<   2006年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

梅ちゃんの成長記録 & 保育園

久々にちょろっと、ここ最近の梅ちゃんの成長記録でも。現在2歳1ヶ月になったばかり。
やっぱ、身体的よりも言葉の面の成長がすごいね。

ほんと、この位の完璧じゃない日本語でしゃべれるようになった子供って面白くて可愛いね。

このひと月を振り返ってみて。
語彙もどんどん増えて、過去形がちゃんと言えるようになり文章もかなり形になって来たこと。

「梅ちゃんケーキ触ったよ」とか「赤ちゃん泣いたよ」とか「お父ちゃん食べたよ」とか「お父ちゃん向こうに行っちゃったよ」とか「ふいとりで出来たよ(一人で出来たよ)」とか「閉まったよ」とか「開いたよ」とか・・・結構数え切れないくらい。

後、最近命令形も覚えてきたみたいで、私に向かって「見せて!」とか「食べて!」とか「書いて!」とか言う(笑)。

それと、所有格かな。自分のものを指し「これ梅ちゃんの!」、私のものを指し「これお母さんの!」って言う。

イタリア語も義父母に叩き込まれてるみたいで(笑)、結構語彙が増えてきたみたい。うちではほとんどイタリア語の単語は言わないんだけど、義父母宅に居ると結構色々と単語を喋る。

あっと言う間に梅ちゃんにイタリア語力抜かれていくんだろうなー、なんて見ていてたまに思う(笑)。その内、「お母さん、その言い回し間違ってるよ」なんて言われる日が来るのかな。ははは。

たまに梅ちゃんを見ていて面白いのが、ひとり遊びに夢中になっているとき、そぉ~っと影でその様子を見てて、私が見ているのに気付くとすごく照れながら、私の元にどどぉ~っと走ってくる。見られるのが恥かしいみたい。なので、いつも見て見ぬ振りをする私。(^pq^)クスクス。

そうそう、先日9月からの保育園の申し込みを区役所へしてきた。

先月末やっと2004年1月生まれ以降の子供達対象の申し込みが開始された。締め切りは今月の27日で、4つ希望の園を書いたんだけど、どうなるんだろ。両親共に働いている人の方が優先されるみたいだから、定員に入りきらなければ、9月からは無理かな。(各園約10名ほどしか空きが無いみたい)ま、それならそれで仕方がないね。入園できなければ、あと1年この生活が続くってことになる。

2園ほど、園内見学をさせてもらったけど、可愛いねぇ。保育園って。全てがミニチュア。
旦那が園児用のトイレの便器を見てあまりの小ささに感動してた(笑)。「可愛すぎる」って。

なんか、2つ行った内のひとつの園内に「リモンチェッロ(レモンのリキュール)」をお父さんの為に作る園児達の写真とかが掲載されてて、「うちの梅ちゃんも保育園には入れればこうやってみんなでなんか作ったりするんだろうなぁ」って姿を想像したら、なんとも言えない気持ちになった(^^)。可愛すぎる、あの写真の子供達。

結果は5月末だったか6月末だったかに分かる予定。どうなるんだろ。

話は少しそれて、インターネットラジオのことなんだけど、最近よくネットサーフしながらかけているのが、バンクーバーの某ラジオ局。

結構内容が興味深いものが多くて、でも、ネットサーフしながらだから、ほとんど聞き流してるんだけど、面白い話題になるとたまに手を止めて聞いたりする。

この局、聞き始めてそんなに経たないんだけど、どうもDJが一つの議題を持ちかけて、それを聞いてる人達が、自分の意見を電話で言って、討論するってタイプが多いみたい。

で、先日議題に上っていたのが「子供を保育園に預けることに対してどう思うか」だった。

このDJの女性は聞いている分には「小さい子供はお母さんを必要としているし、家族と一緒にいるほうが子供にとってもいいに決まっているし、子供もそれを欲しているはず。それを自分の都合で保育園に入れることはどうか」みたいな口調で喋っていたので、聞いているうちに「そうか・・・親の都合なのかなぁ。ま、それも有るかもなぁ・・・。」なんて思いはじめてたんだけど(←すぐに人の意見に左右される私(^^;))、ある女性が電話をして「私は保育園の先生をしているんだけど、それは子供によると思う」って言ってた。

確かに。

彼女が言うには「保育園に入るのに適している子供もいれば、そうでない子も居る。そこを見極めて親が決めるべきでは。」なんてことを言っていた。

そうだね。子供が園にいつまで経ってもなじめず、嫌々行かせるなら行かせない方がいいのかもしれないな。
ま、それは子供を保育園に入らせるまでは分からないことだけど。

しかし、両親共働きの夫婦にとったら、選択の余地も無いのかもしれないけどねぇ。難しい問題だね。実際、私も梅ちゃんが園に行き始めたら働きに出たいし。外との接点が無い生活はたまに不安になる。子供出来るまでずっと働いてきたからね・・・。

でも梅ちゃんのこと。私はきっと保育園を満喫してくれると思う。彼女の性格からも。他の子供達と遊ぶのも大好きだしね。(それに保育園には梅ちゃんの大好きな台所セットも有ったぞ(笑)。)

ほんとこのラジオ局、面白い議題が多いので暇があればかける様にはしてるんだけど、なかなか実際ゆっくりと聞く暇が無い。昼間は梅ちゃんのリクエストで“あんぱんまん”か“お母さんといっしょ”か“いないいないばぁ”、そうじゃなければ童謡をかけさせられてるもんなぁ(T-T)。

でも、梅ちゃんが保育園に行き始めれば、少しは聞けるかな・・・なぁんて、やっぱり親の都合も入ってたりね(笑)。ははは。でもこうやって子供はたくましく、協調性も学んでいくんだよ。

d0009639_720996.jpg←M&Msといっしょに読書にいそしむ梅ちゃん。このセッティングも全て梅ちゃんがしたの(笑)。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-29 23:08 | 育児

日本食レストラン

今日は朝早くからローマ市内で用事が有り、電車に乗る前に義母に梅ちゃんを託して電車に乗り込んだ。
ちょうどお昼時に用事が終わり、旦那と『どこでお昼食べようか』って話になり、二人の頭に即行思いついたのが日本食(^^)。

ちょうど電車に乗る駅の近くに値段も手ごろな日本食やさんが有るのを思い出し、ちょっと距離が有ったけれども、雨も上がりいい天気になって来たのでてくてくと歩いていく。

レストランに入ると、店員さん(2名)は二人とも中国人。オーナーは日本人らしいんだけど、日本食レストランで日本語が通じないのもちょっと変だね(笑)。
日本人スタッフは居ないのか、って聞いたら、夜は居るとか(なんかあんまりイタリア語も通じないんだな、これが(笑))居ないとか。そのウエイトレスさん『日本人を雇うとお給料高いから、中国人が多いのよ』だって。

旦那はサーモンと鯛が細かく切ってあるどんぶり(なんて言うんだろ。ねぎとろ丼のとろの代わりにサーモンと鯛が入ってる感じ。)を、私は天ぷら定食を。そしてこのほかに二人で一緒に食べるのにお寿司と刺身の入ったものも注文。

すんごいお腹いっぱいになった。やっぱり日本食はいいね。旦那が大の刺身・お寿司好きだから、旦那もすごい満足したみたい。

私の食べた天ぷら定食、中身はにんじん、ズッキーネ、なすび、かぼちゃ、鯛の天ぷらだった。
ま、揚げあがりも良くて、美味しかったことは美味しかったんだけど、う~ん・・・って感じだったかな。なんか、どれも味がほとんど無いって言うか。

だって、まず、日本ではにんじんやらお魚の天ぷらって天ぷら定食には入ってないでしょ?で、こっちのなすびって、日本のに比べると皮が固い。ちょっと皮に切れ目でも入れててくれればもうちょっと食べやすかったのかもしれないけど、食べてて皮だけがびろ~んと残る・・・って言うか(^^;)。

それに、このかぼちゃ。こっちで出回ってるかぼちゃって日本のとは種類が違って、水っぽくて全然甘くない。なので、なんか食べ応えが無かったなぁ。ま、でも天つゆも付いてたし、雰囲気は味わえたので、ま、いっか・・・って感じだった。それにこの他にもおすしや刺身も食べれたからね。良しとしよう(笑)。何事も体験。次回は今回旦那の注文したのにしよう。

で、食べ終わった後、お皿を片付けに来たこの中国人のウエイトレスさん。気さくで色々と話しかけてくれたんだけど、『美味しかった?日本で食べるのとおんなじだった?』って聞かれて、素直に上に書いたことをつらつらと笑顔で答えた私。

いや、言った後に旦那に小声で『言いすぎ?』って聞いたら、くすくす笑いをこらえながら笑ってる。

昔っから私ってストレート過ぎるんだよねぇ(^^;)。悪気は一切無いんだけど、思ったことを結構こうやって言ってしまうんだな。ま、でも私的には『客の意見』として、今後に役立ててもらえれば・・・って気持ちからなんだけど。

あ、この他に旦那と一緒に『何で、サツマイモ使わないの?』って聞いたら、なかなか手に入らないから、だって。旦那も『結構売ってるけどね』なんて言ってみたんだけど、ま、オーナーの方針なんでしょ。

ここの日本食やさん、以前に一度来たことあるんだけど、かなり昔で6年位前かな。その時はなんか『食堂』っぽい雰囲気だったけど、今日行ったら改装したみたいで、結構きれいになってた。

私の天ぷらはちょいはずれだったけど、旦那に分けてもらった旦那の食べたのは美味しかったし、刺身とおすしも美味しかったし、なんと言っても値段が他の日本食レストランに比べると半分近いので、又旦那と来たいねって言って出た。

次回はお寿司大好きな義母と刺身大好きな義兄も誘ってくることになりそうだな。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-27 23:11 | イタリアの生活

いつになったらゆっくり寝れるのか(涙)

d0009639_6225752.jpgここ最近、梅ちゃんの夜泣きがずっと続いてる。夜中に突然泣いて起きて、で、最近言葉もしっかりしてきてるもんだから泣きながら指をあっちにさして、『こっち!(台所と続いているテレビの部屋を意味する)、くっく!(靴をはかせろ)』を連発しまくる。本人は半分寝ぼけながらね。

そのお陰で、最近めっきり睡眠不足。私が寝てる最中にやるもんだから、結構辛い。で、大体が起きて抱っこして、言われるままに室内靴を履かせ、テレビの部屋に行く。寝付くまで待ってベッドにそぉ~~~っとおくんだけど、結構眠りが浅いようですぐに起きて、又振りだしにもどる。大体が2時間くらいかかるかな。真剣に寝てくれるまで。

なんでかなぁ。やっぱり最後の奥歯が徐々に徐々に生えてきてて、その不快感から起きるのか。

ま、なんにしても、そんな状況の中、4,5日前に桃ママ宅へ遊びに行った日の夕方。
家に帰ると梅ちゃん徐々に鼻水が出だし、あっと言う間に風邪の症状。夜にはかなりの鼻水になってて、そのせいでより一層眠りが浅い。結局その日は夜12時くらいに1時間、朝方2時間しか眠らせてくれなかった(涙)。

その次の日も熱のせいで結構眠りが浅く、ドキドキしながら寝たんだけど前日よりは少しは眠れた。それでも全然寝足りないんだけどね。あ、でもね。この日はじめて梅ちゃん片手に抱っこしながら(約10g半位?)、夜中にトイレで用を足したよ(^^;)。一瞬下に置いて待っててもらおうかと思ったけど熟睡してて・・・。鍛えられるよなぁ(笑)。

今では風邪も大分良くなって、大分寝付きも良くはなったもんの、今朝も5時半にいつもの様にたたき起こされ(?笑)、そこから寝付かせようとするけどぜんっぜん寝る気配なし。もうひと寝入りしたかったのに結局、そこから夜までずーっとノンストップで起きていた。

通常、早起きして夕方までに昼寝しないと(1月くらいから昼寝はしなくなったんだけど、早起きした日は昼寝をするかな)、夕方愚図りだすのに、それが全然。ちょー機嫌良くて、めちゃくちゃハイ。う~ん・・・。これはどうもやっぱり歯の生えはじめの症状だ。

ま、お陰で今日は寝かしつけは5分もかからず・・・だったんだけど、今晩もどうかな。又朝方起こされるかな・・・。とほほ、だわ。

私って子供が出来るまでは、寝るの大好き人間だったのに。フルタイムで働いていた頃なんか、休みの日は半分寝てるってくらい、寝だめしないと駄目な人だったのに、梅ちゃん生まれてから、ゆっくり連続して6時間以上寝たことが無い、と思う。

昔の私からしたら信じられないことだわ。よく体持ってるねって自分でも感心する。それも、育児なんて一緒に一日居る日は24時間付きっ切りで、ま、言ってみれば、働いてるようなもんだから、考えてみれば、この2年間、仕事してたころみたいに休暇を取って、休んだこと無いな(T-T)。ま、それは無理な話なんだけど。

でも、小さい子供の居るママさんたちはみんなこんな感じの毎日を送ってるはずだし、こればっかりはどうしようもないんだけど、もう、『お願い、夜から朝まで一度でもいいからゆっくり寝かせてー』って感じ。
寝てる最中に梅ちゃんの泣きはじめの『ふにゃぁ~』って聞こえ始めたら『ああ!神様!(こういうときだけ神頼みなんだけど(笑))、お願いだから梅ちゃん起こさないで~~~っっっ!!又このまま寝付いて~~~っっっ!!』って心で叫んでる(笑)。

でも、我が子だから出来るんだろうな。

昼間起きてるときに抱っこしてると、ぎゅ~~っと私に抱きついて来て、『好きっ!好きっ!好きっ!』って言ってくれるから、頑張れるんだろうなぁ(^^)。

イライラして、言うこと聞かないと、頭や手をバシって叩いたりしてしまうけど、それでも信じられないくらい可愛いもんね(←親ばか^^;)。

お母さんは寝れなくても頑張るよ。こういう生活が一生続く訳ではないしね。








でも、今晩はゆっくり寝たいな~(笑)。







zzzzzzzzzzzzz・・・・・・・・・・・・・・・・。




ヽ(゚◇゚|||)ノ

追記:ただいま夜中の3時20分。しっかり起こされたよ(T-T)。今は腕の中で寝てるけど(片手打ち)、ここからが長いんだよなぁ。ベッドに置くと又起きる・・・の繰り返しで。はぁ~・・・。やっぱり今日もかぁ・・・。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-23 23:41 | 育児

突然のお客様

今朝9時に電話が鳴り、せりかっちが10時半にこっちに来る・・・と。
急いで起きて、バタバタと用意をしたんだけど、結局せりかっちとみゆみゆを20分ほど待たせてしまった(^^;)。
二人が着いた時には旦那がまだ寝ていたので、外で散歩をしようと言うことになり、近所の公園へ梅ちゃん連れて行ってきた。

d0009639_6192637.jpg天気が不安定で、雨がパラパラしだしたな・・・と思ったら、持ち直したり・・・。でも結局公園で12時半位まで居たかな。

←梅ちゃん『みゆみゆ、ズボンが汚れてるよ。綺麗にしてあげるね。ぱっぱっぱ(手で払う)。』(笑)

ここの公園は道路を挟んで、2つに分かれている。最初にこの公園で少し遊んだ後は道を渡ったところの公園へ移動。



d0009639_6224692.jpg→こっちは、もう一つの方に比べるとかなり小さめで、コインで動く乗り物やお馬さんとか魅力的なものも無いので、私的には好きかな。帰る時も『まだぱっかぱっか乗る~っ!』って愚図らないし(爆)。

みゆみゆが公園大好きみたいで、大きな子供が使うような滑り台にもひとりで登って黙々と滑ってるのを見て梅ちゃんも感化されたみたい。
今まで、小さな子供用の背の低い滑り台しか滑ったことが無かったのに、みゆみゆやほかの子供がすべる姿を見て、滑り出したのには驚いたな。もちろんすべる時は私の補助付きだけど。

d0009639_628017.jpg公園の後はうちに来てもらって、旦那が作ったパスタをみんなで食べる。

梅ちゃんみゆみゆと気があったのか、みゆみゆは梅ちゃんのおもちゃのショッピングカート、梅ちゃんはおもちゃのベビーカーを二人で並んで引いて、家の中をぐるぐるぐるぐる(笑)。

今日は突然のお客様で梅ちゃんも楽しい時を過ごせたみたい。あんぱんまんの本やDVDまで貰ったしね。良かったね。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-18 23:12 | イタリアの生活

パスクワ(復活祭)の休日

何日か前に、久しぶりに塵の積もった(^^;)ベランダをほうきで掃除した。

梅ちゃんが生まれるまでは結構こまめに手入れもしてたんだけど、産後はベランダに出て、時間をかけて植物の手入れをしたり、掃除をしたり・・・が出来なかったのだ。
まず、梅ちゃんをほったらかしてベランダで作業なんて出来なかったし、それ以外に家の中でしなくちゃいけないことが山のように有ったので、それ中心にしているとどうしてもベランダは二の次・・・って感じで。

で、その掃除をした日、はじめて梅ちゃんをベランダに出すことを解禁した。今まで、ベランダも汚れていたしで、出さなかった・・・と言うよりは、梅ちゃんも私がちょろっとベランダに出ても、ドアの所に張り付いて出て来ようとしなかったのよね。

私がほうきを持ってあっちやこっちを掃いていると、さっきまで後ろに居た梅ちゃんが居ない。『きっと飽きて家の中で遊んでるのかな』なんて思ってたら、キッチンに行って自分の身長の倍くらいは有りそうなほうきを(家の中用)持って、ベランダに出て来た(笑)。一緒に掃除がしたかったみたい(爆)。

d0009639_636643.jpgで、昨日私が『ベランダのお花に水あげに行って来るね』って言って、さささっとベランダで植物に水をあげていて、ふと振り返るとこんな梅ちゃんの姿が。
必死で掃いている・・・(爆)。

手伝ってくれてるのね。有難う(^^)。でもほうきが長すぎてうまく使いこなせないんだけど・・・(爆)。








さ、ここからが本題。

昨日と今日はパスクワ(復活祭)の祭日。毎年恒例の義父母宅にて昼食である。

梅ちゃんと私たち夫婦に義父母から恒例のパスクワの卵型チョコのプレゼント。
d0009639_7183989.jpg
左のが私たち夫婦のもらったのと同じ分で義母の。チョコレートの重量はなんと1kgもある。

毎年1kgの分を買ってくれるので、パスクワ前に義母に『1kgのはちょっと大きすぎるので、小ぶりにして欲しい』と言ったのに、これ(^^;)。
ほんとは、『梅ちゃん用の小ぶりで女の子の子供用のチョコだけでいい』ってお願いしてたんだけどね。

で、右のが梅ちゃんの(250g)。





昨日の昼食には義兄が居なかったので、今日の昼食後にチョコ卵を割って開けることにした。

d0009639_733224.jpg毎年恒例の義兄の卵割り(笑)。自分のチョコ卵に一発パンチを入れる。
















d0009639_7344667.jpg割れた後のチョコはこんな感じ。中にはおまけが入っている(卵型のプラスチックの分)。
おまけって言っても、かなりしけてるんだけどね(笑)。今年の義兄のはちゃちいネックレスが入っていた。

私たち夫婦のはまだ開けていないけどおそらくおんなじ様なものが入ってるだろう。





で、今度は梅ちゃんの卵を割ってみる。
d0009639_7384928.jpg

梅ちゃんはパンチでは割れないので、私と一緒にテーブルに卵チョコを乗せて、上からばんばんばんっ!って叩く。

中のおまけはちょうちょの形のキーホルダーだった。ま、これもしけてるけど梅ちゃんの分にはチョコと一緒に熊のぬいぐるみも引っ付いてたから、良かったね。

この後、梅ちゃんがチョコレートを食べたがってちょっと困ったわ。チョコはあんまりあげてないのよね。少しくらいならあげるけど、こんな大きなチョコこのまま渡したら、いくら食べるか(恐)。
もうちょっと歯磨きがきちんと出来るようになったら、あげるからね。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-17 23:25 | イタリアの生活

OUTLETへ

今日のお昼前にPallinaさんに用があって電話をしたら、『暇?出かけない?』とお誘いを受け、ローマのOUTLETまで行くことになった。

Pallinaさんが買ったばかりの新車で家まで迎えに来てくれて、梅ちゃんと共に乗り込み(初乗り!)OUTLETへ向かう。

ま、今のわたしにゃぁ、OUTLETって言ってもブランド品を買う経済的余裕も無いし、それを身に着けていく所も無いので、ただのウインドーショッピング。

d0009639_6324542.jpg唯一買おうかどうかちょっと迷ってたのが、コーヒーグッズを売ってる店にある、コーヒーに入れるフレーバーシロップ。
前回ここに来た時は、ヘーゼルナッツ味のシロップを買ったんだけど、今回はそんなに『どうしても買いたいー!』って欲も無かったので、ま、いいっか。なんて思ってたら、Pallinaさんの買ったコーヒーバッグって言う、福袋みたいなのの中に入っていて、Pallinaさんからもらってしまった(^^)。ありがとー、Pallina姐!

中に入ってたのは、アーモンドミルク味のシロップ。前回買ったのとはフレーバーが違うけど、ちょっと気分も変わっていいかな。
試したことの無いものの方が、他の味も知ることが出来ていいしね。
明日の朝のコーヒーに早速入れてみよう♪


d0009639_6221096.jpgこの店を出た後、Pallinaさんがリンツのお店でチョコレートを買っている間、梅ちゃんにえびせんを食べさせながら外で待つ。
今日は土曜って言うのもあり、結構人が多かったな。

出て来たPallinaさんにリンツの小さなミルクチョコを2個もらって梅ちゃんと一緒に食べる。なんかここまで連れて来てもらって、貰ってばっかりだね(笑)。





この後うちまで送ってもらい、うちに上がってもらってお茶をしたんだけど、梅ちゃんすっかりPallinaさんがお気に入りで、キッチンでお茶してる間も自分のもの、M&Msやら、ピノキオやら、赤ちゃんの人形やらをPallinaさんに紹介して、その上今朝、たたんで置いてある梅ちゃんのハイチェアーが倒れてそれの下敷きになって頭を打って痛かったこととかを必死に説明していた(爆)。

いや、もちろん私の通訳無しではきっとPallinaさんには通じてなかったと思うけどね(笑)。
よっぽど嬉しかったんだろうね、Pallinaさんが来てくれて。又遊んでもらおうね(^^)。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-15 23:14 | イタリアの生活

お馬さんの背中に初乗り!

昨日は風が少しあったけど、とてもいい天気だったので近所の公園に梅ちゃん連れて旦那と行って来た。

d0009639_645899.jpg昨日は、公園内で乗れるお馬さん(正確にはロバかな)に梅ちゃんをはじめて乗せてみた。

梅ちゃんが乗ったのは左の白いお馬さん。

公園内の真ん中の楕円の円周(300m位かなぁ)を2周回って一回2ユーロ50セント(350円くらい?)。

あっと言う間に終わるので、これで2ユーロ50セントはちょっと高いかなって思うけど、ま、あれだけ子供が喜ぶんだったらたまには乗せてあげてもいいかなって感じ。

d0009639_6103519.jpg乗ってる最中よりも、下りてからの方が梅ちゃん興奮してたな。乗ってるときは、旦那に支えてもらっていたけど、ちょっと緊張してたみたい。乗ってる最中の写真も撮りたかったのに、デジカメの電池が切れ気味で撮れずじまい(残念)。カメラを少し閉じておくと、何枚か又撮れるんだけど、すぐに切れちゃうのよね。
最初からお馬さんに乗せるって分かってたら、十分に充電してから来たのに(涙)。




d0009639_6163348.jpgで、この後は私も同乗しての馬車にも挑戦。馬車は1年位前にも乗せたことが有ったんだけど、あの頃はまだ梅ちゃん小さすぎてきっと訳が分かってなかったと思う。これは一回乗車料1ユーロ(140円くらい)。ま、妥当か。





d0009639_6175219.jpg今回は馬車を運転する(?)おじさんの隣に立たせてもらっての乗車。

私は馬車の中で後ろから梅ちゃんを見てたので、どんな顔して乗ってたのか見てみたかったな(笑)。旦那は始終嬉しそうにニコニコして、外から私たちを見てた。

この馬車、こうやって上にも乗れるようになってる。
d0009639_6244851.jpg
子供達は結構上に乗るのが好きなのかな(^^)。みんな上に乗ってるね。

この後、梅ちゃんの大好きな“いちろうさんの牧場で~、イーヤーイーヤーオー♪”の曲が流れる動く汽車にも乗せてもらって、大満足の梅ちゃん。

私と二人で来ると、た~ま~にしか乗せてもらえないもんね(^^;)。

d0009639_6301879.jpgで、遊び場に戻って遊んでいると、風船売りのおじさんが。実はこのおじさん、旦那の知り合い(^^;)。

この人が来るとあっと言う間に、親子連れやら子供達に囲まれる。

旦那があいさつがてら近寄っていくと、梅ちゃんにウサギさんの風船を作ってくれる、と。他に誰も居なかったので、ただで作ってくれた☆(いつもそうなんだけど(笑))

私と梅ちゃんも、この公園に来るとしょっちゅうこの人に会うので、旦那を通じて以前から顔見知りになっているからね。


d0009639_6352261.jpg





梅ちゃんのためのうさちゃんを作ってるおじさん。→







d0009639_6355257.jpg






←それを真剣に見入る梅ちゃん(爆)。









d0009639_637479.jpg








ウサギの風船に顔を書くおじさん。→







昨日の夜はこのうさちゃんを持ったまま、眠りについた梅ちゃん(笑)。 
良かったね・・・・・・・☆
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-14 23:02 | 育児

オランダからのお土産 & 咳対策

昨日旦那が仕事でアムステルダムへ日帰りで往復して来た。

空港でお土産を買ってきてくれたんだけど、梅ちゃんにはこれ。
d0009639_72929.jpg

別にオランダのお土産・・・ではないんだけど(^^;)、可愛かったから梅ちゃんに買ったらしい。
中にはM&Msのチョコの小袋たちが詰まってて(これは私が頂きます)、中身を空けたらランチボックスになる。顔の部分が外れて胴体にお弁当、顔の部分は水筒になってて帽子の部分を外すとストローが付いている。緑のプラスチックの手さげも付いてて持って歩けるようにもなっている。かわいいね。
もう少し大きくなったらこれ持ってピクニックにでも行けるね(^^)。

私には当地のサラミやらソーセージやら(なんだか旦那が食べたくて買ってきてるような気もするが(ーー;)、とこれ。
d0009639_754173.jpg

アンパンマンクッキーが終わったら開けるつもり。梅ちゃんは既にクッキーだと認識してるようで、『ボスコット』とか『クッキー』とか言って、たまに催促するけど無視!(笑)

これの他に、帰りの機内で出てきた軽食サンドイッチの入ったボックス(家で夕食を食べる予定だったので、食べずに持って帰ってきたらしい)やら、空港で買った日本のスーパーとかで売っているようなツナの手巻き寿司。これは嬉しかったな。日本のほど美味しくなかったけど、それでもやっぱり美味しかった(^^)。

仕事で海外に出るのは初めてだったから、旦那も行く前は結構緊張してたみたいだったけど、何とかうまく行ったみたいでいい体験になった様。又こんな仕事が入ってくれればなぁ(笑)。
今度はしっかり、お土産リストとか考えて渡すぞ。何にも考えてなかったからね、今回は。

d0009639_7395341.gif


話し変わって、私のこと。
梅ちゃんからしっかりもらった結膜炎、どうも流行性結膜炎(はやり目)っぽい。昨日まで目が真っ赤で目やにも出るし痛かったけど、今日辺りから少しマシになってきてるような。

梅ちゃんに使ってた点眼液を定期的に点してたお陰かな。説明書も何も付いてなかったので、大人が使ってもいいのかどうか、って思ったけど、なんとか効いてるみたい。それにこの薬、ホメオパシーの薬だから身体にも何の副作用も無いし安心して使えるしね。

d0009639_7154683.jpgで、ホメオパシーと言えば、私の咳。

週末、あんまりにも咳がひどくて、特に寝てる間に頻繁に出て寝れない状態だった。肺炎にでもなるんじゃないか、って心配したくらい。
今日月曜日でやっと薬局が開いたので、ホメオパシーの咳止めを買ってきた。

この薬、旦那の前に付き合ってた彼がその昔教えてくれた薬。咳がひどくなる度に買って、よく使っていた。

ホメオパシーって人によって効く人と効かない人が居るみたいだけど、私はこの薬で毎回助けられてる。
今日の午後買って、2,3時間おきに2錠飲んでいるんだけど(飲むって表現は正しくないんだけどね。仁丹ほどの粒を2粒手で触らないようにして口に入れ、舌の下で唾液で自然に溶かすのが正しい摂り方。)、それを3回ほど繰り返したら、もう既にかなり楽になってきている。

たまに発作的に咳が出だすけど、この薬を使う前に比べれば止まりも早いし、あの、肺から出てくるような発作的な咳じゃなくなってきている。
このまま良くなりますように。

d0009639_7295887.jpgそれと、この薬の他にものど飴っぽいのも愛用してるんだけど、毎回買っていたGOLIA ActivePlusって言うのを止めて、今日こんなのを買ってみた。

このFisherman'sFriendのシリーズは、カナダ時代(かれこれ10年くらい前ね)にカナダ人の同僚から教えてもらって知ったんだけど、すごく強烈に喉がスカーッてする。

今までは袋入りしか見たことなく、味がかなり強烈なので一粒そんなに大きくも無いんだけど、この強烈な味からすると、ちょっと大きすぎる・・・って言うか、舐め終わるのに時間がかかるので、よっぽどのことが無い限り買ったりしなかったんだけど、今日このタイプを発見!

新発売なのかなぁ。はじめて見たよ、このタイプ。MINISって書いてる通り、一粒が小さくて、あっと言う間に舐め終わる。それに今回柑橘系味を選んだんだけど、結構味もいける。
シュガーフリーだから歯磨きした後も舐めれるしね(^^)。
これは嬉しい発見。

とまあ、こんな感じで、いろいろとこの風邪(インフルエンザ?)が完治してくれるよう頑張ってる私。
やっぱ健康第一だね。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-10 23:00

アンパンマンのクッキー

先日小学校時代からの旧友から、小型小包が届いた。

中身はなんとアンパンマンのクッキーの型! (ありがと~!しんちゃん!)

梅ちゃんも型の入ったパッケージのクッキーの写真を見て『ボスコット!(注:伊語でビスコット(クッキー)の意)』って早速催促の声。
でも着いたのが、インフルエンザで高熱を出していた日だったので、今日まで何とかなだめて待たせておいた(笑)。

今朝、梅ちゃんが義父母宅に行く前に『今日は作ってあげるからね』って約束して。

私の体調もかなり良くはなってきているんだけど、今朝5時に梅ちゃんに起こされて少ししか寝ていなかったので、用事を済ませた後、午後に1時間ほど昼寝をした。

5時半くらいに目が覚め『っは!梅ちゃんと約束したクッキーを作らねば!』とベッドから起き出して早速作り始める。

材料をこねていて『何で、こんなに柔らかいんだろう・・・』なんて思ってたら『っは!卵の量間違えた~!!』と、必要量の倍も入れてしまった私(^^;)。やっぱり、病み上がり&寝起きに作るもんじゃないね。ははは。

ま、でもなんとか苦心して出来上がった。
d0009639_7415824.jpg

写真じゃちょっと分かり辛いね。クッキーの中央にアンパンマンやバイキンマンの型がスタンプされているんだけど。

最後の分を焼いてる最中に、旦那と一緒に梅ちゃん帰宅。
だだだ~ってキッチンに来たと思ったら、オーブンの所に直行して『あっ!!!アンパンマンクッキー!!』と既に大喜び。私の作るクッキーは形はどうであれ、彼女にとったらアンパンマンのクッキーなのだ(爆)(ここ参照)。

でも、でも。

今回は本物のアンパンマンだよ~!梅ちゃん!(^▽^)

d0009639_7475100.jpgで、いつもの様に、急いで自分の椅子をオーブン前に持ってきて、座ってオーブンを眺めだす梅ちゃん。で、椅子を半分空けて私に『おいで!』と。
そう、毎回クッキーが焼けるのをこうやって親子揃って一緒にこの椅子に座って、ワクワクしながら待つのだ(笑)。

 注:梅ちゃんの髪がばさばさなのは、見ない様に(笑)。今朝出かけて行った時はポニーテールだったんだけどね(^^;)。髪を直す間もなく写真を撮ったので。

でも梅ちゃんが帰ってきたのはもう夕飯時。今からこれ食べちゃうと夕飯を食べなくなるので食べさせられない。でも、見られてしまったものはしようがない。

横で、『アンパンマン!アンパンマン!』と大騒ぎするので、『じゃあ、バイキンマンあげる。ほら、バイキンマン付いてるでしょ』と、今回は胸を張って梅ちゃんにクッキーを見せる(笑)。

梅ちゃん、大喜び。1枚食べて、『バイキンマン!バイキンマン!』って又催促。
仕方がないので『絶対これが最後よ!』と、今度はドキンちゃんをあげた(^^;)。

明日はいっぱい食べていいからね。良かったね、梅ちゃん。

~☆◎☆◎☆◎~


・・・と、話は変わり。

今晩、急に目がごろごろすると思ったら、右目から目やにが出てきてあっと言う間に目が真っ赤。
あちゃ~。梅ちゃんと一緒だわ。移ったのかな。
幸いにも、梅ちゃんに点していた点眼液があるので目に点した所。ひょっとしてこれって子供用なのかな。説明書読む気力も無いし、他に手は無いので(もう夜で薬局も閉まってるしね)これで明日まで様子を見よう。
人間、体が弱ってる時って色々ほかの物も貰いやすくなってるのね~。はぁ~。
ひどくなりません様に。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-07 23:35

インフルエンザ? & 断乳その後

前回の日記を書いたあとも悪寒は続き、寝ている間中ずっと寒気。おまけにすごい頭痛。寒気の波が来る度に頭もが~ん、が~んで、朝まで寝た気がしなかった。
朝になって熱を測ると38.8度(>_<)。

旦那に言って義母に電話をしてもらい、梅ちゃんを一日預かってもらうことにした。
結局、一旦下がりかかったかなって思った熱が又午後に上がって39.4度までに。ここまで熱出すの久しぶりだよなー。あー、しんどかった。

梅ちゃんの晩ご飯も食べさせて欲しいと義母に頼んだものの、ここ1週間ほど食欲がかなり落ちてる梅ちゃん。何も口にしなかったらしい。結局食べたのはポテトチップスを少々、だったらしい。
家に帰ってからも何も要らない、の一点張り。家でも結局口にしたのはライスクラッカー1枚半。
ま、何も食べないよりはマシか。私の体調も良くないから、他に用意する気力も無かったし。
でも、機嫌はすごいいいんだよなぁ。それが救いだけど。

ひょっとして、寝つきが悪かったのや、食欲が無かったのは梅ちゃんもインフルエンザにかかってた?って思うんだけど(夜中よく咳もしてたし)、鼻水が出るでもなく、熱もなかったようだし(一日だけちょっと熱いかなって思う日が有ったけど、高熱っぽくもなかった。測らしてくれないんだよなー(涙)。)、う~ん。で、のどが痛かったから食欲無かったのか・・・。

今日はすっかり食欲も取り戻し、いつものもりもり食べる梅ちゃんに戻ったけど。でも2日ほど前にすっごい目やにが出始めて、朝なんか目やにが乾いて目が開けられないほどになってた。
小児科の先生に電話して、言われた薬を2日点眼したらすっかり治ってくれて、っほ。いやぁ、又義母がこれで騒ぐんだよな。カモミールにカーゼを濡らして目を頻繁に拭いてあげろ、とかね(^^;)。

いや、話は私のインフルエンザに戻り。
おとといと昨日は梅ちゃんを預かってもらったので一日寝た。そのお陰で大分良くはなったんだけど、喉がまだかなり痛い。今回のは喉に来るねー。おまけに私、扁桃腺もちだから扁桃腺まで腫れちゃって、何か食べるたびに飲み込むのが辛い(T-T)。
それに咳。一旦で出すと止まらない。吐きそうになるまで咳が出る。(・・って一回ちょっとだけ吐いちゃったけど(^^;))
それと、頭痛。毎日頭痛に悩まされてる。これは非常に辛いセットだわ。

今日はさすがの義母も『預かろうか』の電話もなく、泣く泣くひとりで梅ちゃんの面倒を見た。ま、甘えてばかりも居られないしね。でもせめて『元気になったの?』くらいの電話は欲しかったなー。夕方電話が有ったと思ったら(それもいつも食事中にかけてくるのよね・・・)、まず一番に『梅ちゃんはどうなの?』『梅ちゃんの目はどう?今日一日心配でねぇ。ずっと考えてたのよ』と。
*一応*私のことも『どう体調は?』なんて、その後聞いてくれて、『まだすぐれないの。頭も痛いし、今日は一日○○(旦那)仕事で家に居ないし、喉も痛いし・・・』なんて言ってみたが、簡単に流されてしまった(ーー;)。いやぁ、39.4度の熱2日前に出してた私と目やにがちょっと出てる梅ちゃんだったら、どっちの方が病人に見えるんだろう・・・。ま、こんなこと愚痴っても仕方ないけど(溜め息)。

と、こんな感じでここ3日間は死んでた私。もう暖かくなってきたから、インフルエンザの季節ともおさらばね!なんて油断してたからこんなことになるんだわ。反省。

でもこれが梅ちゃんから移ったんではないんだったら、梅ちゃんに移す可能性あるから、気をつけないと。

あ、そうそう。2日前に梅ちゃんが旦那と夕方帰宅した時のこと。玄関に迎えに行った私と言えば、首から上はおでこに冷えピタ、眼鏡かけて口にはマスク(いや、家族に移すと悪いでしょ)と言う姿。(近所の人に見られなくて良かった(^^;)。)
ドアを開けて梅ちゃんが居たんだけど、私の姿見てかなり長いこと固まってたわ(爆)。
旦那も笑いながら、『梅ちゃん、お母さんだよー』って。

d0009639_5442962.gif


断乳してから早2ヶ月ちょっと。いや、今更断乳後の様子なんて書いてもあれなんだけど、ま、ちょっとした私の体の変化など書留めとこうかなと思って。

断乳してすぐにおっぱいが萎んだのは言うまでもなく(号泣)、それ以外の変化と言えば体重!
私ってどっちかって言うと痩せ気味で、昔からそんなに体重を気にしたこともなかったので、そんなに体重計に乗らなかった。でも、最近ふと乗ってみたんだよね。お風呂に入る前に。

で、吃驚。断乳前に比べると、一気に4キロもアップ。げげーっ。いや、最近妊娠もしてないのにお腹が出てきたなーなんて思ってたところだったし、ちょっとやばっ、なんて思ってしまった。気を付けないとこのままどんどん増えそうな雰囲気。イタ飯ってただでさえカロリー高いからねー。
やっぱ、おっぱいあげてる間は食べても食べても太らないって言うのは本当なんだわ。で、他に思ったのが、おっぱいあげてた間って無性に甘いものが欲しかった。
従来からかなりの甘いもん好きではあったけど、授乳中は甘いもの切らすと禁断症状が出そうなくらい(笑)、すんごい勢いですんごい量を食べてた。でも、今って生理前になってもあんまり『甘いもんが欲しい~』にならないんだな。自分でもちょっと吃驚。

女の人の身体って本当に不思議だね。

こないだ梅ちゃん抱っこしてる時に、何を思ったか『おっぱい!』って言いながら、セーターの首元から腕突っ込んでおっぱいを触りだした梅ちゃん。試しに『おっぱい、飲む?』って笑顔で聞いてみたら、一瞬と惑ってからはずかしそーに笑ってた。で、私もエヘへーって一緒に笑ってごまかしたけど、どう思ったんだろうね。ほんとに飲めるって思ったのかね。

そうそう。昨日の夜、お風呂に入ったときに久しぶりに手で搾ってみた。出のそんなに良くなかった右の方は、しずくが出るくらい(これにも吃驚したけどね)。で、とても出の良かった左を搾ってみると、なんと未だに一本だけどぴゅーって出るのよね。びっくり(@_@)。すごいねー。いつになったら出なくなるんだろ、って思ったよ。でも、さすがに色はかなりまずそーな黄味がかった色。かつての現役だった頃のような真っ白なおっぱいじゃない。

・・・・そんなこんなでちょっとおっぱい回想なぞしてしまった今回でした。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-04-06 23:19