<   2006年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

その後・・・

前回のお風呂のお湯事件から、何日経ったんだろう。10日ぐらい?
お風呂の現状は何も変わらず・・・。未だにお湯無し生活続行中。

と言うのも、やっぱりお風呂を改築&増築するのには、バスルームの壁&床のタイル選び、バスタブ選び(ジャグジーにする予定)、シャワー選び(バスタブとは別にシャワーも付けるの♪)、洗面台選び、便器&ビデ選び(今流行の宙吊り式にする予定♪ 写真は又ね☆)、壁に取り付けタイプの暖房器具、等々、全て一から選ばなくてはいけないので、それを探すのに旦那と共に旦那の仕事の合間にあっち行ったりこっち行ったり・・・・。

何にも変わってないようで、ここ何日か本当に色んな所に出向いては品選びに奔走している。

それらが決定しないと工事にも入れないし、かといってこの生活が続くのはきついし、工事が始まってからはもっと大変な状態になる。

今はまだ、シャワースタンドで、盥に熱湯とお水を混ぜたものを用意して体洗ったり、昼間少しでもぬるい水が出ると水シャワーしたりでつないでるけど、工事が始まるとこのシャワースタンドも無くなっちゃうからなぁ(涙)。そうなると、確実に誰かの家にお邪魔して、お風呂借りることになるだろうなぁ。

でも、夏で良かったよ、ほんと。今つくづくそう思う。
ご飯の後の洗い物も水で全然平気だし、水シャワーもちょっと辛いけどなんとかなってる。

2日前にやっとアメリカに旅行に出てる義兄に連絡がついて『うちのお風呂使っていいよ』って言ってもらえたけど、結局夕方までそうやって色んなお店回ってたりすると、わざわざ彼のおうちまで行ってシャワーさせてもらう時間なんて無い。それに、盥にお湯を用意するのも慣れてきちゃったしね。だから、工事が始まるまではこれでいいやって感じ(^^;)。人間の順応性ってほんとにすごいね、ははは。

ただ、このくそ暑い中、2㍑くらいの鍋2杯分熱湯を沸かすのはちょっと辛いけどね。台所と繋がってる普段居る部屋まで、むわ~ってするからね。それを梅ちゃんの分と私の分を続けてしたりなんかすると、暑い暑い。

現時点でほぼ決定しかかってるのは、タイル(これが一番の難問だったなー。タイルはバスルームの雰囲気決定させるからね。)とバスタブと便器とビデ。
どれも、予算に合ったいいものが見つかった。やっぱり色々と回って見るもんね。店によって全然値段が違う。
もちろん、上を見ればきりが無いけど、うちもそんなに余裕があるほうでもないし、かといって妥協も出来ないし・・・。でも、現時点で選んだものたちはみんな満足している。

後、昨日旦那の友だちの建築家の人にお願いして、ちゃんとした設計図を描いてもらった。
これも難問だったんだよね。

何せうちのバスルーム狭くて、ろーかの一部を継ぎ足す予定なんだけど、出来上がりが細長ーい感じになる。それでもって、造り上、どうしても動かせられない出っ張った壁とか有って、それが邪魔でなかなか配置が上手く行かない。

あーだ、こーだって言いながら(特に私がね(^^;))、やっと何とか妥協できる範囲のものが昨日出来上がった。

これで、後は洗面台さえ見つけられれば、工事にかかれるかな・・・。いや、そう願う。

もう疲れてしまって、何がまだ足りないのか頭も回らないよ(笑)。でも、あれやこれやと考えるのもちょっとは楽しいんだけどね。

旦那は私に全て素材選びを任せてくれている。(←私が怖いから(爆)?)
いや、私が満足行くものが出来ないと、せっかく高い予算払ってするのに、後でぶちぶち言われたくないかららしい(笑)。それに、彼のセンスはちょっと私的には・・・・(ー゛-)・・・・だからねー。

とにもかくにもこんな感じさ。

一つ心配事・・・と言えば、トイレトレーニング中の梅ちゃん。結構順調に来てるのに、便器を取り外し&取り付けの工事の間はどうしようかなぁ。
おまるでも購入しようか。座ってくれるかなぁ。今でさえ補助便座は絶対使ってくれなくて、直接便器に座りたがるのに。どうしたもんか。

ま、工事中はおそらく昼間は爺婆宅に居るだろうから、そっちで頑張ってもらうしかないね。

さぁ、さぁ、どうなることやら。

でも楽しみ~♪ 

そして、早くこの状態から開放されてゆ~っくりゆ~っくり湯船に浸かりたいよ~。その日を夢見て又明日から頑張るわ。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-06-30 23:11 | イタリアの生活

参ったなー

いつごろだったか、ひと月くらい前だっけか、日曜大工屋へ旦那と行ってから突然、『うちのバスルームを改装しよう!』って話になった。

で、それ以来、又大型日曜大工屋へ出向いていろいろバスルーム関係のバスタブやらシャワールームやら床や壁に使う大理石やら・・・を見に行ったり、それ専門の大型店を何軒か回ったりしていた今日この頃。
そして昨日も、昼から遠出して、お店を2軒ほど回った。

一応予定ではこの9月頃に改装をしよう・・・って話してたので、それまでにゆっくりじっくり色んな所を回って納得のいくものを揃えるつもりにしてたのに。

今朝、早朝アメリカに旅行に発つ義兄を空港まで送りに行って帰ってきた旦那が、寝ている私を起こす。

『あのさぁ、バスルームから水が漏れたみたいで床が水浸しになったんだよ、今朝・・・。僕が帰ってきたら、すごい事になってた。で、水道屋さんに電話してもうすぐうちに来てもらうことになったから。』と。

夜中の梅ちゃんの夜泣きで睡眠不足の私はもうちょっと寝たかったので、『分かった』って返事をして2度寝をするつもりだったんだけど、結局それが気になって、それに梅ちゃんもちょうど起きたので、見に行くことにした。

バスルームの水は旦那が拭き取ってくれてたみたいなんだけど、どこがどうなってたか説明してくれていると、呼び鈴が鳴る。

水道やさんが来た。

パジャマ姿のまま『おはようございます』って一応挨拶して、水道やさんがバスルームをチェックしだす。

どうも、お湯を出すとそれがどこからか漏れるみたい。で、お湯をだーって出しっぱなしにすると、バスルームを出てすぐの所のフローリングからじゅわじゅわじゅわ~って水がどんどん溜まってくる。

そうこうしているうちに、玄関の呼び鈴が『ジリン・ジリーン!』。

うちの真下は自動車学校が入っている。そこの人がやって来た(^^;)。

『天井から水が落ちてきて、水溜りがうちに出来てるんだけど。それに電気系統も電話も使えない』と。ありゃぁ~・・・・。

旦那が『今水道屋さんにみてもらってるんです。じゃ、ちょっと彼と下りて見てみましょう』って言って、下りて行った。

暗い顔をして旦那が家に戻ってきたんだけど、旦那が心配しているのは下に及ぼしたダメージの弁償代のこと。

バスルームの改築だけでも結構な額になるのに、それプラス・・・となるとかなりきつい。
弱気になった旦那が、バスルームの改築を予定よりもかなり小規模にしようなどと抜かしはじめる(ー゛ー)。いや、それは譲れんぞ。かねてからの私の夢。
バスルームは私にとってはとっても大事な場所のひとつ。やるなら、納得行く改装をしたい。妥協なんていやだー。

ま、それはともかく、9月に予定していたのに、この状態ではすぐに開始しなくてはいけない状況になってしまった。

水道屋さんもシャワースタンドのある一角の一部の壁をとんかちでぶっ壊して、見てくれたんだけど、それだけでは分からない・・・と。
どうも、水道管がどのように通っていて、どこでどうなってこうなったのか、全部壊してみるしかない、と。

ま、いずれは全部ぶち壊して改装するつもりではあったけど、まだ内装を全然決めてないし、それにお願いする予定にしてた大工さんも今朝電話した時点で10月までは手が空かない、らしい(T-T)。

なんてこったい。

それに、それに。

非常に困るのが、この件でお湯が使えない状態にしているので(お湯を開くと漏れるから)、お風呂も使えない。
ここ何日か猛暑で、汗もいっぱいかくし、お風呂に入れないのは辛いぞ。

ま、近くに義兄と義父母の家が有るから、そこを借りてもいいんだけど、今又義母にちょっと参っているので、なるべくなら義兄の家を使わせてもらいたい。それに義父母の家より近いしね。それに義父母の家のバスルームにはシャワーカーテンが無いから、使いにくいんだよねー。水が飛び散りまくるし。

でも。義兄は今朝10日間の予定で旅行に発ってしまったばっかり(涙)。

今日に関しては、近所に住むヌーリアの家のシャワーを夕方借りたんだけど、彼らも明日から10日間スペインに帰国する予定にしてるから、明日からは借りれないし。

あー、不便極まりない。ま、水が出るのが何よりもの幸いだけどね。

とりあえず、水道屋さん曰く、月曜になるまで何にも出来ない、らしい。
バスルームを壊すにしても、水道屋さん以外に大工やさんも来なくてはいけないから、今日は結局これで帰ってもらった。

どうすべー。急いで内装も考えたくないのになー。するならするで、じっくり決めたかったのになー。

旦那はただただお金の心配をしている。でも、下の人もそんなに怒ってないみたいだし、ひょっとしてひょっとしたら、去年下の自動車学校が改装した時にうちの水道管に傷が入った可能性も有るかもしれないから、そうなると又状況も変わってくるはず。それに、下の電気系統やら電話もあの後すぐ復活したらしいし。

もう、これは開けてみるしか何も分からない。

あ~あ、これからしばらく大変になるわ・・・。とほほのほ。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-06-23 23:27 | イタリアの生活

桃ちゃんちへ

今日はうだるような暑さの中、桃ちゃんちへ遊びに行ってきた。

色々書くよりも、画像で報告☆(^^;)。

d0009639_5322384.jpg

ベランダにてシャボン玉遊び。梅ちゃんにとったら初めてのシャボン玉遊びだったので、どうも上手く行かず(笑)。まずは、腕にシャボンの石鹸水をこぼしてしまう。





d0009639_5334884.jpg

シャボン玉を吹くわっかの所は離して吹かなくちゃいけないのに、どうしてもスプーンみたいに口に入れそうになるんだな(^^;)。ベテランの桃ちゃんは上手にシャボン玉を出す。






d0009639_5364340.jpg

『ふ~』
梅ちゃん、シャボン玉のわっかは口の前に持ってこなくちゃ。
桃ちゃん余裕の笑み(笑)。









d0009639_5381411.jpg

意味も無くウケまくる二人(爆)。
二人で向き合ってるだけでこんなに楽しいんだね(=^_^=)。









d0009639_5402376.jpg

IKEA製のトンネルで遊ぶ。手にはやっぱり赤ちゃん持って(爆)。ちなみにこれは桃ちゃんの赤ちゃん。












d0009639_5591232.gif


d0009639_5413823.jpg

食事タイム。
梅ちゃんがビーフンを口いっぱいに詰め込んで食べてるの見て、桃ちゃんまで真似をしだす(笑)。













d0009639_5425811.jpg

それを始めた張本人(ーー;)。
もう、この後も調子に乗りまくった梅ちゃん、テーブルの回りやら床やらにビーフン撒き散らし始め、母怒る・・・。
q(ー゛ー;;)/=333  
ったくねぇ・・・。桃ママお腹が大きいのに床の掃除させちゃってごめんねー。










d0009639_5493269.jpg

ソファーの上でおねんねごっこ。梅ちゃんの手にはやっぱり赤ちゃん。
桃ちゃんちにはいっぱい赤ちゃんが居て良かったねー。自分の持って行った赤ちゃんはその辺に置きっぱなしで、桃ちゃんの赤ちゃんばっかりで遊んでたね、あんた。梅ちゃんの赤ちゃん泣いてたよ(笑)。

桃ちゃんちを後にした後、『桃ちゃん、良かったねー』(←桃ちゃんと遊べて良かったねーの意味)を連発していた(笑)。ははは。

帰りの電車の中でもハイテンションで、ずーっと一人でジェスチャー付きでなんか色々喋り続けてた。面白い子だわ。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-06-21 23:31 | 育児

恐怖におののいた夜

日記にUPしたいと思いながら、梅ちゃんの就寝時間がここの所遅くて時間が取れず。

話は3日前のこと。

夜1時くらいかなぁ、床に就いたのは。眠りに落ちて、午前3時前くらい(?)にものすごい物音で目が覚めた。
目が覚めた瞬間思ったのは『誰かが家の中に居る!!!∑(゚Д゚ノ)ノ』

聞こえた物音って言うのは、その目が覚めた瞬間想像したのが鉄か何かメタル製のもので、
ガンッ、ガンッ、ガンッ、ガンッ!!


って何かを殴打する音。

旦那は居間で寝ていて私と梅ちゃんの寝ているベッドには居ない(あ、決して喧嘩してた訳ではないです、はい(^^;))。

もう心臓バクバク。
ベッドで一緒に寝てた2匹の猫たちもかなり音に吃驚したみたい。

ゾヤさんはすぐにタタターって音のした方に走って行ってしまった。ルーさんは、かなりのビビリやさんなので、ベッドの上で構えのポーズをしながら、首だけ音のした方に伸ばして向けて、固まって動かない。その後もずーっとこのポーズ。

自分に『落ち着け~、落ち着け~』なんて言い聞かせながらも、咳の発作が出たらどうしよう、梅ちゃんの夜泣きが始まったらどうしよう・・・なんてかなり焦る。(/・o・\)ドーシヨ…

イタリアに来て以来、泥棒が家に入る話しをよく聞く。

殺人沙汰になるとテレビのニュースなんかでも言うけれど、人が殺されたり、大怪我を食らわせられたりしない限りはそうテレビでも取り上げられないし、そこまで行かないと警察も現場検証になんか来ないのが普通。

昔の職場のイタリア人の同僚の家にも泥棒が留守中に入ったらしいけれど、やっぱり警察は家に来もしなかったらしい。その彼女から聞いた話で、知り合いの女の子が女3人でシェアしていたアパートに泥棒が夜中に入ったらしいが、怖くてずっと寝た振りをしていたらしい。

これって重要。
テレビでも殺人沙汰にまで至るケースって、大体が泥棒の顔を見てしまったとか、大声を出したから、とかで殺されてるケースが多いみたい。

旦那の親友宅(同じ街)にも去年、泥棒が入った。
彼はお姉さんと住んでいるんだけれども、友達のほうは爆睡していて全然気が付かなかったらしいが(^^;)、お姉さんの方がベッドで寝ているときに気付いたらしいけれど、すぐに催眠マスク(って言うんだっけ?クロロホルムかなんかの眠りに落ちさせるやつ)をかがされて、気絶させられたらしい。

で、布団の中で考えた。
心臓がバクバクしながら、ほんと色々考えた。

まず、この物音の出所は?
-聞こえた感じ、ベッドルームと玄関とを結ぶ廊下から聞こえたような気がした。

この物音の後に人の気配は?
-しばらく耳を凝らしてずーっと他に物音はしないか聞いてみたけど聞こえてこない。

こんなすごい音がして、旦那はどこ?こんなすごい音だったら、寝てても目が覚めるだろうに。
-物音がしないってことは、①旦那は気付かず寝ているか、②さっきの音が旦那が打ちのめされる音で身動きが取れない、もしくは殺された??(いや、ほんとマジで考えたんです)

もしも、泥棒が居て旦那がやられたんであれば、私が起きているのがバレれば、私もやられる。

ほんと物騒なもんで、泥棒によっては子供を連れ去って臓器売買に使う輩も世の中には居る。
自分がどうなっても梅ちゃんだけは守らねば。何があっても梅ちゃんだけは守らねば。

そんなことをぐるぐる恐怖におののきながら、ベッドの中で怖くて身動きさえもとれずにじっとしながら考えていた。
で、旦那に対してもムカついて来た。なんで、一緒に寝てないのよ。一緒に寝ててくれれば、まだ心強いし、ここまで色々考えなくてもすんでいたかもしれないのに(怒)。

しかし、怒りよりも恐怖の方が先立って、『人の話を聞いてもまだ人事だったけれど、自分にもこんなことが降りかかってきたのか。なんて怖いんだろう。私死んじゃうのかなぁ。』なんて考えながらも、『でも、人の気配らしき音がしないのは何で?』とも考える。

人の気配がないってことは、あの音は玄関をこじ開けようとした音?で、失敗して去って行ったの?

勇気を振り絞って(ほんとよ)、ベッドサイドのコードレスをさささっと手に取る。布団を頭までかぶり、ドキドキしながら電話線が繋がっているかを確認。

『ツツー、ツツー』 繋がってる!

最悪、泥棒に出くわしたときのことを考え、すぐにダイアルできるよう 112 の警察の番号をかけてすぐに切る。こうすると、何か有ったときに瞬時に『りダイアル』を押すだけでいいから。

で、又しばらく物音の様子を伺うが、音が聞こえてこない。だけど、かすかに隣の居間から旦那のいびきが聞こえてくる。
ほっとしたものの、『何であんなすごい音で起きないのよ!でも、生きてるわ。良かった。』なんて考えながら、又しばらく様子を見て、勇気を振り絞って居間にダッシュ。

ほんとにこれは勇気が要った。何せ、梅ちゃんをベッドに残して行かなくてはいけなかったから。

ダッシュで居間に入り、旦那を小声で起こす。でも、あえて日本語で(通常私たちはイタリア語でしか会話しないんだけど)。

『起きてよ、誰か家の中に居るかもしれないのよ。ものすごい音がしたの聞こえなかったの?』

でも、旦那はかなり寝ぼけてて全然反応なし(ーー;)。で、イタリア語で返してくる。寝ぼけながら『何?何でイタリア語で喋らないの?何か全然分からない・・・・むにゃむにゃ・・・』

ムッカー!!

あんた、マジでなんか有ったらどうするのよ。責任感のかけらもないの、あんたは?

で、何回も何回もおんなじことを繰り返し説明してるうちに『こんだけ喋ってても、他に物音がしないってことは、誰も居ないの?』って思って、旦那に『ちょっと電気点けるからね。一緒に家の中見て回ってよ。』で、たたき起こす。

本人は、起こされてちょっと不機嫌。あんた、怒ってる場合じゃないでしょ、ったく。

結局、玄関の鍵もかかってるし、異常は無いみたいなので、又寝ることになった。
でも、旦那には『これからは絶対毎日私たちといっしょに寝てよ。もうあんな怖い思いするの嫌だから。』って、しつこくお願いした。

結局原因が分からないまま朝を向かえ、私は近所のママ友と海に行く約束をしていたので、梅ちゃん連れて出かけて行った。

で、海に居る時に旦那から電話が入り、『窓ガラスが小さいけど割られてる』と。

家に帰って見てみると、こんな感じで割られていた。(窓磨き最近サボってたのがバレバレだけど(^^;)。)
d0009639_7124877.jpg


近所の人に聞いて回ったりしてみたけど、『音は聞こえたけど何か分からない』とか、『気付かなかった』とか、で何も収穫なし。

一応警察(POLIZIA)に被害届けを、と出向いたけれど、ちゃんとした対応もしてくれない。警察のワッペン首からさげたお姉ちゃんが、立ち話で簡単に聞いてくれただけ(ーへー;)。私たちはこのお姉ちゃんに簡単に話せば、奥に通されてちゃんと事情聴取してくれるもんだとばかり思ってたのに、これで終わり。ほんと、なんて対応だろうね。あんな、怖い思いしたのに。

で、夕方になってやっと何が起こったか判明した。

うちの一階(地上階)には美容院が入ってるんだけど、そこの女主人が隣の建物に住んでいる。隣って言っても中間にガレージとかがあるから少し離れてるんだけど、その人とその息子がこの音を夜中に聞きつけて、すぐにベランダに飛び出たらしい。

で、そこで見えたのが若い男たち4人くらいがベッタベタのローマ弁で『ずらかるぞ!ずらかるぞ!』って言いながら、うちの建物の前から道をわたって走って行ったところ。

そのことをうちの上の階のご主人と喋っている所を旦那が通りかかり、聞いたらしい。

で、私なりの解釈。

あのメタルのような音はきっと石か何かをうちの窓ガラスに向けて投げた時に、窓のアルミサッシに当たった音では?と。だから、メタルか何かの音がしたんだ。

でも、隣の建物に住んでる人が飛び出てくるくらいだから、家の中に居る私たちにはかなりの音だったはず。

で、何発かが窓に的中して、割れた。

音が連発してたから、複数が一緒になって投げたんだろうね。ひどい事するわ。 (`д´#)

窓を割られたこともむかつくけど、あんなに怖い思いしたんだよ、わたしゃ。
ま、原因が分かってちょっとはほっとしたけど。

きっと、どこの家でも良かったんだろうね。通り魔的な感覚だったんだろうと思うけど。
だって、うちはそんな若い子たちと全然接点ないしね。恨み買うようなこともしてないし。

物騒な世の中だわ、ほんと。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-06-18 23:12 | イタリアの生活

ガイアちゃんの2歳のお誕生会

どうも気管支炎になったらしく、咳が止まらない。

夜寝てる間もずーっと咳をしっぱなし。で、寝れない(T-T)。なので、夜中に梅ちゃんに起こされても既にスタンバイ状態なので、寝てるのを起こされた感覚もない(苦笑)。

でも、あんまりにも咳がしんどいので今日ホームドクターの所へ行ってきた。気管支炎の薬を貰って、それプラス薬局で別の薬も買うように指示されて、それを少し前に飲んだんだけど、どうか効きます様に。寝させてくれー。

これってでも慢性の気管支炎なのかな。咳風邪をひくと、大体こうやってのた打ち回るくらいの咳が続くことが多い。なので、毎回風邪をひくたびに憂鬱になるのが咳。

どうにかならないかね。咳のし過ぎで今日は朝からひどい頭痛だったし、肋骨の当たりも深呼吸をするだけで痛い。

ま、そんなことはさておき。

先週の土曜に行ってきたガイアちゃんの2歳のお誕生会の様子でも。

子供はガイアちゃんのほかは梅ちゃんだけで後は大人ばっかり。ガイアママ&パパのお友だちとガイアママの家族が来ていた。

d0009639_701940.jpg梅ちゃんって初対面の人には、慣れるまで恥かしがって私にピターっとくっついて喋らなくなったりするんだけど、この日はなぜか、自分からどんどん来ていたお姉さん達に『遊んでー』ってな感じで行ったりしていたのにはちょっと吃驚。




d0009639_72643.jpgお陰でたくさんのお姉さん達に遊んでもらって大人気(笑)。

この写真、梅ちゃんの足元に注目。→

自分の家では土禁だから、『家の中では靴を脱ぐ』が常識になってるようで、着いてすぐに靴を脱いでしまった(^^;)。

『梅ちゃん、今日はこの家では靴は脱がなくていいんだよー』って言っても聞かない(笑)。やっぱ、あんたは日本人だね。







d0009639_710112.jpgそして、ガイアちゃんのケーキのろうそくを消すシーン。

ほんとガイアちゃんの毛ってお母さんそっくりのくりっくり毛。

なんでもガイアパパも伸ばせば、この位くりくりらしいけど、ほとんど坊主だから想像できない(^^;)。

梅ちゃんとは正反対の毛だね。梅ちゃんはまるっきり私譲りの毛だからまっすぐだもんね。二人を見てると対照的で面白い。


d0009639_7135493.jpgこうやって、梅ちゃんは誰かしらに見て貰っていたので、私もちょっとは楽だったな。

梅ちゃん、この日もちゃんとよそサマの家なのに『おしっこ』って言って、ちゃんとトイレでおしっこが出来た。すごいねー。感心感心。(家では結構便器に座るの嫌がるのになぜ?なんて思うんだが(^^;))

しかし、日本の『しまじろう』やら『お母さんといっしょ』やらはすごいね。あれのお陰だよ。トイレトレーニングが順調に行ってるのも。この日も突然私にあのしまじろうの文句、『おしりがもぞもぞ・・・おしっこ!』っておんなじ台詞を言うんだもんね。
コピーをしてくれた弟の嫁に感謝感謝だよ。

日本の教育関係のビデオは良く出来てるわってしみじみ育児をしながら思う。こっちにもそう言うの有ればいいのにね。


夕方から始まったフェスタ(お誕生会)。私たちは梅ちゃんの寝る時間も有るしで、一番先においとました。


d0009639_7202863.jpg帰り、車を停めてるところに行く途中に撮ったんだけど、最近の梅ちゃんは出かけるときはこうやって必ずお気に入りの赤ちゃん人形持参で行く。

かなりの赤ちゃんフェチ(爆)。寝るときも一緒、家の中でも常に視野に入るところに置いてないと気がすまない。

こういうの見てると、やっぱり女の子だなぁ~なんて思うわ。

でも楽しかったね、ガイアちゃんのお誕生会。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-06-13 23:50 | イタリアの生活

疲労&風邪

ここ1,2週間ほどかな~~~り、疲れが溜まっていた。これも、毎晩毎晩梅ちゃんの夜泣きにつき合わされてるせい(TヘT)。

やっぱり十分な睡眠って大事だよねー。梅ちゃんが生まれてからゆっくり寝たことなんて一日もないけど、それでもおっぱいあげてた頃は、添い乳してたから夜中に起きても、自分まで起き上がって抱っこしてあやしたり・・・なんかせずに済んでたもんなぁ。

1月末に断乳してからは朝まで結構ぐっすり寝てくれるようになってたから、私も以前よりは寝れる様になってたのに、今の夜泣きが始まってからは新生児の頃よりもひどいね。寝れない。

ここ何日かは、泣いて起きてもしばらく無視してるんだけど(そのまま再度寝てくれるのを祈りながら)、やっぱり泣きが余計に激しくなるばかりで、近所のことも有るし結局は抱っこして起きて、家の中をゆらゆら~の日々。

先月末は生理前って言うのも重なって、体がだるいのとイライラとで、疲れも頂点。一日が終わって、夜の寝かしつけのときなんて、ほとんど気力だけで持ってたような。

で、やっぱりこういう時って体を壊しやすい。それに最近イタリアの気候、寒くなったり暑くなったりで、こう言う気候って余計に体を壊しやすいんだよね。

こういう条件が重なって、昨日の夜から熱を出した。

梅ちゃんの寝かし付けをした後くらいからぞくぞく寒気が。
羽布団首の所までかけて寝ても寒くて寒くて。熱測ると38.4度。はぁ~。

今朝は、義母に家まで梅ちゃんを迎えに来てもらって(今日は義父母が預かる日だったので)、梅ちゃんを連れて行って貰い、即行寝る。って言っても、昼前だったけどね。

午後は、又旦那と日曜大工屋さんへ行く予定にしてたんだけど、昼くらいから又熱が38.3度まで上がったので、行くのを諦めて一日寝ることにした。

結局今日もほとんど一日ぞくぞくと寒気が取れず、解熱剤を飲んだ後もふらふら。

今は夕食後にとった解熱剤のせいで少し楽になったので、日記の更新でも・・・と思いPCの前に座っている。

ここのところ日記にも書きたいこといっぱい有ったんだけど、こんな調子で夜の自由になる時間帯にはへとへとで頭も全然回っていない状態だった。

でも、今日はほとんど寝てたから(って言っても熱のせいでしんどくて“休んだ!”って気もしないんだけど)、明日はちょっとはマシになってるかな。明日はガイアちゃんの2歳のお誕生日会に招待されてるから、元気にならないと。

さ、又今から寝ます。
[PR]
by honestpumpkin | 2006-06-09 23:47

最近の梅ちゃん

前回は頭に血が上ってたせいか(笑)、せっかく梅ちゃんのことも書こうと思いながらすっかり忘れていた(^^;)。なので、今回はまとめて最近の成長記録でも。

最近の梅ちゃんは、ふと気付くと普通に私と会話(もちろん簡単な)していることが多い。すごいね、言葉を覚えだしたら、あっと言う間に上達していくんだねぇ。

教えてない言葉でも私が喋ってるの聞いたりとかしてどんどん勝手に吸収して使ってるし、ほんとに毎日新しい言葉をしゃべるのを見て、驚かされる。

そう、その前回日記を書いた日のことなんだけど(2日前?)、午後公園へ散歩に連れて行ったりした後、家に帰り夕方お風呂に入れていたとき。

お風呂に入りながら、「今日梅ちゃん 公園 遊んだよ。」って、今日の出来事を言ったのには驚いたな。で、続いて「今日アイスクリーム梅ちゃん食べたよ」だって。

すごいねぇ。ここまで言えるようになったなんて(しみじみ)。

文法的には、現在形、過去形、命令形、所有格はほぼ完璧に使いこなしている。

私自身、他国語を勉強するのが好きだから、そう言う面で見てしまうんだけど、ほんと外国語の教科書って良く出来てるね。子供が言葉を覚えて行く過程と同じ順を追って教科書って出来てるんじゃないかなぁって思う。

まずは現在形を覚えて、その次は所有格やら目的格(梅ちゃんはまだ目的格はちゃんと使えてないけどね)、続いて過去形。で、命令形。

確か、イタリア語を学校で習い始めた時もこんな感じで進んで行っていた様な気がする。で、確か、イタリア語を習い始めの頃(過去形に入ったくらいだったかな)、現在進行形が早く習いたかったなぁ。現在進行形が使えないと何かと表現するのがもどかしくって。

梅ちゃんも、現在進行形までにはまだ至っていない。現在進行形に当たるものは全て過去形(笑)。外で泣いてる子供を見たら「ビンバ(女の子)泣いたよ」とか、家の中で電気がついてるのを見ては「電気点いたよ」とか。

だから、多分これから梅ちゃんは順序的には現在進行形が完璧になっていくんだろうなぁ。
こうやって、特に梅ちゃんみたいなバイリンガルが育って行く過程を見るのは面白い。

一日おきに義父母宅に行っているせいか、ここ最近イタリア語もめきめきと上達してきている。
それも、義父母前ではイタリア語、私とは日本語、で使い分けている所もすごい。でも偶に私たちの前でイタリア語単語を使ってみたりすることは有るけどね(笑)。

義父母とイタリア語で喋っているのを見て驚いたのは、「〇〇(義兄の名前) va via (〇〇行っちゃった」とか、義父母が「ジェラートはどこ?」(イタリア語で)って、梅ちゃんに聞くとちゃんと冷凍庫を指して「qua! (ここ!)」って言う。で、義父母が「ここ?」って冷蔵庫の方を指すと「No!! qua!」ってちゃんと冷凍庫を指しなおしたり、「ho capito!(分かった)」とか。

後今日なんか、急に又寒くなってきたんだけど「fa freddo!(寒い)」なんかも言ったりした。
イタリア語でもちゃんと文章がいえるようになってきたんだね。

あ、そうそう、トイレトレーニングの方もなかなか好調かな。
もちろん、お漏らしも良くするけど、朝一番はほぼ完璧にトイレでおしっこするし、あと、たまに「おしっこ」って言ってくれるようになった。

最初の頃は、梅ちゃんが「おしっこ」って言うから、トイレに連れて行って座らせるんだけど、しばらくして「出ない!下りる!」って言うから「あー、うそか」と思って下ろすと床でする・・・見たいな感じが多かったけど、ここ2,3日はおしっこって言われたら、とりあえず「出ない」って言われても座らせるようにしてる。するとやっぱり出るんだな。おしっこが出そうな感覚が分かってきたのかな。
ただ、こうやって前もって言ってくれない時ももちろん有る。最近はオムツを外したがるので外してあげているんだけど、前もって言わない時はその場でじゃー・・・(^^;)。で、出たと同時に私に報告「お母さん、おしっこ」。

ま、こうやっておしっこを出したり止めたりする感覚が生まれていくんでしょ。じっと見守っていくしかないね。でも、一日最低でも2回くらいはトイレでおしっこが出来るようになったから順調な方じゃないかな、って楽観してる。
ちょっと困るのが最近補助便座に座りたがらない。補助便座無しで直接座りたいらしい。でも、おしりが落ちそうになるので私がずっと支えてなければいけないのがちょっと面倒くさいな。

ただ、うんちの方はやっぱり難しいね。先日の日記で書いた初めて便器でした日以来は、うんちは全く便器ではしないね。それに、今回の便秘事件もあったし、本人に強要して余計に出なくなるのも嫌だし、おしっこがもうちょっと確実になってからでもいいや。

と、こんな感じの今日この頃。

今日は梅ちゃんは義父母宅。(ただ今午後の16時過ぎ)
今頃でっかい柔らかいうんちしてくれてるかなー(爆)?頼むよ、娘よ。でっかいうんち見せてやれー!
[PR]
by honestpumpkin | 2006-06-02 16:14 | 育児