<   2005年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

またまた中耳炎?

梅ちゃんまた風邪をひいてしまったみたいで、3日ほど前から咳をこんこん・・・。
お陰でまたもやすっかり寝付きも悪く、寝付いたと思ったら、5分10分後には咳で起きる・・・の繰り返しでろくにゆっくり風呂にも入れない(涙)状態だった。

今日くらいには咳も大分しなくなったし(きっと2日前に大量の痰を吐いたからかも)、風邪も良くなってきてるようには見えるんだけど、問題は・・・耳。

そう、たぶん中耳炎にまたなってきてるのかも。風邪をひいて以来、以前にもまして『みみ、みみ』と訴えてくる。ここ2,3日はちょっと痛そう・・・って言うか、耳を触りながら困った顔をするので、きっと気持ちが悪いかなんかなんだろう。

で、今日小児科の先生に電話をして聞いてみた。前回の検診時に処方された鼻に点す薬以外に朝晩とタキピリンの座薬(125mg)を3/4入れるように言われる。
一応今日、お風呂に入れた後オムツを穿かせる手前で、スッと座薬挿入してみた。

明日はイタリアは祝日なので、水曜日の午前中にもう一回先生の所で診てもらうことになっている。かなり耳触ってるから、私の予想では絶対中耳炎になってるよ、こりゃぁ。可哀相、梅ちゃん。

ま、でも耳触ったり風邪引いたりしてる割には結構機嫌も良くて(でも、やっぱり100%快調、なわけでもないので結構抱っこを要求されるけど)、それが幸い。

昨日くらいからお気に入りの曲のDon't Lie (by Balck Eyed Peas)がMTVで始まると、さびの部分を腰を振って歌ったりするようになった。(結構一日梅ちゃんの為にMTV付けっぱなしにしてるんだよね、私(^^;))

この曲の前にも流行ったDon't Phunk with my Heart も大好きだったんだけど、今回のこの曲はかなりのお気に入りらしく、私が別室にいたとしてもこの曲が始まると『マンマ、マンマ!』って私を呼びに来るほど(爆)。

で、私も一緒になって踊って、さびの部分を歌ってあげてたんだけど、それを昨日から真似しだして、"nononono,baby, nononono, don't lie" の部分が始まると、『のののの~、のののの~、あ~あ~(lieの部分)』と歌うのだ。
お風呂に入ってる最中も、『のののの~』の連発で立って腰を振り出す(笑)。可愛すぎ(^^)。



d0009639_8534786.jpg昨日は、3月末以来会ってなかったガイアファミリーがうちに遊びに来てくれた。6月にガイアちゃんの1歳のお誕生日が有り、招待してもらっていたにもかかわらず、旦那の仕事の都合がどうしても合わず、日本出発前も会えるチャンスが無かったのだ。

今回ガイアファミリーの為に、旦那と手分けして晩ご飯の準備もし、日本のお土産と遅ればせながらのお誕生日プレゼントをやっとすことが出来た。

前回会った時はガイアちゃんも梅ちゃんもつかまり立ちどまりで二人とも歩けなかったのに、今は二人とも歩く。
何より、ガイアちゃんの髪がすごい伸びてるのには吃驚。写真では知っていたけど、でもほんとお母さんとおんなじ、くりくりの巻き毛。お父さんも昔髪が有った頃は(笑)、くりくりだったらしいから、きっと二人からの遺伝なのだろう。

梅ちゃんはガイアちゃんの髪が気になるらしく、髪を触ったりしてたけど、ガイアちゃんは見慣れないおもちゃやら、見慣れない場所の方に興味が有るらしく、梅ちゃんには見向きもせずに、デストロイヤーとなって、うち中散らかしまくって歩いてた(^^;)。
ガイアママ曰く、『うちでもこうなのよ、ほんといつも家の中はこの状態なのよ』と。
そうか、梅ちゃんってこうやって比べると、お上品に遊ぶ方なのかね(笑)。ここまで散らかさないよ。もちろん子供だからある程度までは散らかすけど、ここまで豪快じゃないね(^^;)。ははは。

二人ともろくすっぽ昼寝もしてないのに、最後までテンションハイで梅ちゃん彼らが帰る頃には一緒に靴はいて出かける、の一点張り。

帰る直前にやっと、2人で遊びだしたかな~って感じだったので惜しかったね。慣れた頃に帰ってしまって。

お互いローマ郊外の反対側に住んでるから、なかなか会えないけど次回はいつ会えるのかな。

d0009639_8584519.jpgこの写真はおまけ。→
梅ちゃんがルーさんにちゅ~してるところ。
この後、梅ちゃんがルーさん触りすぎて、手を噛まれちゃったのよね。手にルーさんの歯型が2点、『点・点』と付いてしまった(笑)。

そして、この後寝てるゾヤさん相手にゾヤさんをばんばん叩いて怒らせて、おでこからほっぺにかけて引っ掻き痕。爪が目の上を通過したにもかかわらず、目をやられなくて良かったよ、っほ。

・・・と、二匹から洗礼を受けたにもかかわらず、それがトラウマにもならずに相変わらずルーさんとゾヤさんを追い掛け回してる梅ちゃん。よしよし、こうやって逞しくなるんだぞ(笑)!
[PR]
by honestpumpkin | 2005-10-31 23:16 | 育児

昨日の続き

昨日は結局梅ちゃんあれから超ハイな状態で全然寝てくれず・・・。結局1時にベッドに入ってからも、ベッドの上で遊び足りないらしくころがったり、歩いたり・・・(>_<)。旦那が目を覚まさないかヒヤヒヤしながら、怒って言い聞かすも聞く耳持たず。
必死に言い聞かせて、何とか寝てくれたのって1時半くらいかなぁ。

もうこれはまさに、歯の生え始めの症状。めちゃくちゃハイになるからね。で、機嫌がとってもいい。歯が生えてくる時って、痛がって泣く子もいる中、ま、ありがたい話ではあるが、こっちが寝たいのに寝てくれないのも辛いものがある(^^;)。

そう言えば、寝られない・・・で思い出したんだけど、3日ほど前旦那が朝4時起床の早朝の仕事が有った日。
午後に帰ってきて、『ちょっと休む』とベッドルームに行ったはいいんだけど、しばらくしたら『寝られない』と出てきた。

どうも、隣のバカ息子(17,8歳)がうるさくて寝られないらしい。通常は音楽がんがんコースなんだけど、今回は親子喧嘩コースだったらしい(爆)。

イタリアって大体どこも家の壁がかなり薄くて、隣の家の物音やら声が聞こえてくるなんて当たり前。うちも例に漏れず、ひどい時は『ふすま一枚分くらいしかないの、この壁?』ってくらい、喋ってることがクリアに聞こえてきたりもする。

で、今回。

旦那が、その息子の喋ってたせりふを復元して聞かせてくれた。あまりにもこってこてのローマ訛りが入ってるので、私にはほとんど理解できず『どういうこと?』って聞いたら、どうやら母親に対して『おめえの人生なんて、今はもう下降するのみなんだよ!終わりかけてんだよ!それに比べて俺は強いんだ!』と言っていたらしい。

ほんと誰のお陰でここまで大きくなったと思ってるのかね。今の住んでる家だって、親の家じゃない。ご飯だって食べさせてもらってて・・・ねぇ。

なんて言うと、私も年とったからこんな風に思うのかなぁ、なんて思ったりもするが、母親に対して、それはないでしょ。
ま、この母親もかなり口悪いから(私たちに対しては礼儀正しいけど、全部聞こえてくるんだよね(^^;))、親見て育ったって言ったらそれまでかもしれないけどね。
ここのお父さんはお巡りさんなんだけど、お父さんに対してもかなりひどい口調で喋ってるね。

私たちが日本滞在中、友だちカップルに家の留守番お願いしてたんだけど、彼らも隣の親子喧嘩とかしょっちゅう聞いたらしく、友だちの彼が言うには『あいつ、父親に対してまるで友だちに対して喋るみたいに、かなりえらそうに言ってた』って苦笑ってた。

(お暇な方は過去の日記(11月16日、12月5日分)にも隣の長男のこと書いてます。こちらから→11月16日&12月5日

d0009639_610238.gif

そうそう、昨日は梅ちゃんが起きてしまったので、1歳7ヶ月になった成長記録を書いてなかったので今日ちょこっとここに。

新しい言葉は、

・みみ(耳)
・ちゅー(ぬいぐるみにチューするときに言う)
・っか、っか(お馬さんのぱっか、ぱっかのことなんだけど、一歩間違えるとイタリアではカッカ=う○ちという意味になってしまうのであんまり外では使って欲しくないな(笑))
・どーじょ(どうぞ。)
・ばぁば(日本滞在中に習得し、私の母のことを指す)
・かぁき(これも上に同じで、従兄のかずきのこと)
・ぷっぷー(おならが出ると股をぽんぽん叩いて言う(苦笑))
・ぶっぶー(車)
・にーにー(ルーさんを含め猫全般(^^;))
・じょん、じょん(ゾヤさんのニックネーム)
・たいたい(痛い)
・シー、シー(イタリア語のSI(YES)って意味なんだけど、本人いまいちまだ使いかたを完璧には把握してない様子。でも、私が『ほんとに~?』って言うと、よく『SI,SI』って答えるのよね。やっぱ分かってるのかな。)
・ガッシェ(grazie(伊語でありがとうの意)。これは昨日から突然言い出した。いつも、あーとー(ありがとう)を覚えさせようと叩き込んでるにもかかわらず、どうやら伊語で先に覚えたらしい。でもこれも使い方を正しく覚えてるのかは(?)の状態。でも今日3,4回何かを渡した時に『ガッシェ』と言われた。やっぱ分かってるのか・・・?)

こんな感じかなぁ。先月から今月にかけては。結構増えたね。

でも、『たいたい』が言える様になったのは大きいね。どこが痛いのか教えてくれるから。あと、耳の件も何かがおかしいことを自分で訴えられるようになったってのもね。


後は脚力がかなり付いて、日本滞在中には13段の階段をひとりで登れるようになったし。


今日も食欲あんまり無し。いつもの3分の1くらいしか食べない。
で、今日は『みみ』って訴えてくる回数をチェックしてみた。おおまかに10時半、13時半、17時、21時の4回。でも、いつも右耳だったな、今日は。
明日からもちょっと注意してみておかなくてはね。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-10-27 23:31 | イタリアの生活

1歳7ヶ月になりました

昨日25日に梅ちゃん1歳7ヶ月(19ヶ月)になりました。

で、小児科検診もうまい具合に昨日入っていたのでその結果をば。

身長76.5cm、体重9,820g

ちょっと身長はおちびちゃんってとこかな。はは。ま、元気で育ってくれるのが一番!

で、検診ついでに先生に梅ちゃんの耳を診てもらった。電話で予約した際に、『日本で中耳炎にかかった』ことは伝えておいた。

それと、4,5日前くらいから、『みみ(耳)』と言う単語を覚えたんだけど、よく私に『みみ、みみ』と言いながら自分の耳を触りながら訴えてくることも言ってみた。

通常、痛いときは『たいたい』って言うし、耳のことを私に言ってくる時は『たいたい』とは言わないので、痛いわけではないと思うんだけど、きっとなにか有るんだろう。ぽっぺはしょっちゅう、『たいたい』って言いながら触ってるんだけどね。でもきっとこれは歯のせいだと思う。先生もそうだろうって言っていたし。

先生曰く、『両耳が赤くなってますね』と。日本で中耳炎になったのは左耳。う~ん。
で、『2週間前の状態を見てないので、これが中耳炎の終わりかけの状態か、再発の初期の段階か、今の時点では見極められないので、2週間ほど様子を見てまだ耳を触るようだったら、再度来てください。』とのことだった。

そう言えば、昨日の早朝梅ちゃん38度の熱が有った。朝起きてからは、少しずつ下がっていき、昼間には平熱くらいにはなっていたので、先生にも『きっと歯のせいだろうと思うのですが、今朝熱が有ったんです。』と言ったのに対しては特にコメントは無かった。

この日記書いてる最中に梅ちゃん目を覚まし、今様子を見に行った所。ベッドにちょこんと座り機嫌はいいみたい。でも、触ると熱いんだよね、この人。ちゃんと測らせてくれなかったんだけど、37.7度。か、実際はもうちょっと有るかも。

測りながら、また『みみ、みみ』って言ってる。

歯のせいかと思ってたけど、ひょっとしてこれって中耳炎から来る熱?うわぁ、だとしたら嫌だなぁ。
かわいそ、梅ちゃん。救いなのが、耳触っても『たいたい』とも言わないし、私が触ってもおとなしく触らせてくれるから、そんな痛くは無いんだろう。
ただちょっと気になるのが、昨日から食欲がかなり落ちてること。きっと歯か耳かのどっちかが影響してるんだろうなぁ。おっぱいをいっぱい飲むからそんなに心配はしてないんだけど。

すっかりお目覚めの様子で、今おっぱいにぶら下がってる最中。

片手打ちもかなりしんどくなってきたので、今日はこの辺で・・・。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-10-26 23:12 | 育児

ここ最近のいろいろ

いやぁ、ここんとこ更新が出来ずにいました(^^;)。来てくださった方々、ごめんなさい。

大体日記が書けるのって、梅ちゃん寝かしつけた後なんだけど、ここ最近アレッサンドロ(2歳4ヶ月)のママんちやらのどか(2歳)ママんちやらに夕食に招待されたりで、帰りが遅くなり、梅ちゃんのお風呂も帰った後、その上寝かしつけに時間がかかる、と言うパターンで自分の自由時間が来るのが夜中の0時半もしくは1時・・・で更新する気力すでに無し_| ̄|○状態でした。

独身時代とは違い、子供が出来てからと言うもの、自分の自由な時間なんて一日に1,2時間有ったらいいほう。その1,2時間の間も『泣いて起きないか・・・』なんてびくびく(?)しながらだから、精神的な自由って感じではないな。

今日もほんとは寝かし付けをした後に、日記の更新しようと思ったけど、ぜんっぜん寝ようとしないので、今その辺に放牧させて書いている。

ほんとに、ここんとこなかなかすぐに寝付いてくれないのよねぇ。きっとまた歯が生えてきてるんだろうな。
最近の梅ちゃんは痛いところがあると『たいたい(痛い)』って言いながらやって来ては痛いところに私の手を持って行き"痛いの痛いの飛んでけぇ~"をやってもらいたがるんだけど、しょっちゅう、ほっぺに私の手を持っていくから、きっと間違いないと思う。
ま、機嫌が至っていいのが救いだけど。

d0009639_748854.gif


d0009639_5443714.jpgそう言えば、先週旦那の誕生日が有った。お昼は私のおごりで外食することに。

お腹が破裂しそうなくらいたらふく食べて・・・はっと気付くと料理の写真を一枚も撮っていない。
料理がテーブルに着いた途端に、空腹のせいで旦那とすごい勢いで食べ始め、いつも気付くと料理半分くらい終わった後(T-T)。ま、でも私たちが外食で食べるメニューってなぜかいつも同じなので(笑)、過去の日記のどこかにも写真はUPしてるはず。(リンク付けろよーって?^^; いや、いつの日記かさえも覚えてないんです(汗)。あしからず。m(__)m)

写真は、料理を待っている間に旦那と梅ちゃんが『かんぱ~い♪』してるとこ。日本に滞在中に皆で乾杯する場が多かったせいですっかりマスターし、いつでもどこでも乾杯したがる梅ちゃんなのである。

アレサンドロくんちに遊びに行ったときの事。

d0009639_754473.jpgアレッサンドロのパパが1週間ほど出張で留守にしていたため、うちの旦那が夕方仕事が入っててうちで食事しない日に合わせて、彼女んちで晩ご飯をよばれることにしたのだ。

アレッサンドロママは現在妊娠36週目。来週から臨月に入る。生まれてくる子はもう名前も決まってて、マルティーナっていう。

アレッサンドロママ、臨月近いお腹が重たそう。一応体重増加は気にしてて、現在12キロ増らしい。結構いい線じゃないかなぁ。だって、イタリア人の女性たちって妊娠で20キロ増なんて当たり前みたいだしね。(あ、ちなみに彼女はハンガリー出身)
もともとが細いから、ほんとお腹だけでてるって感じ。

日本からのお土産でアレッサンドロ君に靴を買ってきたんだけど、『ちょっと大きめかなぁ』なんて思って買ってきたのが16cmのサイズ。日本に居る4歳の甥っ子が確か15cm履いてるとか何とか言ってたような気がしたし、16cmだときっと大きめで大丈夫だろう!何て高をくくっていたんだけど、なんとピッタシだった(^^;)。ほんともうちょっと経つと履けなくなってしまうくらいぴったり。ひえ~。アレッサンドロ君、大き目って知ってたけどここまで大きかったとは。
まだ2歳4ヶ月だよぉ(汗)。
でもそうよねぇ。見た目も4歳の甥っ子よりも身長有りそうだし(ア君、95cmだったかな)・・・。保育園でもクラスで一番高いらしい。

で、梅ちゃんと言えば、背丈が似ているアレッサンドロをまたもや、従兄のかずきだと思ったのか、『かぁき』と呼ぶ(爆)。

でも、でも。かずきのチュ~は決して、受け取らなかったのに(びんた返ししてたしね)、アレッサンドロがチュ~って顔を近づけたら、なんと顔を上に向けてチュ~を受ける体勢を取るではないか!この差は一体・・・。やっぱり金髪に蒼い目に弱いのか、梅ちゃん(^^;)。


話は変わるけど、最近雨が多い。雨が多いと、じめじめしてその上家の中の壁にカビが出て来やすいのよね(>_<)。
でも、晴れの日は暑くもなく寒くもなく気温的には最高なんだけど。

ただ・・・・。

洗濯もんがぜんっぜん乾かないんだよねー、この季節(T-T)。きっと太陽の当たるベランダにでも干せば少しは乾くのかもしれないけど、うちのアパートって車の量の多い通り沿いに面してるから、排気ガスの被害がすごいんだよね。
窓際なんてすぐに真っ黒になるし、カーテンも偶に洗うと黒い汁が出る。

そんな所に洗濯もん干したくないし、梅ちゃんをベランダには出したくないので(掃除してないしね(^^;))、一人で干しにベランダに出る訳にも行かず・・・で、結局室内に干している。

なので、余計乾かない。はぁ~。干してから3日経っても半分くらいしか乾かないんだよね。洗濯物ほかにも溜まってるんだけど。(で、乾かないと、濡れた洗濯物から変な臭いがしてくるのよ!)

冬になって建物の暖房が付いてくれると、またすぐに乾いてくれるようになるんだけどなぁ。でも、寒くなるのはちょっと嫌だしな。家に乾燥機が有ればいいのに。
でもイタリアには全然普及してないから売ってないのかも・・・(涙)。(←有っても、置く場が無いんだけどね。とほほ)
[PR]
by honestpumpkin | 2005-10-24 23:13

御免! 親ばか日記ざんす

今日も親ばか日記です。退屈してる方ごめんなさい!

でも、でも。ほんと最近の梅ちゃんは結構吃驚させられることの連続で、なんかちゃんと記録に残しておきたいのよね。
将来振り返ったときに『あぁ、この時期の梅ちゃんはこんなことが出来るようになったんだ。』なんて読み返せるようにね(^^)。

d0009639_6581420.gif


いつも梅ちゃんのお風呂タイムは夕食後。日本に居る時も、晩ご飯が終わるとお風呂が待ちきれず、自分から服を脱ぐ仕草を見せたりしてたんだけど、今日も晩ご飯の後片付けをしてると、服を脱ぐ!とお皿を洗ってる私に向かってアピール。

『梅ちゃん、洗い物が終わってからねー。』と、他の物で気を惹きつけさせて待たせておき、洗いものが終わってから『じゃ、お風呂行こうっか』って言ってみた。

そしたら急にお風呂場に向かっててくてく・・・と。やっぱ、私の言うことほとんど分かってるのねぇ。ひょっとして全部分かってたりして(笑)。いや、マジで偶にそう思うんだけど。

で、『あ、待って、梅ちゃん。パジャマと下着とオムツが無いから、一緒に取りに行こう。』って言うと、風呂場に居たのに素直にベッドルームまで着いてくる。

そっからお風呂の準備。うちはスタンドシャワーしかないので、スタンドシャワーのところにベビーバスを置いて、お湯をはって入れている。
ベビーバスをスタンドシャワーの所に置くと、当たり前のように中に入れるアヒルさんやらぷかぷか浮かぶおもちゃをどんどん入れ始める梅ちゃん。で、ゾウさんのジョウロは棚の上にあるんだけど、そこを指さして『それも取って』と。こんどは棚の扉を開けて、中にある梅ちゃん用のボディーソープを指さす。

すごいわ、ほんと(^^;)。ちゃんとボディーソープまで分かってるなんて。

d0009639_6344690.jpgで、お風呂に入れる時、梅ちゃんの体洗ったり顔を拭いたりしているタオル地のお猿さんのグローブが有るんだけど(日本滞在中に100円ショップにてGET!(^^)。)、今日はなんとお湯の中に浸かっていたこのグローブを自分で手にはめて、自分の顔を『キレイ、キレイ』って言いながら拭き始めたのだ(爆)。

←"キレイ、キレイ"中の梅ちゃん

もう、私これ見てほんと大笑い。

『梅ちゃん、動かないでよ~!!カメラ取って来るから!!』でダッシュでカメラを取りに行く。

d0009639_648169.jpgで、顔を拭いた後は偶に頭なんかも拭いてみたりする。ほんのひと月ふた月ほど前までは、何にもわけが分かってない赤ちゃんと子供の中間だったみたいな梅ちゃんが、ここまで出来るようになってるなんて(T▽T)。


梅ちゃんが生まれてからこのかた、ずっとその時その時に自分のなかで『今までの中でどの時期が一番可愛いかなぁ?』って考えてみることがある。で、考えるたびに『今が一番可愛い』って思ってきたけど、今もそれは変わらない。こんな梅ちゃん見てると、今までで一番可愛い、なんて思ってしまうんだな(^^)。

去年、10歳と12歳の子供を持つ姉が言った事が有る。
『自分の子供って、赤ちゃんの時は赤ちゃんの時の可愛いらしさが有るけど、こんなに大きくなってもやっぱり自分の子供ってすごい可愛いんよな』って。

この先ずっと私もそう思えるのかな。そうあって欲しいな。




そうそう、日本滞在中に梅ちゃんにこんなおもちゃを買ってあげた。
d0009639_732540.jpg

買い物カートなんだけど、組み立て式で、今まで組み立てずに置いておいたのを、旦那が二日前に組み立ててくれた。

梅ちゃんって、押して動かすおもちゃが大好きなので大体予想はついてたけど、やっぱり大ウケ(笑)。カートの中にはおもちゃのボトルやら缶やら野菜やらが入っている。

これで500円ちょいなんて安いよねー。イタリアじゃぁ、絶対こんな値段で入んないよ。日本はほんと何でも安いよねー。

これを組み立てて以来、家の中をずっと押して歩きまくってる。良かった、こんなにウケてくれて(^^)。今では中に、本物のベビーフードやらプラスチックのお皿まで入っていたりする(笑)。

梅ちゃん、思う存分お買い物楽しんでね。(で、これで堪能してほんとの買い物の時はお願いだからおとなしくしてね☆(^^;))
[PR]
by honestpumpkin | 2005-10-18 23:03 | 育児

ニャンコと梅ちゃん

昨日から突然右目が結膜炎(?)になり、真っ赤っかで涙目なのだ(T-T)。辛いわ・・・。

子供ってひと月も家に居ないと、色々と忘れてしまうのかなぁと思ったのが、イタリアに帰国した直後の猫に対する反応。

家に着いて、わさわさとニャンコ2匹(ルーさん&ゾヤさん)が梅ちゃんに近づいてきたときの梅ちゃんの吃驚様。手でよけてちょっと怖がってたみたいだった。
出発前はあれだけ自然に接していたのにね。

ま、でも今となっては以前の通り自然に接しているけど、逆に以前よりももっと猫に対して興味が出てきたみたいな感じにも見える。

昨日くらいからルーさんの呼び名『おにぃにぃ』もマスターし、指をさしては『ニーニー』と言う(笑)。ゾヤさんの呼び名『じょんじょん』もマスターしつつある(^^)。

で、今日。おにぃにぃが気になって仕方ない梅ちゃんがおにぃにぃを触ろうとしたとき、ルーさんたら機嫌が悪かったらしく梅ちゃんに向かって歯をむいて『シーッッ!』と威嚇。

ちょっと吃驚した梅ちゃん、2,3歩下がり・・・何したと思う?





d0009639_7351679.jpg顔つき出して、『シーッッ!』だって(爆)!! 反撃に出てやんの!なんでも真似するとは言え、猫まで真似するなんて。見てた私は大爆笑。

←ルーさん


ルーさんは普段からおとなしくて、のんびり屋さんの性格なんだけど、偶にこうやって威嚇して爪が出ることがあるから、気を付けないとね。梅ちゃんもまだ触るの手加減分かってないからね。でも、以前みたいにルーさんをバンバン叩くこともなくなり、上手になでなで出来るようになってるのも成長した証しだね(^^)。



d0009639_7425145.jpgゾヤさんはよっぽど爪で激しく攻撃されない限りは絶対人や相手の猫を引っ掻いたりしないとってもいい子だから全然安心できる。唯一ヒヤヒヤすることは寝てる梅ちゃんの上を平気で歩こうとすることくらいかなぁ(笑)。ま、軽いから歩いても何にも起こらないとは思うけど(^^;)。


☆★☆★今日も梅ちゃんの成長振りを少し・・・。

げんこつ山の狸さんなんだけど、一番最後の『抱っこして、おんぶして、じゃんけんポン!(また明日!バージョンじゃなくて、このバージョンを父母が教えたので)』の最後の『ポン!』を一緒に歌うのだ。こんなこと他人が聞いても、めっちゃしょうも無い事かもしれないけど、一緒にこうやって歌ってくれるのって、母としてとっても嬉しいんだよねー(涙)。

私が、『抱っこして、おんぶしてじゃんけん・・・』って言うと、つづいて梅ちゃんが『ぽ!』って言う。あんまりにもおかしくて、なんどもなんども歌ってみるけど、何度も何度もやってくれる(笑)。
んも~~~!!!可愛いすぎ。いや、ただの親ばかなんだけど・・・(^^;)。

あと、吃驚したのが、『あ、うんちしたな~。臭うからおしりキレイキレイしよっか。』って言ったら、オムツ替えのマットの上に自分で横になって、オムツ換えてもらう姿勢をしたこと。

ほんとに成長したなぁ(しみじみ)。たった1歳半だよ。1歳半の子がこんなたくさんの事出来るなんて知らなかったよ。

いや、最近かなり私の言うこと分かって来てるなとは思ってたけど、こんなに分かってるなんて。
『タッチして』や『おっちんとんして』や『これおとーたんに持って行って』や『お出かけしよっか』等々、かなり理解してるのは知ってたけど、今回のこのことはさすがに吃驚させられたよ。

それに、今までオムツ換えるの嫌がって逃げまくってたからね。日本から帰ってからオムツ換えるのも嫌がらなくなったし。

こんなこと他人が読んでもちっとも面白くないよね。でも、ちょっぴり嬉しくて、記録の為にも書き留めたくて・・・。へへ。

さ、また時差ぼけ直りきってないから、今から寝るとします。時差ぼけ解消は規則正しい生活から!
[PR]
by honestpumpkin | 2005-10-15 23:23 | うちのニャンコたち

イタリアに帰り・・・

かなり後ろ髪を引かれながらのイタリア帰国。

心配していた飛行機の中での梅ちゃんも、乗り換え地のウィーンへ着陸する時にかな~り愚図った以外はとてもいい子で機嫌良くしてくれた。愚図ったのはおそらく気圧の変化で耳が痛かったのと乗って間もなくして2時間寝た後8時間ずっと起きっぱなしで眠かったからじゃないかと思う。

空港まで送ってくれた両親。お別れする所で母が涙をこらえてる姿を見て、こっちまで切なくなってしまった。

海外に住むようになってトータルで10年以上になる。その間、日本への一時帰国を何度もやってきたけれど、年が行ったせいか、それとも子供が出来て自分も母になったせいか、今回の帰国ほど『帰国の有り難味』ってものを感じたことがなかった。

20代の頃、カナダに住んでた時の帰国はただただ親が『帰ってきなさい』って言うから、仕方なく帰ってきてて『日本に帰るせいで有給使ってしまって、ほかの場所に旅行がいけない』なんて思ってたもんだ。それに2週間の滞在でも十分って思ってたし。

それが今回、ひと月も居たのに全然足りなかった。ま、子供が居るせいでやりたいことの半分も出来ないから余計に時間が足りないような気がしたのかもしれないけど。

それになにより、『親の有り難味』もひしひしと感じた今回。特に母。やっぱり、子供の世話を母に手伝ってもらうのって、いいなぁ。こっちも思いっきり甘えられるし、母も母でめったに会えない孫と遊ぶのを楽しんでくれる。

日本滞在中に私の両親は梅ちゃんに『げんこつ山の狸さん』を叩きこんでいた(笑)。お陰で未だにげんこつをした両手を叩いて、私に歌えと催促する。それに『おっぱい飲んでー♪』の所になると、一緒に『ぱっぱぁー(おっぱい)』と歌えるようにもなった。それもタイミングばっちりで。

後は出発2日前に従兄の名前が言えるようになった。かずきって言うんだけど、『かぁきー』と階段の下から指を指して上の階に住む従兄を呼ぶのだ。
今でもかずきの写真を見せると、『かぁき!』って嬉しそうに言う。で、私の母の写真を見ては『ばあば』。
遊んでもらってよっぽど楽しかったんだろうね。もうしばらくは、ばあばもかぁきも一緒に遊んでくれないこと分かってんのかなぁ。なんかちょっと可哀相。

後の最近の梅ちゃんの成長振りは、ティッシュを持って鼻をかむ振りをしたり、ウエットティッシュをほっぺに当てたり、ブラシを頭にさすったりしながら『キレイ、キレイ』って言う(笑)。で、おならが出ると恥かしそうに『ぷっ』って言う(爆)。

何かを手渡す時には必ず『どーじょ』。言い方がこれまた超可愛いんだよね(^^)。だけど本人、物を貰う時も『どーじょ』と思ってるらしく、何か欲しい時も私に向かって、『どーじょ!どーじょ!』と催促する(爆)。
後、嫌なことが有れば、『もーっっ!!』って怒る。これってひょっとして私が言ってるの聞いて覚えたの?ヤバイ、ヤバイ(^^;)。

それに昨日くらいから『これ』も言えるようになってきた。何かを指さしては『これ!』って嬉しそうに言う。

d0009639_632147.jpg日本に居る時に梅ちゃん用に音の鳴るプーさんのスリッパとアンパンマンのスリッパを買ってあげたのに、見向きもせず家の中ではしょっちゅう大人用のスリッパか、私の靴を嬉しそうに履いて歩く。あの~、うちの中土足禁止なんですけど(^^;)。(写真参照)

ご飯も最近は自分で食べる楽しみを覚えたのか、みずからスプーンを手にとってこぼしながらも食べるようになって来た。今までは食べさせてもらって満足だったのにね。

ほんとにどんどん、どんどん進化していくね(^^)。

追記:そうそう、ウイーンで飛行機をローマ行きに乗り換えたときに、機内に入った途端たくさんのイタリア人たちの何かに対して大声で文句を言ったり、怒ったりしてる様をあっちこっちで見た。
『あ~、イタリアに帰ってきたんだ~』って思ったね(爆)。何で、イタリア人ってあんなしょっちゅう何かに怒ってるんだろうね。もちっと平和に行こうよ(^^;)。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-10-14 23:18 | 育児

出発を直前にして・・・

日本滞在もあと残すところ1日。まだもう少し居たかったなぁ・・・ってのが正直な気持ち。
1ヶ月って長いようでこんな短いんだ。ほんとにあっという間に過ぎて行った。
あれもやろう、これもやろうって思ってたこと全部終わらす事が出来ないまま帰るのはちょっと残念だけど仕様がない。
明日一日めちゃくちゃバタバタしそう・・・。
今日も今から荷作りの続きをするので短めに。

出発を直前にして、ちょっと問題発生。
梅ちゃんの風邪がうつったのか、それとも連れて行った耳鼻科で誰かの風邪が移ったのか、私の喉まで痛くなってしまい、昨日嫌々ながら私もあの梅ちゃんを診て貰った耳鼻科で診て貰うことに。

待ってる人達の目の前で、鼻いじられてのけぞりそうになり、喉に器具を突っ込まれて『おえ~っ』っとなりそうになり、とっても恥ずかしい思いをした(ToT)。
で、先生に『喉が真っ赤っかですね。扁桃腺まで来てますよ。』と。とほほ。
どうりで喉がめちゃくちゃ痛いはずだ。

で、行ったついでに梅ちゃんももう一回診てもらおうと思い、先生にお願いする。
行く前に梅ちゃんが私の手を自分のほっぺのあたりに導いて『タイタイ』と言っていたから、ひょっとしたらほっぺじゃなくて『耳?』なんて心配だったので、念のために。

自分で『タイタイ』って痛みを私に訴えられるようになったのも、ここ2,3日の話。すごい進歩。頭をどこかにぶつけても頭を触って『タイタイ』って言う。

で、先生が梅ちゃんの耳を診て、『あちゃ~・・・中耳炎です。』と(@□@)。が~ん。

先生には来週の月曜日に発つ事を言ってたので、先生のほうから『う~ん。飛行機乗るんだよねー・・・。じゃぁ、切開しとくか。』
で、急遽鼓膜切開して、膿みを取り出すことに。可哀相、梅ちゃん。

もう、泣きじゃくってすごかったよ。でも何とか済んで、今日も午前中にもう一回親子ともども診てもらいに行って、無事終了。後は、ただただ飛行機の離陸着陸時の空圧に耳が耐えれますようにと祈るばかり。

これのおかげで、梅ちゃんの大・大・大好きな実家のお風呂ももう入れなくなっちゃったし、温泉ももう無理だなー(涙)。帰るまでにもう一回行きたかったんだけどなぁ。

今から荷作りもちっと頑張ります。
次の更新はイタリアから・・・。

では!
[PR]
by honestpumpkin | 2005-10-09 01:06

近況報告第4弾

昨晩から鼻水をたらし始めた梅ちゃん。夜中の3時過ぎには38.4度まで上がってしまった。(あ~、解熱剤イタリアから持ってくるの忘れた~(^^;)。)

とりあえずタオルにくるんだ氷を頭周辺に当てて、部屋も蒸し暑かったので冷房を弱めにかけて朝まで様子を見る。そのおかげか、朝には37度に下がってくれた。
きっと昨日の比叡山観光で涼しかったから冷えたのかなぁ。夜中も寝てる最中何度か苦しそうに唸ったりしてたし、今朝も朝から鼻水が絶えずたれてる状態なので、近所の早く治ると評判いい耳鼻科へ連れて行くことにした。だって、来週には飛行機に乗るし風邪気味で飛行機なんかに乗せて、離陸着陸時に耳がイタ~くなったりすると可哀想だもんね。早く治さなきゃ。

耳鼻科には号泣されるの覚悟で連れて行った。案の定、梅ちゃんの番になると、体を押さえつけられる恐怖と、勝手に耳やら鼻やら口やらを触られる恐怖で大暴れ&号泣。
私が両手を押さえつけて、看護婦さんが頭を後ろから固定する。ちょっと可哀想だったな。

あまりに泣き過ぎたおかげで、診察の終わりかけに、飲んだおっぱいを吐いてしまった。吐いた液体の中に、少し血が混じっててちょっと吃驚したけど、看護婦さん曰く鼻とかをいじった時に粘膜が傷ついたものだとか何とか。

ここの病院初めて行ったんだけど、驚いたのが待合室の一部と診察室が同室のため、診察中の患者さんが待ってる人達に見られてるってこと。それも目の前で、ベンチに囲まれて・・・って感じで。

私だったら嫌だよ~、こんな感じで診察されるの。知らない人達の前で、鼻いじられて大きな口開けさせられて、鼻から吸引機で鼻水吸い取られて・・・。

家に帰ってから、母にこのこと話すと『そうやねん、あそこはあれやから嫌やって人多いと思うんやけど、開業してから40年くらい一度も病院内 改装したこと無いねんよな。』と。『でも、あそこに行くと一発で治るって評判いいから、結局皆行くねんよ。』と。

あんだけ儲かってたら、もちっと近代的に改装でもすればいいのにね。か、せめて待合室と診察台の間にカーテンでも付けるとか。なんか、患者のプライバシーなんて有ったもんじゃない(^^;)。

でもま、梅ちゃん機嫌はとってもいいし、お薬飲ませてからなんとなく、鼻水も減ったような気もするし、良しとするか(笑)。このまま回復してね。

そうそう、先週の土曜日に上の階に住む、弟夫妻の子供二人(2歳&4歳)の保育園の運動会を見に行ってきた。
d0009639_2352266.jpg

なんか甥っ子にしてもそうだけど、赤の他人の子達も、子供たちの一生懸命に踊ったり競技をやったりしてる姿を見てると、目がウルウルして来てしまった(^^;)。自分の子でもないのに、『あぁ、よくここまで育ってくれたね。』なんて(笑)。

子供が出来るまではきっとこんな光景見てもただ、”子供たちが踊ってる”くらいにしか思わなかっただろうけど、やっぱ子供が出来ると物を見る目も変わってくるんだなぁ。
梅ちゃん片手に抱っこしながらウルウルしそうになる目を必死でこらえて、梅ちゃんと一緒に踊ってみたりしてごまかす(笑)。いやあ、だって恥ずかしいもんね。

d0009639_0715.jpg日本の保育園なんて、子供が出来てからはじめて行ったけど、園内とかも見学させてもらって(って言っても勝手にね)なかなか面白かったな。








d0009639_06193.jpgで、昨日(月曜)は滋賀県にある比叡山まで父の車でドライブ。旦那がどうしても行ってみたかった場所のひとつだったんだけど、私は梅ちゃんが居るし、電車で行くなら行かないつもりにしていたんだけど、父が見かねて『連れて行ってあげよう』という事に。

いや、実際今のプチ反抗期のベビーカーに座らない梅ちゃん連れて電車での遠出ははっきり言って無理。こうやって車でのお出かけなら、まだ車中でおっぱいも出来るし、オムツも換えようとおもうと換える事も出来るし。





比叡山は緑も綺麗し、空気も美味しいし・・・いい気分転換になった(^^)。

d0009639_0105013.jpg


→自分と同背丈の狸を見て『ワンワン!ワンワン!』と、そこから離れようとしない梅ちゃん。かなり気に入ったらしい(笑)。<比叡山のお土産やさんにて>










ああ、もうすぐ日本滞在も終わり。悲しいなー。

今日、梅ちゃん母に見てもらってゆっくり一人でお風呂につかりながらイタリアでの梅ちゃん誕生からの日々をぼ~っと考えてたんだけど、よく頑張ったよな。私って。
近くに自分の母も居ないし。義母に助けてもらうっても、義母は義母。自分の母じゃない。
今思えば結構ストレス溜まってたよなー。あー、もう少しでまたあの生活かぁ。

なんか、ちょっぴり悲しいような、でもそろそろ猫ちゃんたちにも会いたいし。

さ、もう少しの間。やり残したことやらなくちゃ。次にいつ帰れるかわからないしね。
[PR]
by honestpumpkin | 2005-10-05 00:32 | 育児