


d0009639_6565913.jpg
後は、こんなものも。真ん中の段の1.50の数字が入った置物。これは上にアロマオイルを滴らせて、中でろうそくを焚いて、芳香させるためのセラミックの置物なんだけど、柄がいかにも怪しい浮世絵風の女人が描かれてある。

・・・と、こんな感じで軽く自分の中で批判入れながら、店を後にした。

家に帰る途中、もう暑くて暑くて・・・。家に冷房付いてて良かったよ、ほんと。何とかなんないかね、この湿気。はぁ~。冬が待ち遠しいわぁ。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-07-30 23:53 | イタリアの生活

みゆきちゃんとのどかちゃんと遊ぶ

今日お昼ごろ電話が鳴り、出るとみゆきママからだった。

『近くまで来てるんだけど~。』と。なんでも、みゆきちゃんを海水浴に連れて行った後、てくてくとひと駅先から歩いてうちの前までたどり着いたらしい。

はるばるローマ市内から地下鉄A線→B線と乗り継ぎ、私たちの街行きのおんぼろ電車使って二人で海水浴をしに来た、と。
うちに上がってもらって、しばらくすると買い物に出かけてた旦那と梅ちゃんが帰宅。思わぬお友達の来訪で梅ちゃんかなり興奮状態。その上、みゆきママ子供をあやすのが上手いので、もう超ご機嫌。

みんなでいっしょにシジミのスパゲッティ食べて(旦那作)、ちょっとお子様二人を遊ばせた後、みゆきちゃんが眠くなり始めちょっぴりグズグズ・・・。で電車が混み始める前に・・・と二人は去って行った。突然の来訪で吃驚したけど、楽しかったね(^^)。

梅ちゃんもその後即行ソファーでのおっぱい攻撃でzzz・・・。

二人が去ってしばらくしてから今度はのどかちゃん&ママがやって来た。
一緒に海へ行こう、という事で。ただ、ここ数日めちゃくちゃ暑いので、海に出かけるのはもう少し遅くなってから・・・で冷房の効いた部屋でまずはおしゃべり。

ここの所の暑さで冷蔵庫の牛乳が賞味期限前に駄目になることはもう当たり前。パックを開けて2日目に位にはちゃんと臭いをかいでからでないと怖くて飲めない。大体3日目くらいにはもう駄目になってるケースが多い。

ほんとにほんとに暑くて、昨日はさすがの私も昼間っからエアコンかけた部屋から出られなかった(^^;)。普段から節電に心がけているので、エアコンは大体夕方くらいからちょろっと付けるか付けないかにしてたんだけどこうも暑いとやってられない。(´Д`;;)なんせ、湿気がすごいからね。

で、少し涼んでからあんまり遅くならないうちに、と17時過ぎに家を出る。今日の目標は梅ちゃんを水に慣らせること。水に浸かるのすごい怖がるからね、まだ。
家ではあんなに水遊びが好きなのに、海の水となると足に水がちょっと浸かっただけでも『マンマ、マンマ、マンマ~』で悲鳴をあげる。

のどかちゃんもこないだまでは水を怖がっていたらしいが、今では自分から波に突進していくまでになっている。

バスタオルを敷いている所でスコップとバケツ遊びをして動かない梅ちゃんを徐々に徐々に水際までしらじらしく移動させる(笑)。水が足に浸るたびにかなり怖がっていたけど、最初に比べれば帰る頃にはほんのちょっぴり慣れてきたような感じになった。
後数回これをやれば、きっと慣れてくれるはず。

今日ののどかちゃんと梅ちゃん、二人にしか分からない宇宙語(?)でなんやらいっぱいおしゃべりしてたのには吃驚。お互い向き合って、話題絶えることなく喋ってる(爆)。こんな二人を見るのは初めてなので、のどかママと顔を合わせて笑ってしまった。
砂浜でも二人横に並んで歩いたり(この風景すんごい写真に撮りたかったけど、砂浜にデジカメ持って行くのちょっと怖いので持っていかなかったの。偶に盗みが有るからね。)、この二人かなり仲良くなって来てるらしい。いいことだ(^▽^)。一時は梅ちゃんに触られて泣いて逃げるのどかちゃんだったので、心配したけどきっと二人とも成長したせいだろう。

夜にシャワー浴びてる時にちょっぴり肩がひりひりしたって言うことはやっぱ、日焼け止めクリーム塗ったにもかかわらず焼けてる証拠なんだよね。最近どんどん肩が色濃くなっていってるからなー。あんまり焼きたくないんだけど・・・(T-T)。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-07-28 23:33 | 育児

16ヶ月(1歳4ヶ月)になりました

25日、1歳4ヶ月になりました。


d0009639_8194754.jpgで、成長記録のまとめ。日頃から細かく書いてるので、くどいようだけどここでまとめ・・・って事で(^^)。

1歳3ヶ月の成長は結構言葉の面で目覚ましかったかな。
急に色んな言葉が言えるようになって来た。
大人の言葉を真似するのがどんどん上手になってきてるみたい。音を真似るって結構難しいと思うんだけど。





現在、言える言葉は:

①ぱっぱい(おっぱい):おっぱいをあげる度に、吸っては顔を離して満面の笑みで『ぱっぱい』を連発する。超可愛い♪(^^)

②マンマ(わたしのことらしい・・・):お母ちゃんってあれだけ私のこと言ってるにもかかわらず、なぜか、マンマ(イタリア語でお母さんの意)と覚えてしまった。

③とーた(旦那のこと):かあたんは言えないくせに、とーたんは言えるんだなぁ・・・。不思議。

④わんわん(犬):ちゃんと犬の事を認識して言ってる。

⑤にゃんにゃん:猫だけではなく、色んな物を指さしてはにゃんにゃんと言ってるので、一体何を意味しているのかは不明(笑)。

⑥くっく(靴):出かけたくなると、私のところへ靴を持ってくるようになった。『くっく脱いで』って言うと、靴のマジックテープをはずす。

⑦ちょお(チャオ):イタリア語のあいさつ。どこで覚えたのか、『ちょお』って言う時に、手の平をぐー・ぱー・ぐー・ぱー・しながら言う。こっちの老人がよく子供相手にそうするんだな、『チャオ』って言いながら。きっと公園とか道で声を掛けてくれる見知らぬ人達から覚えたのかも(^^;)。
今日は、家の中で誰も居ない所に向かってぐー・ぱーしながら『ちょお』って言ってた。何か見えてるのかしら・・・(^^;)。

⑧たい、たい(痛い、痛い):ほとんど私が言う時にリピートするので、意味を分かってるのか、どうか・・・でもなんとなく分かってるみたいだけど。

⑨じょん、じょん(ゾヤさんのこと):私がいつもゾヤさんをじょんじょんと呼んでるので真似して一緒になって言う。最近やたらと猫を触るのを楽しみだした。でも、毛を引っこ抜くんだよなぁ、この人(ーー;)。でも隣をゾヤさんが歩くとすごい喜んだりもする。(写真:最近仲良しな二人)

d0009639_824173.jpg


⑩げよげよ(グルグル<回る>のこと):天井に取り付けてある扇風機兼ライトがグルグル回るのや、扇風機が回るのが大好きで、私が指でグルグルしながら『グルグル回ってるねー』って、言ってるのを真似て、扇風機が回りだす度に『げよげよ』って言って、私がする様に指をグルグル回す。必ずこの手の動作が付いてるのがなんとも可愛い(^^)。

⑪バイバイ:でもこれば一回しか言ってないので、まぐれだったかも。でも、あんなにはっきり言ったのに。でも、バイバイって言うと、上手に手を振るようになった。

こんなもんかなぁ。なんか書き忘れてるのもありそうだけど。

d0009639_853136.jpgあとは・・・相変わらず音楽に合わせて腰振るのが得意だし、今のブームは腕に何かバッグ類をかけて歩くのが好きで、家の中でもず~っと何か提げている(爆)。→

で、歩く先々で見つけたものをバッグの中に入れる。中に入ってるものとか偶にチェックすると笑っちゃうんだよね。練りわさびの箱とか、わけぎの袋とか。きっと買い物ごっこでもしてるのかも(笑)。こんな小さいのにちゃんと分かってるのかね。

もう一つ、マイブーム。投げキッス。それも、『ちゅっ』って上手に音を出して、手も付けて投げキッスをする。

昨日立ち寄ったバッグ屋さんで、店員さんの前で音楽に合わせて腰を振り、投げキッスの嵐の上、店員さんの『チャオ』に答えて『ちょお』って言ってた梅ちゃん(^^;)。もう、店内で大人気になってたわ(笑)。将来大物になるかもね(爆)。

後はペットボトル大好きで蓋を開け閉めする練習に偶に没頭してる。

そうそう、その他に食べ物のかごから何か持ってきては『開けろ』と主張すること。お菓子以外の気軽に食べれる食材じゃない時は、『食べれないの』って分からせるのに一苦労。なんせ、持ってくる袋や箱を開けないとすごい勢いで地団太踏むからね。か、床に突っ伏して暴れまくる(>_<)。
昨日も、ミッキーマウスとドナルドダックの柄の付いたティッシュケースが食べるもんだと思ったらしく、持って来て『これは食べるものじゃないの』って開けなかったら、そりゃあもうすごい勢いで愚図りまくったからね(^^;)。参るわ、わたしゃ・・・。

外でも歩きたくてしょうがないので、なかなかベビーカーでじっとしてくれなくなってきたし。ちゃんと座っててくれないと困るのよねー。ベビーカーの上で愚図って立ちだすからね。危なっかしくって。
はーっ(ため息)。

こんな感じの1歳3ヶ月でした。さあ、今月はどんな新しい進歩が待ってるのかな(*^^*)。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-07-26 23:34 | 育児

日曜の朝のパブリックビーチ

昨晩も今晩も全然寝ない!通常寝付く時間が21時半から遅くても22時半なのに、昨日は寝付いたのが23時半。
で、現在23時。一向に寝る気配なし(涙)。
きっと歯のせいなんだろうけど、又新しいのが生えてきてるのかなぁ。歯の生えはじめってほんとに寝ないもんね、毎回。ま、救いなのがご機嫌で遊んで寝ないので、愚図られるよりマシだけど。おっぱいももう吸い尽くされてしまったしね。寝付かせる為のおっぱいなのに、充電に使いやがったぞ、こいつ(ー"ー)。

d0009639_614530.gif

今朝は梅ちゃん連れて散歩がてらにパブリックビーチ(公共)まで行って砂遊びさせることにした。1時間ほどの予定にしていたし、どうせ水には浸からないだろうから水着は持っていかずに。

日曜だからどうかなぁ・・・でも午前中だしそんなめちゃくちゃ混んでないだろうと高をくくっていた私。ビーチに着いてみると、

d0009639_655479.jpg


うえ~~、すげえ人・・・A(^^;)。

みんな朝から元気だねえ。
なんて言いながら10時半に来た私も悪いんだけど(笑)。昨日のプライベートビーチとは大違い。

ビーチを前にしばし立ちつくす私。

ビーチ止めて、公園にしようかなぁ…(←いつも行く公園がすぐ側なので)。いや。でもせっかくバケツとスコップのセットまで持ってきたし。梅ちゃん公園の土よりも砂浜の砂で遊ぶ方が楽しいに決まってる。
d0009639_615562.jpgなんて事を写真を撮ってる振りをしながら(いや、実際写真撮ってるんだけど(笑)←)考える(^^;)。

『おっしゃ、中に入るぞ。』


まず第一関門は梅ちゃんの後ろに見えてる1mほどの塀。塀の途切れてる所からも入れるんだけど、そっちよりもなるべく日陰のある所にしたかったので、この塀をまたがざるを得なかった。だってベビーカーごと中に入ると砂の上はべビーカー重くて押せないから場所選べないからね。

ひとまず、ベビーカーは塀の外に残して、私と梅ちゃんとで中に入る。ちょうど掘っ立て小屋の裏に日陰が有ったのでそこで遊ばせることにした。でも、子供が同じ所でじっとしてるはず無い。

午前中だというのに太陽がジリジリと肌を焼いてるので、ベビーカーのパラソルを使うことにした。塀をまたいでベビーカーを動かすのを近くに居た違法でコピーCD売ってるおじさんが手伝ってくれた(^^;)。

でも、やっぱりじっと遊ばない梅ちゃん。今日はスコップさん全然人気無しで、歩く方がいいらしい。しばらく歩くのに付き合ったけど、太陽光線があまりにもきついので、そろそろ帰ることにした。ベビーカーを出すのもやっぱり同じおじさんが手伝ってくれ、帰るの愚図るかな~って心配したけど、すんなりベビーカーにも座ってくれて帰途につけた。遊びを中断してベビーカーに乗せると、よく発狂するからねぇ、最近は。周りから幼児虐待って思われるくらいに(^^;)。

d0009639_6422541.gif


昼食は日曜なので義父母んちへ。d0009639_643102.jpg家を出るときにアパートの建物の玄関で撮った写真なんだけど、腕にカメラなんか提げてなんだかおのぼりさんみたいね、この人(爆)。梅ちゃんは紙のバッグでも私の小さなハンドバッグでも、特にバッグ類はこうやって腕にかけて歩くのが大好きみたいで家の中でも常に何か手に提げて歩いている(笑)。今回はたまたまカメラだけど。

そんでもって先日まで帽子をかぶるのをあれだけ嫌がっていたのが、今ではこの通り。どうやってかぶらせたかって?

梅ちゃんって私のすることすぐに真似するから、ある日『これだ!』って思いついたのよ。

私の髪留めをいつも真似して『頭に付けて』ってお願いするのからヒントを得て、この梅ちゃんの帽子を家の中で私が頭に乗せて(小さくて入んないので、乗せて・・・ね(笑)。)しばらく過ごしてみた。
で、効果覿面(^▽^)。あれだけ嫌がって、かぶせてもかぶせても『キーっ』って怒ってはずしてたのに、自分から『かぶせろ』と。ほんと単純だね。

それ以来、お出かけから帰ってきても、家の中でもかぶってる始末。面白いね、ほんとに。
でも良かった、帽子かぶってくれるようになって。ほんとに日差しがきついからね。


-----今日の梅ちゃんの新語:『たい、たい(痛い、痛い)』(^▽^)
[PR]
by honestpumpkin | 2005-07-24 23:59 | 育児

プライベートビーチにて。

梅ちゃんまたまた新語。
『チャオ』、『くっく(靴)』『じょんじょん(猫のゾヤさんのこと)』。

チャオはやや『ちょお』って聞こえるけど、本人はチャオのつもりで言っている。でも、これは実は2、3日前から言えるようになってたんだよね。でも偶然かなー程度だったのが、今日なんて連発しまくり(笑)。旦那が仕事に行く時にも言うのですんごい可愛い。

『くっく』は、今朝旦那が梅ちゃんを買い物に連れ出してくれようとしてた時、『とーたんとお出かけよー、梅ちゃん』って言ったら玄関まで行って『くっく!』だって。よく分かってるねぇ(^^)。
『とーたんとお出かけ』って言うのもちゃんと誰が連れ出してくれるのか分かってるみたいで、いつもなら私の抱っこ→旦那の抱っこの移動を嫌がるのに、すんなり移動する。

『じょんじょん』は、ゾヤさんのことなんだけど、ゾヤさんって本名で呼んだことがほとんど無くていつも『じょんじょん』とか『にょんにょん』とか呼んでるんだけど、それを横で聞いてたらしい。梅ちゃんの発音は『じょんじょん』って言うよりも『じょーじょー』に近いかも(笑)。

d0009639_7313264.gif

今日は、週末なので近所に住むアレッサンドロ(24ヶ月<2歳>)のママに電話して、一緒に海に行くことにする。アレッサンドロ一家はうちの近所のプライベートビーチに貸しキャビン(2.5畳ほどの広さの掘っ立て小屋で、中には着替える空間と温水シャワーが付いている)を一室借りているので、そこへうちもお邪魔することにした。
この貸しキャビン、いくらか聞いてみたんだけどひと夏(5月から9月いっぱい)で2000ユーロ(約27万円)もするんだって。今年の夏は、友達のフランス人一家とシェアで借りたらしいが、それでも高いよね(@_@)。と言うことは、ひと月200ユーロかぁ。これを高いと取るのか、安いと取るのか・・・。

d0009639_7442841.jpgでも、隣に公共ビーチ(入場無料)が有るんだけど、チラッと覗いて見たらすごい人ごみ。(写真右に見えてる柵(?)の向こう側)そりゃあ今日は土曜日だもんね。私たちの街は夏になると人口が倍以上になるんだけど、週末はほんとにすごい。海の街ならではって言ったらならではなんだけどね。
それに比べてこのプライベートビーチの余裕の空き具合。なんかちょっぴりリッチな気分になったよ(笑)。人のところにお邪魔してるくせにね。

でも、ほんと今までは『混んでるから週末は絶対海に行かない!』って決め付けてたけど、こんなんだったら毎週末でもアレッサンドロママ誘ってお邪魔しようかしら~♪彼女達と一緒だと入るのもただだし。ふふふ。

上の写真の梅ちゃんは仲良くアレッサンドロと遊んでいるように見えて、実はスコップの取り合いをしているの(汗)。何回もアレッサンドロに取られちゃったんだけど、一度絶対スコップを握った手を離さなくてアレッサンドロを泣かしちゃった(^^;)。

d0009639_7575160.jpgこれは梅ちゃんの水着の後姿。なかなかセクシーでしょ?(笑)どっぷり自分の世界に浸ってる最中の梅ちゃん。スコップ独り占めでかなりご満悦。

そうそう、アレッサンドロのママは現在妊娠5ヶ月目。お腹もかなり目立つようになってきてる。性別も先週判明したばかりらしく、今回は女の子らしい。梅ちゃん、又お友達が増えるね(^^)。







◎~☆~◎~★~◎~☆~◎~★~◎


今朝、旦那としゃべってた時のこと。

旦那『知り合いの誰それがさあ、今新婚旅行に行ってるんだよ』
私『あれ、彼女結婚したんだ。いいなあ、新婚旅行かぁ。私たち行ってないもんね、どこにも。(妊娠してたので行かなかったの(涙))』
旦那『どこに行きたいの?』
私『う~~ん、えっとね、ニューオーリンズ!』
旦那『言うと思ってた。君が答える瞬間にそう思ったよ。』

(み、見抜かれてる・・・)

旦那『じゃあ、僕の仕事が落ち着いたら行こうか。』

なんて言ってくれたけど、実際梅ちゃんまだ小さいから連れてくわけには行かないし、特にニューオーリンズは大人が楽しむ所だからね。夜遅くまで音楽聴いて出歩いたり、昼間っからビールひっかけたり。いや、私はビール飲まないけど、街歩いてるたくさんの人達飲んでるもんね、昼間っから(^^;)。で、梅ちゃん置いて行くにはまだ早いもんね。
きっとまだまだ先の話になりそう。で、その内この話も消えて行ったり・・・ね(^^;)。いや、夢見るのはただだから。

行ったこと無い所もいいんだけど、96年の春に行った、この街ニューオーリンズにどうしても又行ってみたい。あの頃はカナダから直接行ったんだけど、3週間も滞在して音楽満喫させてもらった。
もう連絡は取り合ってないけど、現地のミュージシャンの人達とも仲良くなったし。もう、最高に幸せだった3週間。ほんとに『時間よ、止まれ!』なんて思ったもんね。

そん時にひしひし思ったのが、『ほんとに、ほんとに英語を頑張って勉強して良かった!!』って。だって、現地のミュージシャンの人達としゃべれて仲良くなれて・・・なんて、言葉が通じなければ出来なかっただろうしね。泊まったホテルの人達ともすごく仲良くなれたし、割引もしてくれたし(^^)。食べ物も美味しかったしぃ。あ~、あの頃は楽しかったなぁ・・・。

いやあ、死ぬまでにもう一回は行きたいね(笑)。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-07-23 23:19 | 育児

梅ちゃんの成長振り

d0009639_538955.jpgここ最近の梅ちゃんはこんな高度な技まで出来るのだ。結構ペットボトルの蓋閉めるのって難しいと思うんだけど。もちろん、蓋を回して閉める所までは出来ないけど、蓋をかぶせて1周くらいは閉められるみたいで、閉めて開かなくなると『マンマ、マンマ』って言いながら、『開けろ』と訴える。

昨日、又新しい単語が言えた。旦那が仕事に行く時に『おとーたん、バイバーイは?』って言うと、手を振りながら『バイバイ』って。すご~~~い!『バイバイ』が言えた。
でもあれ以来は聞いてないからまぐれかな(^^;)?ま、なんにしてもすごい進歩だ。

あと、ここ何日かで目に付く成長は、自分の食べたいものを持って私のところへ来て『マンマ、マンマ(開けろ)』と催促する。日本食やお菓子を入れてる3段かごでいつも物を引き出しては遊んでるんだけど、ここ最近は自分の食べたいものを取り出してそれを渡してくれるのだ。知らんぷりして、『ありがとうー』だけ言って、貰ったのもをどっかに置くとすごい怒る。届かないのに必死に取ろうとして手を伸ばしたり。で、取ってあげると『マンマ、マンマ』と必死にアピール。要するに『開けろ』って事なのね(^^;)。で、開けて中のものをあげると大満足。

昨日の朝は、出かけたかったらしくベビーカーの所でグズグズ。ベビーカーを揺さぶったりして、挙句の果てには自分の靴を私に渡してくれた。すごいね~。これも大進歩。
それに、"クック(靴)"って言葉をしっかり覚えたので、外出から家に帰ってきたときに『クック脱いでちょうだい』って言うと、サンダルのマジックテープの部分を外すようになった。

ほんとここ最近で一気に脳の中のシナプスが繋がり合って来てるみたい。もうすっかり子供になってきた。1歳になったばっかりの頃は、赤ちゃんと子供の中間くらいだったのに。

d0009639_55019.gif


今日はのどかちゃん&ママがうちに来て、おしゃべりを少しした後公園に遊びに行った。
d0009639_5512976.jpg梅ちゃん、以前はこういった乗り物にもそんなに関心示さなかったのに、今日なんて自分から『乗りたい』と指をさす。
乗せてあげると必死でハンドル回したりして自分の世界にどっぷり(笑)。今日はコインも入れずに乗せてあげただけなんだけど、本人はそれで満足だったみたいだし(^^;)。コインを入れてないのに音楽が流れてたせいで、梅ちゃんノリノリ。乗り物の上でも腰を振って、乗り物から降りても腰を振って・・・(爆)。おもしろいねぇ。

d0009639_612096.jpg公園の後はジェラートを食べに行く。

ジェラッテリアでジェラート食べるの久しぶり。
公園を出るときに『まだ、遊びた~い』ってベビーカーで大暴れしてた梅ちゃんも、ジェラートちょっと分けてあげたらおとなしくなってくれて『っほ』(笑)。

帰り道、のどかママとしゃべってたんだけど、育児してると夕方からってすごいバタバタと焦るよねって。うちの場合も梅ちゃんが愚図りだすまでに梅ちゃんの夕食の支度して機嫌よく食べさせて(ここまですればかなり落ち着くんだけど)、そこから又愚図りだすまでに自分の夕飯の支度して、急いで食べて、又愚図りだす前に梅ちゃんのお風呂・・・をやってるとあっという間に夜になる。途中で愚図りだされるともう何にも出来ないからねぇ。だから、愚図る前に、あれも、これも・・・でかなり焦って動いてる私。そして、そんなバタバタしてる中に、義母から電話が有ろうもんなら『キーっ』となってしまうんだな(^^;)。

うちの電話って、電話がかかってくると番号が出るので、誰からかがすぐに分かるのだ。そんな中電話がなり、義父母の番号が出ると『あちゃ~』なんて、ね。いや、長いから義母がしゃべりだすと。

最近はほんとうるさいから、私も結構刺々しい対応してるので、いつも電話切ったあと自己嫌悪に陥ってるんだけどね~。こんなことじゃいかん!って。

今日も結構電話でキレかけてしまった。(長くなるので、又機会と元気が有ったら別の日にでも書こうと思ってます)。でも、義母の愚痴ばっかり書いたら、愚痴日記になってしまうね、ほんと(汗)。でも、根はほんとにいい人なんだよ~。本当によく気にかけてくれるし、やさしいし。

ここんとこ、旦那に義母のこと愚痴ると旦那まで義母に対して怒っちゃうから、ちょっと控えた方がよさそう・・・。事が大きくなると嫌だしね。日本には義父母も義兄も総出で行くから、出発前に嫌な雰囲気になるのも避けたいし。

さてはて、一家総出の日本での滞在、果たしてどうなることやら・・・。考えるだけで結構今からぞっとしてしまってる私・・・(^^;)。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-07-21 23:37 | 育児

華麗なる水着デビュー♪ & 小児科検診

今日はのどか(1歳8ヶ月)&ママ誘ってついに海へ行って来た。

今までは散歩の延長でちょろっと海に寄って、服着せたまま浜辺に下ろしてみるくらいしかしてなかったんだけど、今回はちゃんと水着持参で(^^)。
もちろん私たちも水着しっかり着て行って・・・ね。

d0009639_7292174.jpg梅ちゃん、今まで浜辺を歩かせるのも結構怖がっていたから、どうかな~今日は・・・なんて心配してたけど、いやいや。最初はちょっと砂の上に立つのを怖がっていたけど、のどかちゃんが平気で立っているのを見たせいか何なのか、敷いてあるバスタオルの上に置いたくらいから慣れだしたみたいで、砂を手に取ったりして遊びたしてくれた。

砂で遊びだしてからは、もうすっかり自分の世界に浸りこんでいる。私がちょっと遠のいても全然気付かないし(^^;)。

途中砂だらけの手で目をこすって顔中砂だらけになったり、砂を食べようとしたり(実際、ちょっと食べてしまった(汗))、横で見ててちょっと冷や冷やしたりしたけど、海で遊ぶんだもんね、仕方ないわ、この位。

d0009639_7344698.jpg
今日もかなり暑かったんだけど、風がすごくきつくて波がかなり高かった。なので、水にはつけずに砂浜だけで遊ばせた。
のどかちゃんはのどかちゃんで梅ちゃんと一緒に遊ぶでもなく(^^;)、ひとりで砂浜をうろうろしたり、ママと遊んだり。
やっぱりまだ一緒に遊べる段階ではないのかな。でも、最近はのどかちゃん、梅ちゃんが近づいても触っても怖がらなくなったのは大進歩。きっとその内二人で仲良く遊んでくれる日が来るんだろうな(^^)。


d0009639_8261434.gif


ここからは昨日の小児科の検診の記録。忘れないように書いとかなくっちゃね。

前回の検診は、確か3月末だったかな。
体重は前回からは450g増の9.450g。と言っても、体重計に乗せてる間、号泣してて動きまくってたので正確な数値ではないらしい(^^;)。
身長は73.5cm。もちっと伸びてると思ってたんだけどな。なんかここ2、3ヶ月ですんごい伸びたような気がしてたから。頭囲は46cm。

成長は順調で問題なし、との事。
昨日の検診はいつものかかり付けの先生ではなく、臨時の若い女医さんだった。かかり付けの先生がバカンスで留守中だったみたい。そんなことは予約した際に聞いてなかったぞ。

ま、それはいいとして、この臨時の先生にいくつか質問をした。

私『偶に下痢するんですけど、これって歯が生えてきてるせいもあるんですか?』
先生『そうね、歯のせいって事も有るわ。もし下痢がひどいようなら、このお薬を上げなさい』
と、試供品の薬を貰う。

私『後、こないだ37.5度の微熱が3日続いたんですけど、これも歯のせいの可能性ありますよね?』
先生『そうね、熱が出ることも有るけれど、大丈夫。心配しなくても。もし熱が高めなら、解熱剤を使えばいいから。』
と。

歯が生える時って、いろいろこうやって不快症状を伴うもんなんだなぁ。自分も通ってきた道とは言え、ちょっと可哀相。でも、誰もが通過しなくちゃいけない時期だからね。

先生に『いや、こういうこと先生にちゃんと聞いて確認しないと、義父母が大変なんですよ。心配して、心配して。(苦笑)』って言って、診療所を後にした。

そうそう、腱鞘炎の手。ずいぶん良くなって90%くらいまで治ってきてたのに、今朝ベッドで梅ちゃんを動かそうとした時に、又変なひねり方(って言ってもごく普通の動作だったんだけど(涙))したみたいで激痛が走った。それ以来、又ちょっと痛くなってしまったよ(T-T)。とほほ。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-07-19 23:24 | 育児

フランスからの友達来訪

d0009639_7373519.jpg土曜はフランスから4日間と言う短いバカンスでローマに来た友達、サバが彼氏とルス(スペイン人の友達でローマ在住)とでうちにやって来た。

ほんとは、金曜の午後に彼とうちに来て、一晩泊まっていく予定だったんだけど、金曜日はイタリア国内交通手段が全てストライキだったため、うちに来ることが出来なかったのだ。
結局、金曜はそれまで泊まっていたルスの所に泊まった彼ら。

サバと会うのはもうかれこれ2002年の春からだから、3年ぶり。彼女と出会った当初、彼女は偶然私の住んでたところ(独身時代にね)の近くでベビーシッターの仕事を住みこみでしていた。当時私の部屋にしばらくの間居候していたスペイン人の友達、ヌーリアがベビーシッターの斡旋代理店を介して、サバと知り合い、私やルスも一緒に遊ぶようになったのだ。

当時私はフランス語のクラスに週に一回通っていたので、フランス人の友達が出来るのってすっごい貴重なことだった。実際にネイティブと練習できるもんね。
彼女も私が勉強しているのを知って、喜んでフランス語でしゃべってくれたり教えてくれたりした。それに、サバってすっごい人懐っこくていい子。

彼女がフランスに帰った後も、メールとかで近況報告しあったりしていて、私と旦那が2002年の夏にモンペリエ(南フランス)に行った時も、現地に住んでる自分の姉にコンタクトを取ってくれて、色々ホテル探しやなんやと助けてくれた。

今回も梅ちゃんにいっぱい洋服を持ってきてくれた。生梅ちゃんに会うのもすごい楽しみにしていてくれたしね。

ルスもサバがローマに住んでた当時、フランス語を独学で勉強していたんだけど、当時はまだまだ私のほうがフランス語力が上だったのに、その後フランスに一年住んでちょうど一年前にローマに帰ってきたルス、今ではフランス語ぺらぺら。

なので、皆で会っている時もサバの彼がイタリア語出来ないので、どうしてもフランス語で会話・・・になっていた。いや、私は全然平気だった・・・って言うよりも、久々にフランス語を耳に出来て嬉しかったんだけど、いやあ、難しいね。

読む分にはかなり理解できるようにはなったんだけど、ヒアリングとなると現地の人のスピードにはなかなか着いて行けない。でも、皆がしゃべってるの聞いて何の話をしてるのか位は分かるんだけどね。
それに妊娠してからはフランス語クラスの延長も止めて行ってなかったし、今までほとんど使ってなかったからね。偶にカナダのケベックの友達からフランス語のメールが入ってくるの読むとか、メッセンジャーで又別のケベックの友達としゃべったりするのにつたないフランス語を使ってたくらい。

で、何でフランス語勉強してたかって?

旦那と結婚決めて子供が出来るまでは真剣にカナダの移民を考えてたからなんだよね。
フランス語が出来ると移民申請のポイントが上がるから。・・・と、もともと言語を勉強するのが好きだったからかな。それにフランス語とイタリア語似てるから、入りやすかったしね。
でも、頑張ったんだよ。3年通ったもんね。週に一回だけだったけど。あともう一年で全期終了だったんだけどねー。
ま、でも一度覚えた物は人生の財産、と思って無駄にしたとは思わない。

でも、今回隣でぺらぺらしゃべってるルスがちょっと羨ましかったな。以前は私の方がしゃべれてたのに、今では雲泥の差。ま、もちろん彼女はフランスに一年住んだからなんだけど、今の私じゃあ、そんなことも出来ないしね。結婚もしてるし、子供も居るから昔みたいに、国変えて言語習得に行ってきま~す、なんてもう夢また夢。

までも、今は違った充実感覚えながら、一人の人間を育てていってるんだから、不満も言ってられないよね(^^)。

皆が帰って行った後、梅ちゃんを昼寝させて、メッセンジャーでヌーリアと皆で会った報告をしていた時。梅ちゃんが起きてしまったみたいで泣き声が聞こえてきた。

でも、泣き声がいつもよりも近い。ベッドに寝かせてあるはずなのに。
急いで見に行くと、ベッドルームのドアの所で泣きながら立っていた。

ひえ~、ベッドからひとりで降りれるようになってる!すごい。結構な高さあるのに。これにはちょっと吃驚した。

d0009639_8244664.gif

なんか、又長くなってしまってるわ(^^;)。
こっからは今日の話。

今日は日曜恒例の義父母んちでの昼食。・・・なんて言ったら、もう何書くかばれてるって(笑)?

いやあ、ここ何日かすんごい暑いんだよね。湿気もあるし。で、テラスで皆で食事した後、梅ちゃんが愚図るから、桶を借りて梅ちゃんに水遊びさせることにしたのだ。

プラスチックの桶に水を旦那に入れさせて、おもちゃや植物の葉っぱやを浮かせて梅ちゃんに遊ばせる。
最初は服のまま。で、結構真剣に遊びだしたし、暑いから洋服を脱がせて遊ばせてみた。オムツ一丁で。

d0009639_8305859.jpg最初から水で遊ばせることに関して乗り気じゃなかった義父母。梅ちゃんがオムツ一丁になった時点で、もう固まってしまった(爆)。二人とも顔が結構引きつってたかな。
二人とも、梅ちゃんが風邪をひかないか、(お腹を冷やさないか?(笑))とそれはそれは心配で。

旦那が『二人とも大袈裟なんだよー。』なんて言い聞かせてたけど。私も『あんまり大事に大事にしすぎると、弱々しい子に育っちゃうのよ』って義母に言ってみたり。

こんなに孫が楽しそうに遊んでるのに、なんでもうちょっと寛大(?)になれないのかなぁ。これを見てた義兄が『ミニプール買ったげるよ』だって。

うちもこんな大きなテラスがあるなら、毎日のようにこうやって外で遊ばせてあげるんだけどな。
うちではせいぜいビデに水溜めて遊ばせるくらいだもんね(毎回トイレに行く度にビデに水を溜めろと要求される(^^;))。

こんなに海の近くに住んでるのに、未だにまともに水着着させては行ってないのよねー(^^;)。ほんとそろそろ梅ちゃんに『海の楽しさ』に目覚めてもらわないと・・・。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-07-17 23:36 | 思い出話

朝の散歩で新しい発見

腱鞘炎の方も大分良くなってきた。80%は治ったかな、って感じ。でもまだ無理すると痛いんだけどね。結局医者にも行くつもりだったのが、バタバタとして行くチャンスを逃してしまい、でも少しずつよくなってきてる気配だったので行かなかった。ま、行ったとしても授乳中だからレントゲンも撮れないしね。

今朝、朝食後に着替えさせてる最中から、愚図り始めた梅ちゃん。どうも、無理やり着替えをさせたのでへそを曲げてしまったらしい(^^;)。抱っこしても暴れて愚図るし、どうしようもないので仕方なく外に散歩に連れて行くことにした。

大体、散歩って午後からしか出ないんだけど、最近元気が有り余ってて、ちょっと外に出て疲れさせないと、昼寝もしてくれないからね。こうやって朝外出して疲れさせて、早めに昼寝させておけば義父母宅に連れて行くのも楽になるだろうし。

自分の用意する間旦那に梅ちゃん抱っこさせて(その間ずっと号泣)、急いで出る支度をする。
今日は金曜日なので、うちの近くのメルカート(朝市)がある日だ。
毎週月・金はうちのすぐ近くの公園の反対側でメルカートがある。水・土は別の場所でうちから徒歩15分ほどの所で別のメルカートがある。

d0009639_633686.jpgこの両方のメルカートは食料品ではなく衣料品がメインでやってるんだけど、今日行ったうちの近所のメルカートは、結構質的にはあんまり良くないけど値段が安い物がたくさん置いてある。ま、中には結構掘り出しもんとかもあるので、偶にチェックしに行くのだ。

結局今日の収穫は、黄色のランニングシャツを2ユーロで購入。ま、部屋着にしてもいいかって思って。近所出かけるくらいだったら十分着れるしね。

このメルカートでいつも気を付けてチェックしてるのが、カーテンとかソファーカバーとかに使えるような生地探し。目的が決まってなくっても可愛い生地が有れば買って取っておくのだ。今日はいいものが無かったけどね。

外に連れ出した途端におとなしくなった梅ちゃん。メルカートの後にまっすぐ帰ろうかとも思ったけど、公園の横を通って帰ったので、『ちょろっと寄ってくっか・・・。梅ちゃん、暑いから15分だけね。』で、公園に寄る。

時間も既に11時半で、太陽の日差しがかなりきつくなってきている。公園に着いた頃には人もちらほら居たけど、暑いのでどんどん退散していく。
そんな中、公園に来たのが嬉しくてたまらない梅ちゃん。
『梅ちゃん、暑いから日陰で遊ぼうよ~』って言っても、全然聞かない。

ばねの付いたボヨンボヨンって動く乗り物にも乗ってみたけど、座席の部分が熱くなってるため『降ろせ』と言うし。

d0009639_6442739.jpg

本人は歩きたいらしく、うろうろ、うろうろ目的も無く歩く。
・・・で、まつぼっくり発見!


私たちの街は海が近いので至る所に松の木が生えている。公園の中も松の木がいっぱい。

恐る恐る松ぼっくりを拾う。





d0009639_647209.jpg松ぼっくりを拾った後、地面の土に気付く。

地面を恐る恐る触ってみた。地面の砂がさらさら手の平から落ちていく。乾いた松の葉もいっぱい落ちていて、手に取って見る。

途中で尻餅をついて、そこから地面に座り込んで砂遊びに熱中する梅ちゃん(^^;)。とても、帰らせるどころではなくなってしまった。
日差しもかなりきつかったので、ベビーカーとベビーカーに付いてるパラソルで影を作ってあげて、しばらく遊ばせてあげた。

今日は新しい発見をしたね。途中砂を食べそうになったけど、いい刺激になったんじゃないかな。

d0009639_6583787.gif


朝の散歩のお陰か、家に帰ってすぐに昼寝をしてくれた。私も一緒に一時間ほど寝て、ちょうど旦那が仕事から帰ってきてお昼を用意してくれたので昼食をとる。

昼食後、旦那が義父母宅へ梅ちゃんを連れて行ってくれた。梅ちゃんが居ない間に色々を家の用事を済ませて、夕方引取りに行く。旦那は又仕事へ行ってしまったので、私一人で迎えに行ったんだけど、迎えに行った時のこと。

今日は比較的いい子にしててくれたみたいで、ちゃんと夕食も食べさせてくれていた。
台所で義父母としゃべっていた時、

『何か冷たい物飲む?』と聞かれたので
『うん、ありがとう』
『グレープフルーツジュースでいいかしら?』
『うん、それでいいわ』

梅ちゃん抱っこしながら飲んでたんだけど、梅ちゃんって私が食べるもの、飲む物は必ず欲しがる。その時飲んでたジュースも欲しがるので、コップを支えてあげてちょっと飲ませようとした時。

義父『それは冷たすぎるんじゃないか?』
私『大丈夫。毎朝、ヨーグルトだって食べてるのよ。それに、飲むって言うより、味見してるって感じだし、そんなごくごく飲んでないから。』
義父『そ、そうか・・・。』 と、不安そうな顔。

で、その後義母が『あなた、アイスクリーム食べるでしょ?』
私『うん、ありがとう(^▽^)』

で、食べてるときも梅ちゃんが欲しがり、あげようとすると
義母『それはあげちゃ駄目よ、腸に悪いわ。腸の病気になるわよ。』
私『・・・。』(あぁ、まだあの下痢のこと言ってるんだわ)

で、反撃はせず、アイスはおっぱいでごまかしてあげないことにした。


で、おっぱいあげてる時のこと。
義母『ラッテ(ミルクのこと)は、トマトと合わせると酸が出るのよ。』
私『は?(@_@)???』
義母『さっき夕食にトマトソースのパスタをあげたでしょ。今母乳あげたら、酸が出るじゃない。』と、とっても心配そうな顔。
私『・・・・。(-"-;)』 (これって、胃の中で酸が出て、下痢起こすって言いたいの?はぁ~。)

もうやってられないね(ため息)。さすがに、このおっぱいの件に関しては義父が『まあ、まあ』って感じで、義母に言ってたけど。

ま、さすがの私も昨日日記で愚痴って発散したお陰か、今日はキレなかったけど、どう思う?これ。普通なの?(苦笑)

d0009639_714169.jpgこれは、今日お迎えに行った時に、玄関まで私を迎えに来てくれた梅ちゃん(^^)。

夕食直後だったので、エプロンしてるんだけど、このエプロン去年義母がプレゼントしてくれた物で、エプロンに(写真じゃ見えないけど)『うめちゃんへ』ってひらがなで書いてるの。

義母はひらがなが書けるんだけど、去年リッチョーネにバカンスで行った時に、手芸屋さんで刺繍してもらったらしい。自分で書いた『うめちゃんへ』ってひらがなを下地にして。
とっても可愛いんだけど、写真で見えないのがちょっと残念!
[PR]
by honestpumpkin | 2005-07-15 23:23 | 育児

義母、んも~!うるさ~~~~いっ。

今回ははっきり言って愚痴です、ハイ。愚痴。

なので、聞きたくない人は飛ばしてください(^^;)。・・・なんて言いながら、愚痴の方がよっぽど普段の日記より面白いって?ははは、だって他人事だもんね(^▽-)。ま、お暇な方は読んでいってくださいまし。

題名見ても分かるように、問題は義母よ、義母。
育児が関わらなければ、私と義母ってうまくやってるほうだと思うし、私は義母のことが基本的には好き。ほんと、こんな親日家の義父母を持てて、私は幸せもんだとも思う。

しかし。

世の中全般的に、姑、とはうるさいもんだと思う。特に、孫が出来れば姑の育児介入は色々と嫁と姑の間に歪みを作りやすい。これはきっとどこの国でも言える事じゃないかな。

姑は姑なりに、『自分が育児経験者だから教えてあげよう』とか『嫁のやり方じゃ駄目だから、アドバイスしてあげよう』とかの親切心から来るもんなんだろうけど、こっちにしたら、大体がただうるさいだけ。
半分迷信めいた何の根拠も無いようなアドバイスだったり(過去の日記:11月18日、21日1月24日分やらに義母の愚痴他にも書いてるので、良かったら。)、義母が勝手に思ってることとかだから、事によったら聞き流しているんだけど、あんまりしつこいとこっちが疲れてくる。

特にイタリアの爺婆って、孫に関したらそりゃあ、心配しすぎるくらい心配性になる人達が多いみたいで、うちも例に漏れず。
梅ちゃんが蚊にでも刺されようもんなら、何度も『可哀相に、可哀相に』である(--;)。時には家にまで電話してきて『私の使ってる蚊刺されの薬には1歳までの使用は駄目って書いてあるけど、梅ちゃんは一歳も過ぎたし、使っていいと思うの』ってわざわざ言ってきたり、『もしこの薬を使わないなら、歯磨き粉を塗ってあげなさい。あれを塗るとすっとするから、気持ちいいし、痒いのが少しは治まると思うのよ。』とかね(苦笑)。

『お義母さん、ただの蚊ですよ。ほっときゃあ治ります。それに本人痒がってないから。』って言い返しても、『蚊に刺されると痒いものなのよ。あなたは蚊に刺されないの?』と反撃。
なので『もしも、痒いなら、大人でも無意識のうちに寝てる間とかでもかくでしょ?梅ちゃん全然かいたりしてないし、触っても無いから、大丈夫よ。』って言うんだけど、歯磨き粉を付ける様に強要される(ため息)。もう、ハイハイ、って適当に答えているんだけどね。

・・・と、これは今回の愚痴ではなく、ただの前置き。こんな事もあるのよ~ってね(^^;)。
で、今回はというと、昨日梅ちゃんを夕方2時間ほど預けた時のこと。

18時半くらいに様子を見に早めに義父母宅へ行った。(と言っても、その時間帯にその辺をうろうろショッピングしていたので、寄って見ただけ。ほんとは19時半にうちに送り届けてくれるはずだったんだけど)
18時半から19時の間に夕食を食べさせるようにお願いしてあったんだけど、扉を開いた時、涙を目に溜めて義母に抱っこされていた梅ちゃんが居た。

・・・と言うことは、夕食はまだ食べてない・・・って言うか準備もしてないはず。と一瞬のうちに判断する。
『抱っこから降りようとしないのよ』
『ずっと泣いてたの?』
『え・・・ずっと・・・じゃないけど、ちょっとね』
(この言い方はきっとずっと泣いてたんだわ。私に心配させないためにこんな事言ってるんだわ)
『ずっと抱っこしてて、私はもう何にも出来なかったのよ』
(じゃあ、やっと私の気持ちわかってくれた?ほんと、何にも出来ないでしょ。)

で、梅ちゃんを受け取り、おっぱいをすることにする。
おっぱいあげてると、うわ、なんかにおうぞー。
穿いてた短パンをめくってオムツの脇を見ると、うんちがはみ出てる!

(お義母さん、こんなに臭ってるのに気付かなかったのぉ~・・・(--;)。)

オムツを換えようとオムツを外すと、下痢に近いうんち。それもかなり時間が経ってておしりも赤くなってる。可哀相に。
『お義母さん、これかなり時間経ってるわ。おしりも赤くなってるし。』
『あらそう?全然気付かなかったし、臭いもしなかったのよ。』

こんだけ臭ってて、気付かないなんて・・・。はぁー。

で、オムツを換えた後、梅ちゃんの夕食を作ってもらい、結局私が食べさせた。
義父母宅を後にし、家に帰って自分の食事をしてる最中に義母から電話。

『無事家に着いたのね、良かった。ね、あなた、梅ちゃん下痢してるじゃない。』
は?・・・っあ、あの汚れたオムツ開いて見たんだ。信じられない。あんな物開くかよ。
『あぁ、ちょっと下痢してたみたいね、でもお義母さん大丈夫よ。そんなひどくないし。偶に有る事だから。』

と、こんな会話をしてたんだけど、それでもなんか心配してるみたいだった。こっちは後2口くらいで食事が終わりそうだったのに、しゃべりだしたら長い義母に付き合わされて、しばらくしゃべる。


この時点でも結構うっとおしいなぁとは思ってたんだけど、いつものことだし、自分に言い聞かせてそれ以上考えないようにしていた。

で、今朝。
またまた『今日はどうする?何時に梅ちゃんを迎えに行ったらいいかしら?』攻撃の電話がかかってくる。
『お義母さん、いつも、いつも言ってると思いますが、梅ちゃん次第なんです。何時に寝るか分からないし、寝ろって言って寝るもんでもないし、大体様子が分かったらこっちから出来るだけ早くにそっちに連絡するから。』(ふー)

『わかったわ。あぁ、それとね。昨日の下痢のこと。お父さんとも話して、心配してるのよ。何で下痢したの?』
『・・・・。お義母さん、知りません、そんなこと。人間なんだから下痢もするわ。そんなに心配しなくても、ほんとに大丈夫。食事には気をつけてるし、別に変わったものも食べてないし。』
『そうね・・・それに、きっと歯のせいよ(二言目には全てが歯のせいになる義母)。歯の生え始めって下痢することもあるからね。でも、あなた、気をつけなくちゃいけないわよ、ほんとに。』
『お義母さん、・・・私この子の母なんですけど。誰よりも気をつけてます。』(ため息)

この時点でかなりイライラしてた私。ちょっと言い方に棘が有ったかも知れない。でも、この電話でも梅ちゃんにおっぱいあげながら中腰で、足ぶるぶる言わせながら電話に応対してて、お義母さんにもおっぱいあげてる最中だって言ってるのに、全然かまわずしゃべり続ける義母。それにこの内容。

んもー、ほんっとに今朝はキレそうになってしまった(^^;)。いけないね、もちっと寛大にならないと。相手は年寄りなんだし。

でもねー。あれや、これやと言われると、私が母として十分じゃないって言われてるようで、あんまりいい気しないのよね。

私は私なりに、自分の母としての直感に従って育児してて、それが100%正解じゃないにしても、自分なりに試行錯誤しながら頑張ってるんだな。
今の時代便利なもんで、インターネットでも色々教えてもらえるしね。昔の迷信・・・じゃなくて、ちゃんとした根拠に基づいた情報とか。

もちろん義母の言うことの中で役に立つこともあると思う。だから、最初から聞く耳持たない、ってんじゃ無くて、一応聞いてそれが正しいのかどうか、の判断は自分で決めている。

私だって、きっと間違えることもあると思うけど、それはそれで勉強になってるんだし、こうやって〔母〕になっていってるんだと思う。

・・・なあんて、こんな感じでイライラしてたのでした。ははは。

いや、でもイライラしてたのは、これの他に最近梅ちゃんがイタズラがどんどんひどくなってきてるのもあると思う。私が怒ったり、困った顔をするのが面白いらしくて、無理に私が嫌がることをしたがる(>_<)。はー、きっとこれからもっとひどくなっていくんだろうなぁ。まだ〔魔の2歳児〕にもなってないのに、先が思いやられるよ。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-07-14 23:38 | 育児